上原多香子、活動再開後初の公の場 笑顔見せる

【モデルプレス】SPEEDの上原多香子(32)が、活動再開後、初の公の場に登場した。
上原多香子、活動再開発表後初の公の場 笑顔見せる【モデルプレス】
上原多香子、活動再開発表後初の公の場 笑顔見せる【モデルプレス】
上原多香子
上原多香子
23日、千葉県・国立国際医療研究センターにて行われたイベント「『知って、肝炎』2015―肝炎検査に行ってみよう―」に出席。上原は昨年9月、夫でET-KINGのTENNさん(享年35)を亡くし、しばし休養していたが、先月29日に約9ヶ月ぶりに更新した自身のブログにて、活動再開を発表。告別式以来、約10ヶ月ぶりに公の場に登場した。ベージュピンクのシフォンドレスに身をつつみ、ともにイベントに出席したAKB48の峯岸みなみらと笑顔で談笑する姿を見せた。

なお、今後は10月7日(水)~10月18日(日)まで東京・サンシャイン劇場にて上演される舞台・タクフェス第3弾『くちづけ』に出演することが決定している。

「知って、肝炎」プロジェクト



前列左から:夏川りみ、上原多香子、伍代夏子、永岡桂子厚生労働副大臣、杉良太郎、徳光和夫、峯岸みなみ、島田晴香、島谷ひとみ/後列左から:清水宏保、コロッケ、岩本輝雄、TAKAHIRO、小林直己、小橋建太、平松政次
前列左から:夏川りみ、上原多香子、伍代夏子、永岡桂子厚生労働副大臣、杉良太郎、徳光和夫、峯岸みなみ、島田晴香、島谷ひとみ/後列左から:清水宏保、コロッケ、岩本輝雄、TAKAHIRO、小林直己、小橋建太、平松政次
「知って、肝炎」プロジェクトとは、2012年より肝炎に関する知識、肝炎ウイルス検査の必要性をわかりやすく伝え、早期発見早期治療に向けて行動することを目的とした啓発活動。

イベントには、肝炎総合対策推進国民運動特別参与の杉良太郎、特別大使の伍代夏子、広報大使の徳光和夫フリーアナウンサーが出席したほか、上原・峯岸を含めスペシャルサポーターに任命された元サッカー選手の岩本輝雄、AKB48の島田晴香、EXILEのTAKAHIRO、小林直己、元プロレスラーの小橋建太、タレントのコロッケ、歌手の島谷ひとみ、夏川りみ、元スピードスケート選手の清水宏保らが登場し、実際に肝炎検査を体験し、トークを行った。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP