AKB48全シングル衣装を完全網羅 次世代メンバーが歴代衣装を着こなす

【AKB48/モデルプレス=3月18日】AKB48のインディーズ1stシングル「桜の花びらたち」から最新シングル「シュートサイン」まで全シングルの衣装を完全網羅した『AKB48衣裳図鑑 放課後のクローゼット~あの頃、彼女がいたら~』(宝島社)が、25日に発売される。誌面では、AKB48グループの次世代を担うメンバー42人が歴代の衣装を着用して撮影したショットも公開される。
宮脇咲良(C)AKS/TAKARAJIMASHA
宮脇咲良(C)AKS/TAKARAJIMASHA
シングル曲全47曲分の衣装のポイントや裏話、デザインの原画を紹介する他、劇場公演、コンサート等で着用した衣装やメンバーの卒業ドレスなども収録。

桜の花びらたち(C)AKS/TAKARAJIMASHA
桜の花びらたち(C)AKS/TAKARAJIMASHA
言い訳Maybe(C)AKS/TAKARAJIMASHA
言い訳Maybe(C)AKS/TAKARAJIMASHA
また、初期から現在までほぼすべての衣装を手がけているAKBグループの衣装部「オサレカンパニー」の茅野しのぶ氏のロングインタビューが掲載される。

11年前のAKB立ち上げの際に総合プロデューサーの秋元康氏に自ら売り込み、スタイリストとして採用されて以来、メンバーの悩みをケアし、個性を生かした衣装を作りでメンバーの新たな魅力を引き出してきた茅野氏。「たくさんの方々と出会い、助けていただきました。私一人でできたわけではなく、出会ったそのすべての方々の汗と涙の結晶がこの本に詰まっていると思います」とコメントを寄せた。

次世代メンバー42人が着こなす

向井地美音(C)AKS/TAKARAJIMASHA
向井地美音(C)AKS/TAKARAJIMASHA
誌面で歴代の衣装を着こなすのは、宮脇咲良、向井地美音、高倉萌香、小栗有以、太田夢莉、後藤楽々、北川綾巴、岡田奈々、加藤玲奈、中井りか、松岡はな、須藤凜々花、谷川聖、福岡聖菜、市川美織、倉野尾成美、村瀬紗英、谷口めぐ、村川緋杏、田野優花、太野彩香、神志那結衣、岡部麟、茂木忍、古賀成美、古畑奈和、矢吹奈子、野村奈央、長久玲奈、田中美久、久代梨奈、下尾みう、本間日陽、小畑優奈、山本彩加、前田彩佳、井上瑠夏、本郷柚巴、小熊倫実、月足天音、久保怜音の42人。表紙は宮脇が飾る。

(左から)倉野尾成美、小栗有以、市川美織(C)AKS/TAKARAJIMASHA
(左から)倉野尾成美、小栗有以、市川美織(C)AKS/TAKARAJIMASHA
発売を記念し、25日から4月16日まで、東京・HMV&BOOKS TOKYOにて衣装展が開催される。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48全シングル衣装を完全網羅 次世代メンバーが歴代衣装を着こなす
今読んだ記事

AKB48全シングル衣装を完全網羅 次世代メンバーが歴代衣装を着…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事