「nicola」モデル6人“涙”の卒業式 高嶋芙佳、永野芽郁ら華やかドレスでラストメッセージ

参照回数:410,003

【nicola東京開放日/モデルプレス=3月29日】29日、東京ファッションタウンビルTFTホールにて中学生向けファッション誌「nicola(ニコラ)」主催のイベント「nicola 東京開放日2016」が開催され、ニコラモデル6人の卒業式が行われた。
(左より)高嶋芙佳、永野芽郁(C)モデルプレス
(左より)高嶋芙佳、永野芽郁(C)モデルプレス
4月1日発売の5月号で同誌を卒業するのは高嶋芙佳、中村里帆、永野芽郁、大谷凜香、倉本彩、小澤奈々花の6人。後輩である“在校生”モデルを代表して鈴木美羽からメッセージが贈られると、“部長”の高嶋は「私は小学校6年生から4年半、みんなより長くやらせていただいたんですけど、本当にすごく充実していて思い出がいっぱいであっという間の4年半でした。私は本当にダメだなぁって思うこともあったけど、そんな時も応援してくれるファンの皆さんや、支えてくれる編集部の方やスタッフさんがいてくれて、本当に本当にパワーをいただきました。これから卒業してみんなそれぞれの場所で活躍していくと思うし、私も負けたくないので、みんなに負けないように精一杯努力をして頑張りたいなと思っています。これからも応援していただけると嬉しいです。本当にニコラが大好きです!ありがとうございました」と涙ながらに挨拶した。

「nicola」卒業生(C)モデルプレス
「nicola」卒業生(C)モデルプレス
「nicola」卒業生(C)モデルプレス
「nicola」卒業生(C)モデルプレス
また、昨年公開の映画『俺物語!!』のヒロインや、月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」など話題作に出演し女優としても注目を集めている永野は「本当にニコモで良かったなって心から思うことができました。こうしてこの会場にたくさんの女の子たちが来てくれて、その女の子たちに今、カメラを向けてもらえて、そういう存在に自分がいれたことが本当に幸せでした。自分自身あまり卒業という実感はないんですけど、これからニコラモデルだったっていうのに恥じないように、モデルとしても女優としても活躍して、またこの場に立てるように頑張りたいなと思います。今まで本当にありがとうございました!」と笑顔で語った。

イベントの様子(C)モデルプレス
イベントの様子(C)モデルプレス
その後“卒業生”6人のオーディションの様子から、現在に至るまでの活躍がスクリーンに映し出され、それぞれ過去を思い返し、時には笑いも起こりながら観賞。最後は“在校生”が“卒業生”のもとへ駆け寄り、涙を流しながら抱き合って別れを惜しんでいた。

俳優としても活躍中 メンズモデルの卒業も

「nicola」卒業生のメンズモデル(C)モデルプレス
「nicola」卒業生のメンズモデル(C)モデルプレス
また、同誌でメンズモデルとして活躍した宮本弘佑、栗原大河、森田桐矢の3人も卒業。同じくメンズモデルの小林亮太、内山遥城、金子隼也からそれぞれ花束を贈呈され、ハグをする熱い一幕もあった。

イベントの様子(C)モデルプレス
イベントの様子(C)モデルプレス
このほか史上初となるカップルランウェイステージや、lolのミニライブ、ニコラモデルとの2ショット撮影なども行われ、集まった読者1000人を熱狂させた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「nicola」モデル6人“涙”の卒業式 高嶋芙佳、永野芽郁ら華やかドレスでラストメッセージ
今読んだ記事

「nicola」モデル6人“涙”の卒業式 高嶋芙佳、永野芽郁ら華やか…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事