上原多香子 うえはらたかこ

「上原多香子」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「上原多香子」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「上原多香子」に関連するモデルプレス記事


上原多香子のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

上原多香子のプロフィール


出生名:上原 多香子(うえはら たかこ)
出生:1983年1月14日
出身地:沖縄県豊見城市
血液型:A型
レーベル:SONIC GROOVE
事務所:ヴィジョンファクトリー(VISION FACTORY)

上原 多香子(うえはら たかこ、1983年1月14日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。SPEEDのメンバー。本名は森脇 多香子(もりわき たかこ、旧姓:上原)。
沖縄県豊見城市出身(一時期、千葉県八千代市にも居住)。
所属事務所はヴィジョンファクトリー、所属レコードレーベルはSONIC GROOVE。
東京都立代々木高等学校(現・東京都立世田谷泉高等学校)卒業。先輩には京野ことみ、元モーニング娘。の飯田圭織がいた。
ニックネームは「多香ちゃん」、「うーちゃん」、「たか」、他にはタモリからは「お多香さん」、明石家さんまからは「上原」と呼ばれている。
身長159cm、靴サイズは23.5。夫はET-KINGのTENN(2014年死別)。

◆来歴◆

・1996年8月、アイドルグループ・SPEEDのメンバー(ダンス・コーラス担当)としてデビュー。
・1999年3月、河村隆一のプロデュースによりシングル「my first love」でソロデビュー。オリコンチャートで1位を獲得し、50万枚を超えるセールスを記録。
・1999年10月公開の映画「ドリームメーカー」のヒロインにも抜擢され、この映画で主演の辺土名一茶(ISSA)と共に、第23回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。
・2000年3月31日、SPEEDを一度解散。
・2001年春より"資生堂・プラウディア"のCMモデルを8期連続(計4年、最多・最長記録)で務めた。
・2001年10月、SPEEDを一日限定で再結成。
 同月、所属レコード会社をトイズファクトリーからSONIC GROOVEへ移籍。
・2002年7月公開のアニメ映画「デジモンフロンティア 古代デジモン復活」では、ダルクモン役で声優に初挑戦した。
・2003年1月、写真集「Vingt Takako(ヴァン タカコ)」を発売。20歳の誕生日を記念して発売されたこの写真集では、草むらの中で全裸で寝そべるセミヌードのカットがある。
・2003年4月、SPEEDの2度目の再結成を発表。年内限定での活動で、夏以降はグループ活動をメインで行った。
・2003年度下半期のNHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」では、女優いしだあゆみをモデルにした岩田夏子の役を演じ、いしだ本人(クラブの専属歌手役)との共演も実現した。
・2004年9月頃から2009年11月頃にかけて自身のエイベックス公式サイトにて日記(ブログ)を書いていた。
・2005年10月、「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」(共演:山本耕史・小堺一機 他)で舞台に初出演。
・2006年9月、「ちいさこべ 〜若棟梁と九人の子」で時代劇に初出演。
・2007年3月、ソロ名義での初のベストアルバム「départ〜takako uehara single collection〜」をリリース。
・2007年10月26日、音声・動画ブログ「オリーブパン」をスタート。(現在は削除)
・2008年8月31日、日本テレビの『24時間テレビ31』にSPEEDとして出演し、3度目の再結成。なお、この再結成でSPEEDは完全復活。
・2009年、公式ファンクラブ「ピンクPEACE」が、グループの再結成に伴い新設されたグループ公式ファンクラブ「SPEED WAY」に統合された。
・2011年3月31日、Twitter公式アカウントを開設。
・2011年11月公開の映画「恋谷橋 La Vallee de l'amour」で映画初主演を務めた。
・2012年3月9日 ET-KINGのMC・TENNと婚約したと公式サイトおよび自身のブログで発表した[1][2]。
・2012年8月23日に結婚。翌24日にブログで発表した。現在はTENNの地元大阪で生活をしている[3]。
・2014年9月25日に夫・TENNが死去、寡婦となった[4]。

◆人物◆

"マリーン"として"リンダ"(=新垣仁絵)と「乙女心」というユニットを組んでいる(2人に似ているという体)。
以前は自ら進んで前に出ることはほとんど無かったが、2008年のSPEED再結成以降はライブなどでMCを務める機会が増えた。
好きなアーティストはビートルズ、YUKI(JUDY AND MARY)、Mr.Childrenなど。
シモンという犬を飼っており、愛称は「シモンさん」(シモンと呼んでいたが自分より年上なため「さん」付けしているという)。

