「Seventeen」モデル、「学校に行きたくない」と思っていた時期を振り返る

今春、高校を卒業する「Seventeen」モデルが、学生生活を振り返った。
「Seventeen」モデル・大野いと、「学校に行きたくない」と思っていた時期を振り返る
「Seventeen」モデル・大野いと、「学校に行きたくない」と思っていた時期を振り返る
Seventeen」専属モデルの大野いとは23日、都内で行われた映画「偉大なる、しゅららぼん」(3月8日公開)の試写会イベントに出席。高校が舞台の作品にちなみ、イベントは中学3年生&高校3年生を集めて行われた。

高校生活を振り返る

今春、高校を卒業する大野は、学生生活の思い出について「文化祭で調理部としてパンプキンプリンを作ったこと。すごく楽しかったですね。あと、中学のときに仲良くなれていない、まだ壁がある友達がいて『学校に行きたくないなぁ』なんて思っていた時期があったんですが、結果的に行事をきっかけに仲良くなれたこともありました」としみじみ。4月からの大学生活には「色々とやりたいことはあるんですが、まずは友達を作ってテスト範囲や勉強を教えてもらいたいです。授業も今から楽しみですね」と目を輝かせた。

椿鬼奴「今年こそ結婚しようと…」

イベントには、お笑いタレントの椿鬼奴も出席。「4月に42歳になるんですが、今年こそ結婚しようと…(笑)」と笑い「秋には結婚して、(森三中)大島(美幸)さんと同じく妊活していこうと思ってます。占い師にここ2年が勝負と言われていて、もう1年終わってしまったので、残りの1年頑張ります!」と意気込んでいた。

同作は、日本最大のパワースポット「琵琶湖」にいる不思議な力を持つ一族による物語。大野のほか、濱田岳、岡田将生、深田恭子、貫地谷しほりらが出演する。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「Seventeen」モデル、「学校に行きたくない」と思っていた時期を振り返る
今読んだ記事

「Seventeen」モデル、「学校に行きたくない」と思っていた時期…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事