佐藤健「お芝居に100%集中できない」

俳優の佐藤健が「お芝居に100%集中できない」と嘆いた。
佐藤健「お芝居に100%集中できない」
佐藤健「お芝居に100%集中できない」
9日、都内でフジテレビ系新ドラマ「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」(4月15日スタート)の制作発表が行われ、主演の佐藤や渡部篤郎、皆川猿時らキャスト陣が集結した。

アドリブが飛び交う現場に、佐藤は「このメンバーでやっていると、みなさんが面白すぎて、笑いをこらえるのに必死。とにかく笑わないことだけを考えているので、お芝居に100%集中できたことがないです(笑)」と告白。「特に皆川さん。空気を切り裂くひと言が多い。台本もあってないようなもの」と指摘すると、皆川は「一生懸命やってるだけで、悪いことは何もしてないです(笑)」と笑いながら“反撃”していた。

「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」制作発表/(前列左から)渡部篤郎、佐藤健、忽那汐里(後列左から)皆川猿時、吹越満、高橋克実、田中哲司、KEIJI(EXILE)
「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」制作発表/(前列左から)渡部篤郎、佐藤健、忽那汐里(後列左から)皆川猿時、吹越満、高橋克実、田中哲司、KEIJI(EXILE)
皆川猿時
皆川猿時

親子でバディを組む刑事ドラマ

同作は佐原夏輝(佐藤)が念願の新人刑事として配属された銀座署で、幼少期に別離した実の父・島尾明村(渡部)と再会、親子でバディを組むことになってしまった2人の葛藤や、夏輝の恋愛模様をコメディータッチで描く。会見には忽那汐里、吹越満、田中哲司、KEIJI(EXILE)、高橋克実らも出席。ドラマは毎週火曜よる9時から放送で初回は15分拡大。(モデルプレス)

「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」制作発表/(前列左から)渡部篤郎、佐藤健、忽那汐里(後列左から)皆川猿時、吹越満、高橋克実、田中哲司、KEIJI(EXILE)
「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」制作発表/(前列左から)渡部篤郎、佐藤健、忽那汐里(後列左から)皆川猿時、吹越満、高橋克実、田中哲司、KEIJI(EXILE)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 佐藤健「お芝居に100%集中できない」
今読んだ記事

佐藤健「お芝居に100%集中できない」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事