広瀬すず、能年玲奈は「ずっと好きな方」“共演”に歓喜

【モデルプレス】モデルで女優の広瀬すずが30日にTwitterを更新し、28日に果たした能年玲奈との初対面についてコメント。広瀬は「第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」で新人賞を受賞。同日に都内で行われた表彰式に昨年の受賞者である能年がプレゼンターとして約9ヶ月ぶりに公の場に登場したことが話題となっていた。
広瀬すず、能年玲奈は「ずっと好きな方」“共演”に歓喜(C)モデルプレス
広瀬すず、能年玲奈は「ずっと好きな方」“共演”に歓喜(C)モデルプレス
能年玲奈(左)、広瀬すず(C)モデルプレス
能年玲奈(左)、広瀬すず(C)モデルプレス

能年との対面は「超嬉しかった」



広瀬は「日刊スポーツ映画大賞で能年玲奈さんがプレゼンターで賞をお渡しして貰っちゃいました」と報告。「ずっと好きな方でラジオでメッセージ貰ったりしてたけどやーーーーーっと初めまして出来て超嬉しかった」と能年への思いをつづり、ついに実現した直接の共演に喜びをあらわにした。

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
能年玲奈(C)モデルプレス
能年玲奈(C)モデルプレス
2人にはラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM系列)内のコーナー「GIRLS LOCKS!」のパーソナリティーを共に務めており(能年は今年9月で終了)、これまでラジオを通じて交流。透明感溢れる若手女優同士の2ショットには、ネット上でも大きな反響が寄せられていた。

「夢の2ショット」ファンも喜び



能年も28日付のブログで「ガールズロックスで、声だけのメッセージのやり取りをさせていただいた事があったのですが、広瀬さんと直接お会いするのは初めてだったのでとても嬉しかったです」と明かしており、ファンからは「すずちゃん良かったね」「写真だけでもすずちゃんの気持ちが伝わってきてジーンときた」「珍しい2ショットだもんね!宝物だ~」「なんか、夢の2ショット」「なんとなく雰囲気にてる!」など続々とメッセージが届いていた。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP