KinKi Kids堂本剛、中居正広の言葉に「泣いた」 木村拓哉には「恋するよね」

参照回数:1,444,670

【堂本剛/モデルプレス=7月31日】31日放送されたKinKi Kidsの冠番組「KinKi Kidsのブンブブーン」(毎週日曜13時30分/フジテレビ系)では、ゲストに生田斗真ジャニーズWEST神山智洋を迎えて、4人がお寿司を食べながらトークを展開。「ジャニーズイチ〇〇な人って誰ですか」とのお題が出た際に、生田が「この人みたいになりたい、この人カッコいいと思った先輩は誰ですか?」とKinKi Kidsに投げかけると、「もちろん直でつかせてもらったSMAPの皆さん」と堂本光一堂本剛は、「いまだに強烈に覚えているのは、SMAPさんのライブに出させてもらって袖から見ていて、木村くんがターンした後にこっちを見てニコって…あんなん恋するよね」と振り返った。 さらに剛は、「中居くんとかが、『キンキのことも僕らと同様、応援してくださいね』みたいなことを言っているのをモニター越しに見て泣いた」と回顧。続く草なぎ剛の話では、「すげぇ高いデニムを履いていて、『あの川飛び越える』って言って、見事にボチャンって落ちて…」としっかりオチをつけて笑いを誘った。

生田斗真「KinKi Kidsは絶対にない」

一方、生田は「もし女性だったらジャニーズイチ付き合いたい人は?」と神山から質問されると「まずKinKi Kidsは絶対にない」と断言。

「ファッション誌のインタビューで『女性のどんなファッションが好きですか』と聞かれて『ハダカ』って答えたもん。そんなの人による」との光一の言葉を聞き、「やっぱりこんな人と付き合えない」と笑いながら再確認していた。

堂本剛が謝りたいことは?

また、生田から「KinKi Kids間で『今さらだけど謝りたいこと』ってないんですか?」と尋ねられた剛は、「それこそSMAP兄さんのライブで…」と回想。

当時、光一を相手にボクシングのパンチを当てる振り付けがあったようで、「緊張のあまり力が入ってしまって、1発本当に入っちゃった」と申し訳無さそうに振り返るも、当の光一は「あれ(振り付け)をやること自体が恥ずかしかったから、痛いの覚えていない」とあっけらかんと返した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - KinKi Kids堂本剛、中居正広の言葉に「泣いた」 木村拓哉には「恋するよね」
今読んだ記事

KinKi Kids堂本剛、中居正広の言葉に「泣いた」 木村拓哉には「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事