滝沢秀明、胸キュンセリフ連発に苦戦「どうなるんだろう」

タッキー&翼の滝沢秀明が3日、都内にて行われたTBS系新ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(7月12日よる10時スタート)の舞台挨拶に、武井咲、中村蒼、トリンドル玲奈、中村隼人、横澤夏子、和田安佳莉、GENKING、神野三鈴、松平健と出席した。胸キュンシーン・セリフが多い同作について、滝沢は「毎回クサイ台詞があったり、それをカメラ目線でやってくれって言われたりしました。『ここに居てくれ。命令だ』とかは、ドラマだからこそ言える。でも、最近甘い言葉に慣れてきちゃって、最終回はどうなっちゃうんだろう」と不安を吐露。「今回は照れくさいシーンばっかりですね」と恥ずかしそうに語った。
滝沢秀明、胸キュンセリフ連発に苦戦「最終回はどうなるのか」/ドラマ「せいせいするほど、愛してる」舞台挨拶出席者(C)モデルプレス
滝沢秀明、胸キュンセリフ連発に苦戦「最終回はどうなるのか」/ドラマ「せいせいするほど、愛してる」舞台挨拶出席者(C)モデルプレス

滝沢秀明「キュンキュンしてもらいたい」

小学館「プチコミック」に連載されていた漫画家の北川みゆき氏の同名コミックをドラマ化した同作。企業の広報部で働く主人公・栗原未亜(武井)が、すでに妻がいる自社の副社長・三好海里(滝沢)に恋をしてしまう“禁断の愛”と複雑に絡み合う人間模様を描く。

滝沢は、「ドラマだからこそ楽しめる“禁断の愛”。最近、王道な恋愛ドラマが少なくなってきているので、テレビを通じてキュンキュンしてもらいたい」とアピール。加えて「みなさんにキュンキュンしていただけるような芝居をしていきたい」と意気込んだ。

共演者もお墨付き

神野三鈴(C)モデルプレス
神野三鈴(C)モデルプレス
松平健(C)モデルプレス
松平健(C)モデルプレス
滝沢・武井は共に照れくさいシーンが多いとこぼしていたが、「滝沢さんと咲ちゃんが、他の人が喋ってるのに見つめ合って笑いかけるシーンがあるんですけど、それをモニターで見ていて『イヤ~ン』って思わず声が出ちゃいました。恥ずかしがっている2人だからこそほんとにキュンってする」と太鼓判を押す神野。

松平も、「(滝沢が)男らしくなって“大人の恋”が似合う男になった。ただ不倫のドロドロしたものだけでなく、2人の爽やかさもある」とお墨付きを与えた。

滝沢秀明のエアギターがレギュラーに

武井咲(C)モデルプレス
武井咲(C)モデルプレス
トリンドル玲奈、中村蒼、中村隼人(C)モデルプレス
トリンドル玲奈、中村蒼、中村隼人(C)モデルプレス
また、海里はエアギターでストレス発散をしているが、「非常にビックリしました。元々1話にはなかったんですけど、急遽入って(武井の)1人カラオケと(滝沢の)エアギターがレギュラーで入るみたいですね」と紹介。さらに海里について「もしかしたら自分とは真逆にいるかも」と印象を明かしたうえで、「だからこそ、おもいっきり演じられる」と役への姿勢を明かした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 滝沢秀明、胸キュンセリフ連発に苦戦「どうなるんだろう」
今読んだ記事

滝沢秀明、胸キュンセリフ連発に苦戦「どうなるんだろう」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事