◆ディスコグラフィ◆

【シングル】

1st:my first love 1999年3月25日 トイズファクトリー ※廃盤
2nd:Come close to me 1999年9月29日 トイズファクトリー ※廃盤
3rd:my greatest memories 2000年4月19日 トイズファクトリー ※廃盤
4th:SWEET DREAMS 2001年4月18日 トイズファクトリー ※廃盤
5th:Kiss you 情熱 2002年3月13日 SONIC GROOVE
6th:GLORY-君がいるから- 2002年5月22日 SONIC GROOVE
7th:Air 2002年9月19日 SONIC GROOVE
8th:Make-up Shadow 2003年3月12日 SONIC GROOVE
9th:ブルー・ライト・ヨコハマ 2004年2月25日 SONIC GROOVE
10th:Galaxy Legend/Ladybug 2004年10月20日 SONIC GROOVE

【アルバム】

1st:first wing 2000年7月26日 トイズファクトリー ※廃盤
2nd:pupa 2003年3月26日 SONIC GROOVE ※廃盤

【ベスト】

départ〜takako uehara single collection〜 2007年3月14日 SONIC GROOVE

【DVD・ビデオ】

1st:MY FIRST WING 2000年9月27日 トイズファクトリー
2nd:TAKAKO UEHARA ON REEL - CLIPS&MORE 2003年3月19日 SONIC GROOVE

上原多香子 トルコ ベリーダンス ベリーダンスの心にふれる 2010年2月25日 NHKエンタープライズ

◆書籍◆

【雑誌】

・CD HITS!連載「上原多香子のTAKALIFE」(2002年)
・steady.連載「TAKAKO's steady」(2006年 - )

【写真集】

1st:17  2000年10月25日 ワニブックス 撮影:藤代冥砂
2nd:Vingt Takako 2003年1月14日 ワニブックス 撮影:藤代冥砂
Car Girl 2004年5月1日 ベストセラーズ 撮影:篠山紀信/オムニバス作品
3rd:Veintitres 2006年2月14日 ワニブックス 撮影:舞山秀一/DVD付

【ブログ集・フォトエッセイ】

・ゆんたく日記(2006/8/28・イーストプレス)

◆出演イベント◆

【ライブ】

2006年
・8月 まつりつくば2006(茨城県つくば市)

2007年
・3月 ベストアルバム発売記念イベント(サンシャイン60)
・5月 広島フラワーフェスティバル
・9月 さいたま新都心cocoon3周年記念イベント

【その他出演イベント】

2005年
・7月 社会を明るくする会(六本木)

2007年
・3月3日 神戸コレクション(神戸ファッションマート)

2008年
・7月26,27日 TOKYO WEDDING COLLECTION 2008

◆出演作品◆

【ドラマ】

・蘇える金狼(1999年4月17日 - 6月26日、日本テレビ) - 茂義有梨沙 役(ヒロイン)
・ナースのお仕事3「第20話」(2000年8月22日、フジテレビ) - 早坂由香里 役※ゲスト出演
・新宿暴走救急隊(2000年10月14日 - 12月16日、日本テレビ) - 轟麻里 役(ヒロイン)
・ビューティ7(2001年7月4日 - 9月12日、日本テレビ) - 町田あかり 役
・ナースマン(2002年1月19日 - 3月23日、日本テレビ) - 里中茜 役(友情出演)
・ナースマン スペシャル(2004年4月6日)
・てるてる家族(2003年9月29日 - 2004年3月27日、NHK、NHK朝の連続テレビ小説) - 岩田夏子(次女)役
・東京ワンダーホテル(2004年4月7日 - 11月12日、日本テレビ) - 花岡ツバキ 役(ヒロイン)
・東京ワンダーツアーズ(2005年9月 - 2006年3月)
・君が想い出になる前に「第3話」(2004年7月20日、フジテレビ) - 人気アーティスト・堤エリカ 役※ゲスト出演
・星野仙一物語 〜亡き妻へ贈る言葉(2005年1月2日、TBS新春ドラマ特別企画) - 星野佳織(次女)役
・恋のから騒ぎ 〜Love StoriesII〜「ひきこもる女」(2005年9月21日、日本テレビ系) - 主演
・ちいさこべ 〜若棟梁と九人の子(2006年9月7日 - 10月5日・NHK木曜時代劇) - りつ 役(ヒロイン)
・足りない生活(2007/7・VISION FACTORY 月9 携帯ドラマ)
・6番目のプロフィール(2007/11・VISION FACTORY 月9 携帯ドラマ)公式サイト
・FIVE STORIES in IKSPIARI「ネコみみ」(2007/12・VISION FACTORY 携帯ドラマ)
・252 生存者あり episode.ZERO (2008年12月5日、日本テレビ) - 水城マナ 役
・テンペスト(2011年7月17日 -9月18日 ・NHK BSプレミアム、BS時代劇) - 真美那 役
・SP〜警視庁警護課II(2012年3月3日・テレビ朝日、ドラマスペシャル) - 鷲尾華子 役
・ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜「第7話」(2014年5月27日、フジテレビ) - 佐藤真琴 役※ゲスト出演

