高橋みなみ・横山由依“八百長説”にコメント AKB48「じゃんけん大会2015」

【モデルプレス】16日、神奈川・横浜アリーナにてAKB48グループの「じゃんけん大会2015」が開催され、藤田奈那(AKB48チームK)が優勝。総監督の高橋みなみが“八百長説”にコメントした。
じゃんけん大会新女王・藤田奈那(C)AKS【モデルプレス】
じゃんけん大会新女王・藤田奈那(C)AKS【モデルプレス】
非選抜メンバーの優勝は第1回大会以来。高橋は「久しぶりに震えた。じゃんけん大会、八百長じゃないぞ~!」と叫び、横山由依も「毎年、八百長じゃないのに、八百長って言われてね(苦笑)。でも今回は“なぁな”(藤田)がAKB48はガチってところを見せてくれた」とご満悦。その一方で藤田は、ソロデビューを勝ち取ったにも関わらず「大変なことをしてしまいました。CDを買ってください…。大丈夫ですかね…?」と不安ものぞかせたが、高橋から「チャンスの順番が回ってきましたから、ぜひ“なぁな”(藤田)には素晴らしい歌声、そしてダンスを見せてもらいたい。めちゃめちゃ楽しみです」と声をかけられ、「劇場が大好き、AKB48が大好き。少しでも良さを伝えていけるように必死で頑張りたいと思います!」と1万2000人のファンに誓っていた。

高橋みなみ(C)AKS
高橋みなみ(C)AKS
藤田奈那(C)AKS
藤田奈那(C)AKS
なお、ベスト16は藤田のほか、野村奈央(AKB48ドラフト研究生)、佐藤妃星(AKB48チーム4)、西野未姫(AKB48チーム4)、近藤萌恵里(AKB48チーム8)、福岡聖菜(AKB48チームB)、上西恵(NMB48チームN)、横山由依(AKB48チームA)、中西智代梨(AKB48チームA)、小嶋菜月(AKB48チームA)、横島亜衿(AKB48チームB)、飯野雅(AKB48チーム4)、木崎ゆりあ(AKB48チームB)、阿部芽唯(AKB48チーム8)、相笠萌(AKB48チームK)、渡辺美優紀(NMB48チームBII)。

「じゃんけん大会」とは

「第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会in横浜アリーナ~こんなところで、運なんか使っちゃうのかと思うかもしれないが、とりあえず、勝たなきゃしょうがないだろ?~」(C)AKS
「第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会in横浜アリーナ~こんなところで、運なんか使っちゃうのかと思うかもしれないが、とりあえず、勝たなきゃしょうがないだろ?~」(C)AKS
今年で6回目を迎える同大会の参加人数は総勢108人。前々回までの優勝者はAKB48のシングルでセンターを飾ってきたが、今年の優勝者特典は、昨年に引き続きソロデビュー。既にソロデビュー済みのメンバーが優勝した場合は新曲発売に加え、ソロコンサート開催が確約される。また2位~16位に勝ち上がったメンバーは、優勝者シングルのカップリング曲を歌い、2位がセンターを務める。なお、過去の優勝者は第1回が内田眞由美、第2回が篠田麻里子、第3回が島崎遥香、第4回が松井珠理奈で、それぞれセンターポジションを獲得。第5回の渡辺美優紀はソロデビューを果たした。(modelpress編集部)

ベスト16メンバー(前列左から)横山由依、西野未姫、中西智代梨、藤田奈那、木崎ゆりあ、飯野雅、相笠萌(後列左から)野村奈央、近藤萌恵里、上西恵、小嶋菜月、渡辺美優紀(C)AKS
ベスト16メンバー(前列左から)横山由依、西野未姫、中西智代梨、藤田奈那、木崎ゆりあ、飯野雅、相笠萌(後列左から)野村奈央、近藤萌恵里、上西恵、小嶋菜月、渡辺美優紀(C)AKS
「第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会in横浜アリーナ~こんなところで、運なんか使っちゃうのかと思うかもしれないが、とりあえず、勝たなきゃしょうがないだろ?~」(C)AKS
「第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会in横浜アリーナ~こんなところで、運なんか使っちゃうのかと思うかもしれないが、とりあえず、勝たなきゃしょうがないだろ?~」(C)AKS


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 高橋みなみ・横山由依“八百長説”にコメント AKB48「じゃんけん大会2015」
今読んだ記事

高橋みなみ・横山由依“八百長説”にコメント AKB48「じゃんけん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事