第1子出産の後藤真希 モー娘。鮮烈デビューから結婚まで これまでの軌跡を振り返る<略歴>

【モデルプレス】元モーニング娘。の後藤真希(30)が8日、第1子出産を発表。ここでは彼女のプロフィールと略歴をまとめる。
第1子出産の後藤真希 モー娘。鮮烈デビューから結婚まで これまでの軌跡を振り返る<略歴>【モデルプレス】
第1子出産の後藤真希 モー娘。鮮烈デビューから結婚まで これまでの軌跡を振り返る<略歴>【モデルプレス】
後藤真希
後藤真希
後藤は1985年9月23日生まれ。東京都出身の29歳。愛称は「ゴマキ」「ごっちん」など。1999年8月、当時13歳にしてモーニング娘。第2回追加オーディションに合格、第3期メンバーとして加入。デビュー曲「LOVEマシーン」でいきなり安倍なつみとともにセンターを務め、鮮烈なデビューを飾った。

さらに保田圭、市井紗耶香とユニットを組み「プッチモニ。」としてデビュー、そして2001年には「愛のバカやろう」でソロデビューも果たすなど活躍。2002年9月23日、自身の17歳の誕生日にグループから卒業するまで、中心メンバーとしてグループを牽引し、一時代を築き上げた。

3歳年下の会社員男性と結婚

2012年1月より芸能活動を休止していたが、2014年6月、約2年半ぶりに芸能界に復帰。そして同年7月、3歳年下の会社員男性と結婚することを発表。

今年2月には東京近郊のホテルにて挙式・披露宴を行い、披露宴には元モー娘。メンバーをはじめとする約200人が出席。純白ウェディングドレス姿を披露した後藤は「ウェディングドレスを着てみたいという夢が叶ったと思うと、嬉しかったです」と喜びを噛み締めた。

理想の母親像は「自分のおかんみたいな感じ」

今年6月、自身のブログで妊娠を発表し、8月にはお腹の子が女児であることも明かしていた。

その後もお腹の子の成長や、自身の体調などマタニティライフを日々ブログで報告。毎回の投稿に、ファンから応援メッセージが寄せられていた。

また、産休入り直前に実施したモデルプレスのインタビューでは、理想の母親像について、「自分のおかんみたいな感じが理想かな」と話し、「いろんな意味で、子どもをしっかり育ててたなって思います。教育っていうよりも、背中で見せてくれていました。自分が妊娠してからは余計感じていますね」と語っていた。

第1子出産を報告

第1子を出産した後藤真希/オフィシャルブログ(Ameba)より
第1子を出産した後藤真希/オフィシャルブログ(Ameba)より
後藤真希
後藤真希
8日、自身のブログで「遂に遂に!!昨日12月7日午後16時31分に、可愛い女の子を無事に出産する事が出来ました!」と7日に第1子となる女児を無事出産したことを報告。

我が子との対面の瞬間を「嬉しくて、感動して、達成感もあって、号泣 あの感動は本当に宝物」と振り返った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 第1子出産の後藤真希 モー娘。鮮烈デビューから結婚まで これまでの軌跡を振り返る<略歴>
今読んだ記事

第1子出産の後藤真希 モー娘。鮮烈デビューから結婚まで これ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事