新朝ドラ「まれ」スタート ヒロイン・土屋太鳳らフレッシュなキャスト勢揃い<第1話あらすじ>

【モデルプレス】女優の土屋太鳳がヒロインをつとめるNHK朝の連続テレビ小説「まれ」(月~土、あさ8時)が3月30日よりスタートする。
NHK連続テレビ小説「まれ」ヒロイン・まれと弟、同級生たち(前列左から)清水富美加、土屋太鳳、門脇麦(後列左から)渡辺大知、高畑裕太、山崎賢人、葉山奨之【モデルプレス】
NHK連続テレビ小説「まれ」ヒロイン・まれと弟、同級生たち(前列左から)清水富美加、土屋太鳳、門脇麦(後列左から)渡辺大知、高畑裕太、山崎賢人、葉山奨之【モデルプレス】
第92作目「まれ」は、家庭の事情で都会から石川県能登地方・輪島市に移り住んだヒロイン津村希(つむらまれ/土屋)が、人々と触れ合う中で、一度は忘れかけたパティシエになるという夢を取り戻し、世界一のケーキ職人を目指す姿を描いた成長物語。脚本はNHK向田邦子ドラマ「胡桃の部屋」、TBS「クロサギ」、フジテレビ「花の鎖」、映画「ガール」「あしたのジョー」を手がけた篠崎絵里子氏。

主人公・まれをとりまく同級生役は山崎賢人清水富美加、門脇麦、高畑裕太、渡辺大知、弟役は葉山奨之とフレッシュなキャスト陣が揃い、ここから飛び出す“ネクストブレイク”に期待がかかる。そのほかまれの両親の大泉洋&常盤貴子や、田中裕子、田中泯、中村敦夫、ガッツ石松、鈴木砂羽、篠井英介、板尾創路、中川翔子、塚地武雅、ふせえりら個性あふれるキャストが脇を固める。

土屋太鳳
土屋太鳳
(左から)大泉洋、松本来夢、土屋太鳳、常盤貴子
(左から)大泉洋、松本来夢、土屋太鳳、常盤貴子
連続テレビ小説「まれ」は9月26日(土)まで全156回放送予定。(modelpress編集部)

<第1話あらすじ>
1994年夏。夢が嫌いな小学5年生の津村希(松本来夢/子役)は、家族で夜逃げ同然に能登半島の小さな漁村に越してきた。ところが村役場に頼んだ空き家は大家の事情で貸せなくなったと告げられる。父・徹(大泉洋)、母・藍子(常盤貴子)は説得を試みるが、訳あり風情の一家に部屋を貸す人間はいないと言われる。そこにかつて民宿を営んでいた桶作文(田中裕子)が現れ、希の必死の願いにより数日泊めさせてもらえることになる。

土屋太鳳(つちや・たお)プロフィール
生年月日:1995年2月3日
出身地:東京都
身長:155cm
血液型:O型

2005年スーパー・ヒロイン・オーディションMISS PHOENIX審査員特別賞受賞。2008年黒沢清監督「トウキョウソナタ」で映画デビューを果たす。主な出演作品には「鈴木先生」(テレビ東京)、「真夜中のパン屋さん」(NHK)、「リミット」(テレビ東京)、主演映画「アルカナ」(‘13)、「赤々煉恋」(‘13)など。CMではソニー「WALKMAN」、DMM.com「スマホでレンタル」などに出演。2014年は「連続テレビ小説花子とアン」(NHK)、「今夜は心だけ抱いて」(NHK)、映画「るろうに剣心京都大火編/伝説の最期編」に出演。平成27年度前期NHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインに抜擢された。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新朝ドラ「まれ」スタート ヒロイン・土屋太鳳らフレッシュなキャスト勢揃い<第1話あらすじ>
今読んだ記事

新朝ドラ「まれ」スタート ヒロイン・土屋太鳳らフレッシュなキ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事