加藤夏希 (C)モデルプレス

加藤夏希、田口 淳之介は“高校の後輩” 久々再会の印象明かす<神コレ2017S/S>

2017.03.04 14:58
0
0

モデルで女優の加藤夏希が4日、神戸・ワールド記念ホールにて開催中の「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」に出演。報道陣の取材に応じた。

高校の後輩・田口 淳之介と再会

今回同イベントには元KAT-TUNの田口 淳之介が出演。加藤と田口は高校の先輩と後輩の間柄だそうで「すごく久しぶりに会いました。男らしく色気もましたんじゃないかなと思います」と再会を喜んでいた。

YOKO FUCHIGAMI (C)モデルプレス
YOKO FUCHIGAMI (C)モデルプレス
ともに囲み取材に応じた世界的デザイナーであるトータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMI(ロバート・秋山竜次)は「緊張してる感じではあったよ。ランウェイ自体は初めてだっていうから」と舞台裏での田口の様子を明かし、「堂々とやれよって背中蹴飛ばしておいたけどさ」と話し、報道陣を笑わせていた。

加藤夏希、産後初ランウェイ

加藤夏希 (C)モデルプレス
加藤夏希 (C)モデルプレス
加藤夏希 (C)モデルプレス
加藤夏希 (C)モデルプレス
加藤はちょうど1年前の2016年3月、「神戸コレクション2016 SPRING/SUMMER」のステージで妊娠を発表。同年7月に第1子となる女児を出産して以降、今回が初のランウェイとなった。

左から:加藤夏希、YOKO FUCHIGAMI (C)モデルプレス
左から:加藤夏希、YOKO FUCHIGAMI (C)モデルプレス
1年前、ステージで妊娠を発表した際には「これでモデルとしては卒業かな」という思いががあり、涙ぐんでしまったそうだが、出産後「まだまだ自分を終わらせてはいけない」と心境に変化が。「母としてモデルとして女優として、ファッションの最先端を走っていこうと思います」と笑顔を見せた。

記念すべき30回目

「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」の様子 (C)モデルプレス
「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」の様子 (C)モデルプレス
同イベントは、阪神・淡路大震災後の神戸の街を元気にしたいという想いのもと2002年からスタート。今や国内で数多く開催されている「ガールズファッションショー」の先駆けとなり、福岡アジアコレクション、東北ドリームコレクション、海外では、上海(6回)、ハワイ(2回)でも成功を収めている。

「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」外観 (C)モデルプレス
「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」外観 (C)モデルプレス
今回のテーマは、「30th Anniversary」。「30回目の春も、感謝の気持ちを込めて、訪れたすべての人の心に残るハッピーなショーを創りあげます。神戸コレクションを訪れた、いつかのあの日。そのすべてがアニバーサリーになるように」との制作委員会の想いが込められている。

河北麻友子、新川優愛ら人気モデルのほか、Dream Ami、スダンナユズユリーらのアーティストが出演。剛力彩芽、ベッキー、野村周平らゲストもステージを盛り上げる。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. fumumu
  7. しらべぇ
  8. ザテレビジョン