光宗薫の鬼気迫る“威圧” 意識朦朧に怒鳴り散らす

参照回数:339,587

【光宗薫/モデルプレス=8月28日】女優の光宗薫が出演するドラマ「闇金ウシジマくん Season3」第6話(BS:28日深夜24:50~ TBS:30日深夜25:28~)では、まゆみを演じる光宗薫が鬼気迫る演技を見せる。
光宗薫の鬼気迫る“威圧” 意識朦朧に怒鳴り散らす(C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS
光宗薫の鬼気迫る“威圧” 意識朦朧に怒鳴り散らす(C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

「闇金ウシジマくん Season3」第5話の内容は?

同作は、真鍋昌平氏の同名コミックスを原作に、ヤミ金「カウカウファイナンス」の冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマを山田孝之が演じる人気シリーズ。ドラマSeason3では、崎本大海・やべきょうすけらお馴染みのメンバーに、光宗や中村倫也らを迎え、“原作史上最も危険”との呼び声高いエピソード「洗脳くん編」を実写化した。

第6話では、婚約者の神堂(中村)の暴力が激しさを増して仕事にも行けなくなり、食事や水もロクに与えられずだんだんと意識が朦朧としてくるまゆみ(光宗)が、恐怖と空腹から神堂の命令に従って親戚全員に金の無心の電話。そこでは恐喝の仕方も神堂に仕込まれ「ふざけるなクソ野郎、なめてんのか!?」と電話口で怒鳴り散らすも、神堂に褒められたまゆみは安堵してしまう。

ありとあらゆる知り合いから振り込ませた金を引き出そうとATMへ出かけた途中で携帯を紛失するまゆみ。神堂から「あの携帯にはまゆみさんの犯罪動画が映っています、あれを見られたらどうするんですか!?」と追い込まれ、携帯を拾ってくれた人に頼まれた「ゴミ捨て」として、指定の場所でバッグを受け取り、中身を海に捨てるが、神堂から「不自然すぎる。ゴミは人間だったのかも」と告げられて絶望する。

「可愛い物しりとり」も

一方、女闇金・犀原(高橋メアリージュン)の債務者であるホストを負傷させたことで3000万円を要求されたJP(福島翔大)は、元カノの美奈(佐々木心音)に紹介された謎の金髪男・Kから「一発のチャンス」のギャンブルに勧誘。そして、小瀬(本多力)は懸命に働いていることをウシジマ(山田孝之)に認められ、オンライン上のパソコン教室を開始する。

なお、冒頭ではシリーズおなじみの「可愛いものしりとり」が繰り広げられる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 光宗薫の鬼気迫る“威圧” 意識朦朧に怒鳴り散らす
今読んだ記事

光宗薫の鬼気迫る“威圧” 意識朦朧に怒鳴り散らす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事