堀北真希ら美女が純白ナース姿で集結「柳楽優弥がオアシスのような現場」

【モデルプレス】女優の堀北真希らが8日、都内にて行われたTBS系新ドラマ『まっしろ』(1月13日スタート、毎週火曜よる10時~)制作発表会に出席した。
(後列左より)MEGUMI、石黒賢、水野美紀、眞島秀和、菜々緒(前列左より)柳楽優弥、木村多江、堀北真希、志田未来、高梨臨【モデルプレス】
(後列左より)MEGUMI、石黒賢、水野美紀、眞島秀和、菜々緒(前列左より)柳楽優弥、木村多江、堀北真希、志田未来、高梨臨【モデルプレス】
会見にはこのほか柳楽優弥、志田未来、高梨臨、菜々緒、MEGUMI、眞島秀和、石黒賢、水野美紀、木村多江、井上由美子(脚本)、今井夏木(演出)が集結し、キャスト陣はそれぞれ役衣装で登場。堀北をはじめ、志田、高梨、菜々緒、MEGUMI、木村はドラマのために作られたオリジナルデザインのナース服姿を披露した。

堀北真希
堀北真希
柳楽優弥(左)
柳楽優弥(左)
物語の舞台が、“白い大奥”と呼ばれる最高級セレブ病院のナースステーションのため、現場も「本当に女子のパワーがすごい。男の人は居づらいのか、さっきの控室でも隅に座ってらっしゃいました」(今井氏)。そのため、石黒も「男性陣が少ない」と強調し、「柳楽優弥がオアシスのような現場です(笑)」と表現した。

一方、柳楽本人は現場の雰囲気について「みんな優しい方なので、本当に居心地がいいです」とコメント。会見中には、途中で言葉につまる場面もあったが、その度に「今、頭が『まっしろ』になってしまいました」とドラマタイトルにかけたオチをしっかりつけ、場を盛り上げた。

『白い巨塔』『昼顔』の井上由美子氏が描く“白い大奥”



(前列左より)柳楽優弥、木村多江、堀北真希、志田未来、高梨臨
(前列左より)柳楽優弥、木村多江、堀北真希、志田未来、高梨臨
ナース服を着こなし登場した女性キャスト
ナース服を着こなし登場した女性キャスト
同作は『昼顔』の井上由美子氏が『白い巨塔』以来12年ぶりに描く病院ドラマで、自身の体験(親の入院)を元にした、ナースステーションを舞台に描く物語。政財界、芸能界、文化人らが次々にやってくる最高級セレブ病院「東王病院」で働く看護師の世界は、閉ざされた女の世界。人間関係が複雑怪奇であることから“白い大奥”と呼ばれる。

玉の輿を夢見て最高級セレブ病院にやって来た主人公の看護師・有村朱里を演じる堀北は、「今回は玉の輿に乗ってやるって野心を抱いて病院にやってくる役ですが、その野心がなかなか叶わなくて看護師として奔走しています。段々と朱里が看護師として向き合っていく姿を私も大事に演じていきたいなと思います」と意気込みを語った。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP