“日本一かわいい高校一年生”の部屋を公開!仲良すぎる兄も登場

【女子高生ミスコン/モデルプレス=3月16日】今年8月に行われた“日本一かわいい高校一年生”を決める「高一ミスコン」グランプリに輝いた中町綾(なかまち・あや)が、ネット上の番組「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」(毎週水曜日配信/YouTube)の第13回に出演し、自宅を公開した。
「高一ミスコン」グランプリ/あや
「高一ミスコン」グランプリ/あや

合宿やレッスンの真っ最中



“日本一かわいい高校一年生”に輝いたあやは、その勢いで“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2016-2017」にファイナリスト(シード枠)として参戦。3月29日に行われるファイナル審査に向けて、合宿やレッスンなどに励んでいる最中だ。

番組では、来たる「女子高生ミスコン」最終審査に備え、切磋琢磨するファイナリスト14人に密着している。今回の配信分では、あやの素顔を探るべく、放課後や自宅での過ごし方などに迫った。

“日本一かわいい高校一年生”の部屋を公開



「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第13回/画像提供:女子高生ミスコン
「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第13回/画像提供:女子高生ミスコン
自身を“うるさい”と表現するなど、ファイナリストの中でも随一の明るい性格を持つあや。番組スタッフは、実家に訪れあやの部屋も撮影。

ホワイトとパステルピンクを基調に、意外にもシンプルにまとめられた部屋だったが、自室の壁を指さし「ピンクの壁にしようと思ったけど、お母さんに却下されて緑にされました、フフッ!目に優しいって言って」と笑いながら事情を語っていた。

“日本一かわいい高校一年生”、仲良し兄妹芸も披露



「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第13回/画像提供:女子高生ミスコン
「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第13回/画像提供:女子高生ミスコン
その後、家族で一番仲が良いという3つ年上の兄が登場。兄は、あやについて「家ではダメダメな奴だけど、グランプリのために脚とか細くしたいと夜中までオイルを塗ってマッサージしたり、ウォーキングも廊下でコツコツ靴を履きながらやって頑張ってるから、努力した分は実ってほしいなって思うけど、グランプリ獲ってもあんま鼻伸びんなよ、とは思いますね」と彼女の努力を評価。

その言葉にあやは「いいこと言うじゃん」と笑い、「直接言わないけど、一番応援してるんじゃないかってくらい陰で応援してくれて、シンプルにうれしいです」と素直に喜びを表した。

そして最後には、2人でミスコンへの意気込みと称し、コンビ芸も披露。兄がボケ、あやが元気よくツッコミ、最後はオチを付ける。詳細は動画を見てほしいが、番組MCのりこぴんは、その仲睦まじいVTRを見て「いい家族~!」とコメントを飛ばしていた。

“日本一かわいい高校一年生”、日本一の高校生を目指して…



「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第13回/画像提供:女子高生ミスコン
「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第13回/画像提供:女子高生ミスコン
まもなくに迫ったファイナル審査。あやの今の心境は?「自分が不安になったり自信がなくなったりしても、ファンレターやリプ(Twitterのリプライ)を見て元気になって、いろんな人に支えてもらってここまでいるから、グランプリを獲って最後は笑顔で終われるように頑張りたい」と真面目に回答。

あやは、そんな自分を支えてくれるファンレターを読み返すそうで、「手書きだとやっぱり嬉しい。夜に読むと絶対に泣いちゃう。宝物ですね、最高の」と話し、「『あやちゃんが憧れです』って書かれていると、自分もこのモデルさんみたいになりたいと思っていたから、いま自分がそういう立場にいるってことに嬉しさを感じます」とその思いを語った。(modelpress編集部)


女子高生ミスコン」とは…?



「女子高生ミスコン2016-2017」(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2016-2017」(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」は、過去に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した女子高生限定のミスコン。プリ機投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。初の全国開催となった昨年は、“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれた。

「女子高生ミスコン2016-2017」ファイナリスト(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2016-2017」ファイナリスト(C)モデルプレス
今年度「女子高生ミスコン2016-2017」は2016年7月にエントリーがスタートし、「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアに分けられ、プリ機及びSNS投票審査を実施。10月に各エリア14人、計84人の“地方ファイナリスト”が選出された。

続いて、12月10日の「地方ファイナル審査」で14人の“全国ファイナリスト”に絞られ、合宿やレッスンなどを経て、2017年3月29日に“日本一かわいい女子高生”を決定。なお、グランプリ受賞者は大手芸能事務所に所属するほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

情報:女子高生ミスコン
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel


TOP