3秒で合格の“逸材”ジャニーズJr.長妻怜央、月9で「渋谷王子」役「チャラい役を演じるのは大変」

参照回数:630,566

【モデルプレス】ジャニーズJr.の長妻怜央が、女優の石原さとみが主演を務めるフジテレビ系新月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(10月12日スタート)に出演することが決定した。
記者会見に出席した(左から)速水もこみち、高梨臨、古川雄輝、石原さとみ【モデルプレス】
記者会見に出席した(左から)速水もこみち、高梨臨、古川雄輝、石原さとみ【モデルプレス】
20日、都内にて行われた記者会見にて発表。長妻が演じるのは、主人公・桜庭潤子(石原)が務める英会話学校の生徒で、渋谷のタワーマンションを一等丸ごと所有する大金持ちのイケメン、通称「渋谷王子」こと蜂屋蓮司役。オーデションでプロデューサーが部屋に入って来て3秒で合格を決めた、という逸材。

今回の抜擢に、「ドラマの経験は少ないので、足を引っ張らないようにがんばります」と初々しく挨拶。役作りについては「蜂屋はすごくチャラい。僕は結構真面目なので、チャラい役を演じるのは大変だなと思っています」とコメントし、会場の笑いを誘った。

また、ドラマには事務所の先輩の山下智久も出演するため「山下さんとお仕事できて光栄です。分からないことがあれば、よろしくお願いします!」とアピールする場面も。山下も「後輩と一緒にお芝居をする機会もあまりないので」と、共演に胸を弾ませた。

(左から)速水もこみち、高梨臨、古川雄輝、石原さとみ
(左から)速水もこみち、高梨臨、古川雄輝、石原さとみ
原作は、少女漫画「Cheese!」(小学館)にて2010年より連載がスタートした相原実貴氏「5時から9時まで」で、29歳を前に人生最大のモテ期が到来した英会話講師・桜庭潤子(石原)とイケメン僧侶・星川高嶺(山下)のラブコメディー。このほか会見には、新キャストの古川雄輝(三嶋聡役)、高梨臨(山淵百絵役)、速水もこみち(木村アーサー役)、寺田心(那覇三休役)、中村アン(伊能蘭役)が登壇した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 3秒で合格の“逸材”ジャニーズJr.長妻怜央、月9で「渋谷王子」役「チャラい役を演じるのは大変」
今読んだ記事

3秒で合格の“逸材”ジャニーズJr.長妻怜央、月9で「渋谷王子」役…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事