吉高由里子&坂口健太郎&鈴木亮平で“ブルゾンりんこ withB”が話題

現在放送中の日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」(毎週水曜よる10時)に出演する女優の吉高由里子、俳優の坂口健太郎、鈴木亮平の待ち時間中のオフショットが話題を呼んでいる。

ブルゾンりんこwithB

番組公式Instagramでは、吉高を中心に坂口と鈴木がお笑い芸人のブルゾンちえみwithBのものまねを作中の役名になぞらえ“ブルゾンりんこ”とし、3人がお馴染みのポーズを決めている姿を公開。

「#本人たちの提案 #ブルゾン感とwithB感を探り合う3人 #ちょ待てよ #かわいすぎてしんどい #お願い倫子場所代わって #全女子の心の声 #とりあえず言えるのは #仲が良いってこと」とタグがついており、仲の良さが伺える。

3人の姿に反響

真ん中でブルゾンりんこになりきる吉高由里子と、withBの立ち振る舞いを完コピする鈴木と坂口に「角度w」「かわいい」「動画で見たいです!!」「ブルゾンりんこと3人でネタやってほしい…」「吉高さーん私と場所変わってーーー―」「かっこよすぎるwithB…」「豪華すぎますっ!35億って言ってほしい!!!」などの反響が寄せられている。

15日に9話放送

早坂(鈴木)と付き合い始めた倫子(吉高)は、気取らない店で好きなものを食べたり、一緒にテレビを見たりして過ごす「フツウ」の幸せを実感する。

ようやく“おさまるところにおさまった”倫子を、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は心から祝福。 早坂から「一緒に暮らそう」と提案され、さらに舞い上がる。一方、香はKEY(坂口)に背中を押されて涼(平岡祐太)と別れ、気分新たに婚活を再スタート。

KEYは亡き妻の七回忌の法要で義父から「娘のことは忘れてほしい」と言われショックを受ける。

ある夜、小雪は“ルール違反”であることを自覚しながら、妻が出産の里帰りで不在の丸井(田中圭)の自宅に泊まる。 しかし翌朝、妻の緊急帝王切開の知らせが入って丸井は慌てて出ていき、小雪は丸井の家に一人取り残されてしまう……。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 吉高由里子&坂口健太郎&鈴木亮平で“ブルゾンりんこ withB”が話題
今読んだ記事

吉高由里子&坂口健太郎&鈴木亮平で“ブルゾンりんこ withB”が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事