【映画】

・アンドロメディア(1998年7月11日公開、松竹系、【主演:SPEED】) - リカ 役
・ドリームメーカー(1999年10月23日公開、東映系) - 重田美希 役(ヒロイン)
・ナースのお仕事 ザ・ムービー(2002年5月11日公開、東宝系) - 早坂由香里 役
・デジモンフロンティア 古代デジモン復活!(2002年7月公開、東映系) - ダルクモン 役(声の出演)
・劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス(2004年7月17日公開、東宝系) - ユウコ 役(声の出演)
・ジャイブ 海風に吹かれて(2009年6月6日公開、【主演:石黒賢】) - 川原麻衣子 役
・夢のまにまに(2008年10月18日公開) - 若き日の木室ミエコ 役
・恋谷橋 La Vallee de l'amour(2011年11月公開、パル企画) - 島田朋子 役(主演)

【舞台】

・リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(2005/11 - 12・青山劇場ほか) - オードリー役(ヒロイン)
・ウェディング・シンガー - ジュリア(ヒロイン)役
初演(2008年2月6日 - 2月28日、日生劇場)
再演(2011年3月6日 - 3月29日、日生劇場/2011年4月1日 - 4月4日、梅田芸術劇場/2011年4月8日 - 4月10日、中日劇場/2011年4月13日、
山梨県立県民文化ホール/2011年4月17、福岡市民会館/2011年4月19日、大分県立総合文化センター/2011年4月26日、日本青年館)

【バラエティ】

・沖縄んアイドル(琉球放送) - 司会
他多数

【ドキュメンタリー】

・ハイビジョン特集「上原多香子 トルコ ベリーダンスの心にふれる」(2009年9月13日、NHK-BSハイビジョン)
・『歴史秘話ヒストリア』第175回「「春はあけぼの」の秘密〜清少納言 悲しき愛の物語〜」 (2014年4月2日、NHK総合テレビジョン)清少納言役ならびにナレーション[5]

【CM】

・ハウス食品
「紅茶のゼリー」
「ククレカレー」
「ハウスのカレー」
「なめらかチーズケーキ」

・NTTドコモ
「i-mode」シリーズ
NEC「FOMA N902i」(NEC社製)

・明治製菓
「チェルシー」
「ガルボ」
「マカダミアナッツ」
「ミルクチョコレート」

・資生堂
化粧品「プラウディア」
ヘアケアブランド「TSUBAKI(ツバキ)」
カネボウヘアケアシャンプー「海のうるおい藻」

・ポッカ清涼飲料水「水・レモン・きれい」
・国内信販「KCカード」
・富士フイルム「ファインピックス」
・日本ダンロップ「デジタイヤ」
・佐川急便
・ファミリーマート「包み仕立て弁当」
・日本コカ・コーラ「爽健美茶」
・サントリー「蜜梅」(2011年4月-)

【ラジオ】

TOKYO FM「上原多香子のクローストゥユー」

【PV】

ワン・リーホン『心・跳』

【ゲーム】

ロストオデッセイ- サラ・シスラート役

◆受賞歴◆

・第23回「日本アカデミー賞」新人俳優賞(2000年3月)
・第13回「日本ジュエリーベストドレッサー賞」10代部門(2002年1月)
・ミス・ブリリアント2002(2002年11月)

脚注
^ “上原多香子結婚!お相手はET‐KINGのTENN”. デイリースポーツ. (2012年3月9日) 2012年3月9日閲覧。
^ “上原多香子が結婚 相手は「ET―KING」メンバー”. スポニチAnnex. (2012年3月9日) 2012年3月9日閲覧。
^ “ご報告。”. 上原多香子オフィシャルブログ. (2012年8月24日) 2012年8月24日閲覧。
^ “上原多香子さんの夫、TENNさん自殺か”. YOMIURI ONLINE. (2014年9月25日) 2014年9月25日閲覧。
^ 「春はあけぼの」の秘密~清少納言 悲しき愛の物語~ NHK

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
上原多香子を「ウィキペディア」で参照する