三浦春馬、少年隊「仮面舞踏会」でキレキレダンス披露 豪華コラボ連発

【モデルプレス】俳優の三浦春馬が、様々なコラボレーションを披露した。
三浦春馬、少年隊「仮面舞踏会」でキレキレダンス披露 豪華コラボ連発/(左より)寺脇康文、三浦春馬、岸谷五朗【モデルプレス】
三浦春馬、少年隊「仮面舞踏会」でキレキレダンス披露 豪華コラボ連発/(左より)寺脇康文、三浦春馬、岸谷五朗【モデルプレス】
1日、東京・日本武道館にて開催されたエイズ啓発イベント「Act Against AIDS 2014『THE VARIETY 22』」に出演した三浦。三浦はイベントのオープニングで、同イベントの発案者である岸谷五朗、寺脇康文とともに、イモ欽トリオ「ハイスクール・ララバイ」、THE ALFEE 「星空のディスタンス」、少年隊「仮面舞踏会」をメドレーでパフォーマンス。「仮面舞踏会」では、アイドル衣装に身を包みキレキレのダンスを披露。さらに、flumpoolのボーカル・山村隆太とゆずの「いつか」を、ポルノグラフィティと「サウダージ」をコラボレーションした。

(左より)平岡祐太、三浦春馬、新藤晴一、岡野昭仁
(左より)平岡祐太、三浦春馬、新藤晴一、岡野昭仁
「サウダージ」では、俳優の平岡祐太もギターとして参加しアツいステージを展開。三浦とのステージを終えたポルノグラフィティの2人は、「春馬は無理難題言っても男前だった。『やります』じゃなくて『やらせてください』って」(新藤晴一)、「僕はリハーサルでうまくハモれなくて(笑)。春馬くんが上手すぎて、負けないという気持でやりました」(岡野昭仁)と絶賛。三浦本人も「役者なのに、大先輩のポルノさんとコラボできて光栄です」と喜びをあらわにしていた。

同イベントは、1993年にスタート。以降、12月1日世界エイズデーにミュージシャン・俳優・お笑いのジャンルを越えた豪華キャストが年に一度集まり開催。22年目を迎えた今年も、岸谷、寺脇の呼びかけで岸谷香、サンプラザ中野くん、パッパラー河合、Skoop On Somebody、GENERATIONS from EXILE TRIBEらアーティストや吉高由里子、鈴木亮平ら俳優陣、またウルトラマンティガが集結。なお、イベントには6500人の観客が集まった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 三浦春馬、少年隊「仮面舞踏会」でキレキレダンス披露 豪華コラボ連発
今読んだ記事

三浦春馬、少年隊「仮面舞踏会」でキレキレダンス披露 豪華コ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事