小芝風花、メガネ×白衣で初挑戦「気合が入っています」

【小芝風花/モデルプレス=3月15日】女優の小芝風花が、フジテレビ系新ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(毎週木曜よる10:00/4月スタート)に出演することが15日分かった。12日に高校を卒業したばかりの小芝。同作では、小学校の保健の先生を演じる。
自身初の先生役に挑む小芝風花(C)フジテレビ
自身初の先生役に挑む小芝風花(C)フジテレビ
小芝風花(C)フジテレビ
小芝風花(C)フジテレビ

小芝風花、初の教師役で「少しオトナっぽく」



高校卒業後初めての連続ドラマ且つ初めての教師役に「気合が入っています」と意気込む小芝は、「役でメガネをかけるのは初めてですし、少しオトナっぽく見えるようにしていきたいです。そして新任の先生なので、憧れていたこの職業につけた喜びも表現していきたいです」と演技ビジョンを告白。撮影の様子については、「始まったばかりですが、とてもフレンドリーな方が多くて、とても楽しい現場です。先輩方がたくさんいらっしゃるので、学ばせていただきながら、子供たちからは元気を吸収させてもらって、しっかり頑張ります」と明かした。

新ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」とは



同作では、約30センチ髪を切った松下奈緒が演じる、34歳にしていまだ結婚を意識していない独身の小学校教師・立木早子が主人公。恋愛要素だけではなく、1人の人間として、1人の女性として「結婚とは」「家族とは」、そして「人生とは」をつかんでいくヒューマンドラマとなっている。

新任として早子の学校に赴任してきた秋川莉々(小芝)は一見おとなしそうで控えめに見えるが、実は計画的で結婚願望が非常に高く、自身の結婚に関しては緻密な予定年表を作成しているなど本気モード。ただ、一旦恋に落ちてしまうと計算通りには行動できない乙女な一面も持っている。

監督から「まだ小学生の役、空いてるよ」と言われたことを笑顔で明かした小芝。「今までの“婚活”をテーマにしたドラマと違って、主人公の早子先生にあせりがなく、どこか自然体で、見て下さる方に共感していただきやすい作品だと思います」とアピールした。(modelpress編集部)

小芝風花コメント



高校卒業して初めての連続ドラマ、さらに保健の先生ということで、気合が入っています。監督には最初『まだ小学生の役、空いてるよ』と言われたのですが…(笑)。役でメガネをかけるのは初めてですし、少しオトナっぽく見えるようにしていきたいです。そして新任の先生なので、憧れていたこの職業につけた喜びも表現していきたいです。

撮影は始まったばかりですが、とてもフレンドリーな方が多くて、とても楽しい現場です。先輩方がたくさんいらっしゃるので、学ばせていただきながら、子供たちからは元気を吸収させてもらって、しっかり頑張ります。この作品は、今までの“婚活”をテーマにしたドラマと違って、主人公の早子先生にあせりがなく、どこか自然体で、見て下さる方に共感していただきやすい作品だと思いますので、ぜひ応援してください!
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP