米倉涼子「ドクターX」第4弾、新キャスト発表

女優の米倉涼子が主演をつとめる人気ドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜よる9時~/2016年10月スタート)の連続ドラマ第4弾の新キャストが発表された。
『ドクターX~外科医・大門未知子~』で主演をつとめる米倉涼子(C)テレビ朝日
『ドクターX~外科医・大門未知子~』で主演をつとめる米倉涼子(C)テレビ朝日
同作は「いたしません」、「私、失敗しないので」の名セリフでおなじみの異色・孤高・反骨の天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)の活躍を描く人気シリーズ。最新シリーズでは天敵・蛭間重勝(西田敏行)率いる日本の最高峰「東帝大学病院」を舞台に、医療の本質を見失って「病院の格付け」に躍起になる“白い巨塔”に、鋭いメスを入れる。

スペシャルに登場した生瀬勝久ほか、豪華キャストが新参戦

第4シリーズにも、米倉・西田に加え、内田有紀(城之内博美役)、岸部一徳(神原晶役)、勝村政信(加地秀樹役)ら、おなじみのレギュラーキャストが出演。さらに今年7月放送のスペシャルで生瀬勝久が演じた内科医・黄川田高之が「東帝大学病院」の内科部長となって再登場。ここでも「御意」軍団を形成し、蛭間に対して分かりやすい腰巾着ぶりを発揮しながら、未知子と再び火花を散らす。

生瀬勝久(C)テレビ朝日
生瀬勝久(C)テレビ朝日
吉田鋼太郎(C)テレビ朝日
吉田鋼太郎(C)テレビ朝日
またシリーズ初参戦となる新キャストとして、女好きで世渡り上手な「東帝大学病院」外科部長・西園寺猛司役を吉田鋼太郎、未知子とともに「東帝大学病院」に呼ばれたスーパードクター・北野亨役を滝藤賢一、ブランディングのプロとして名を馳せる「東帝大学病院」の広報部長・南幾子役を草刈民代が演じる。

滝藤賢一(C)テレビ朝日
滝藤賢一(C)テレビ朝日
草刈民代(C)テレビ朝日
草刈民代(C)テレビ朝日

米倉涼子も期待

豪華キャストを迎え、米倉は「皆さんと台本の読み合わせをさせていただいたのですが、私がいなくても『ドクターX』が成り立つんじゃないかというくらい(笑)、面白くて!」とコメント。「皆さん、濃い方ばかり」だといい「特に、今回は医局の中の駆け引きが面白くなりそうな予感でいっぱいです」と期待している。(modelpress編集部)

米倉涼子コメント

皆さんと台本の読み合わせをさせていただいたのですが、私がいなくても『ドクターX』が成り立つんじゃないかというくらい(笑)、面白くて!とにかく皆さん、濃い方ばかりなんですよ。特に、今回は医局の中の駆け引きが面白くなりそうな予感でいっぱいです。

生瀬さんは面白おかしくワ~ッと場を盛り上げてくださる方ですが、実はあらゆる側面で繊細な感性をお持ちなのではないか、という印象を受けました。なので、私も徐々に距離感を縮めながら、ご一緒するシーンのお芝居を丁寧に作っていければ、と思います。

鋼太郎さんはシリーズ初のセクシーライン!未知子にアピールしてくる役どころをあまりにも魅力的に演じられるので、読み合わせをしながら照れちゃいました(笑)。未知子としては動じずに対応しなければいけないので、撮影に向けて作戦を練ろうと思います。

滝藤さんは全身に色気が漂っていて、ビックリしました!また、私より年下なのに、とてもシッカリしてらっしゃるんですよ。読み合わせでは目が合わないまま終わったので、ちゃんとお話するのが楽しみです。

草刈さんは、私にとってあまり気軽に近寄れない存在です。というのも昔、30人くらいの選抜クラスで彼女にバレエを教えていただいたことがあるんですよ。その時、バレリーナとしてトップを極めた彼女の存在感にすごく圧倒されて…!レベルは全然違いますが、バレエの世界特有の強さを持った者同士、撮影を通して仲良くなれればな、と思います。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 米倉涼子「ドクターX」第4弾、新キャスト発表
今読んだ記事

米倉涼子「ドクターX」第4弾、新キャスト発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事