大野いと(おおのいと)

誕生日:1995年7月2日

「大野いと」に関連するモデルプレス記事

  1. 『リコカツ』北川景子らが囲む大野いと・中田クルミのクランクアップSHOTにリコカツロスの声

    ジェイタメ

  2. 深田恭子、ミニ丈ドレスで登壇 足立梨花は“恋愛放置”告白

    モデルプレス

  3. 大野いと、セクシー美尻&うっとり美脚披露 写真集独占カット公開

    モデルプレス

  4. 大野いと、黒のレオタード姿で美バスト&美脚披露 写真集ページ増量・タイトル決定

    モデルプレス

  5. 大野いと、初ランジェリーで大人の色気 5年ぶりの写真集で美ボディ大胆披露

    モデルプレス

  6. KAT-TUN亀梨和也・指原莉乃・仲里依紗ら東京オリンピック聖火ランナーに選出 豪華な顔ぶれに反響

    モデルプレス

  7. NEWS加藤シゲアキ主演「悪魔の手毬唄」大野いと・大友花恋・菅野莉央の出演発表

    モデルプレス

  8. 大野いと「大好きなお姉ちゃん」深田恭子との密着2ショットに絶賛の声

    モデルプレス

  9. 乃木坂46松村沙友理、ワインパーティーで「今日も沢山飲みまーす」<東京ワイン会ピープル>

    モデルプレス

  10. 乃木坂46松村沙友理、共演者に可愛さ指導 小野塚勇人「やっぱり松村さんしか無理」<東京ワイン会ピープル>

    モデルプレス

  11. 大野いと、“Tシャツ1枚”のスラリ美脚に反響

    モデルプレス

  12. 相武紗季・草川拓弥・大野いとら、高畑充希主演ドラマ「同期のサクラ」追加キャスト発表

    モデルプレス

  13. 大野いと、スラリ美脚公開「脚長い」「抜群スタイル」と絶賛の声

    モデルプレス

  14. 大野いと、親友・土屋太鳳とぴったり2ショット公開「美女コンビ」「似てる」と反響

    モデルプレス

  15. 大野いとら映画「転がるビー玉」第二弾追加キャスト一挙発表

    モデルプレス

  16. 大野いと、美デコルテ披露SEXYショットに絶賛の声「色気溢れてる」

    モデルプレス

  17. <2019年・年女>土屋太鳳、川口春奈、川栄李奈、生駒里奈、ぺこ…“亥年美女”を一挙にチェック

    モデルプレス

  18. 橋本環奈、連ドラ初主演で“究極の片思いラブストーリー” 板垣瑞生・大野いと・濱田龍臣・古川雄輝と共演<1ページの恋>

    モデルプレス

  19. 大野いと“前髪あり”のニューヘア披露に称賛の声「可愛い」「天使」

    モデルプレス

  20. 深田恭子、土屋太鳳もサプライズ登場で大野いとバースデー祝福 3ショットに「癒される」「美女祭り」の声

    モデルプレス

大野いとのプロフィール

大野いと(おおのいと)プロフィール
生年月日 1995年7月2日
現年齢 17歳
出身地 日本・福岡県中間市[1][2]
血液型 O型[1]
瞳の色 茶色
公称サイズ(2010年[1]時点)
身長 / 体重 168 cm / ― kg
スリーサイズ 80 - 59 - 85 cm
股下 / 身長比 84 cm / 50 %
靴のサイズ 25 cm

大野 いと(おおの いと、Ito Ōno、1995年7月2日 - )[1]は日本の女性ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。

■来歴
生い立ちからデビューまで
・1995年(平成7年)7月2日、福岡県中間市で生まれる。兄が2人、2歳年上の姉が1人おり、「いと」は本名で、姉の名前は「縫(ぬい)」であり、両親が「糸で布を縫うように仲の良い姉妹になるように」という願いを込めて命名した[3]。
・綾瀬はるかのファンで2008年夏休みに福岡県で行われた映画『おっぱいバレー』のロケを友人と一緒に見学しに行ったときに、綾瀬のマネージャーにスカウトされる[2][3][4]。その時はTシャツにミニスカート、サンダルという格好だった。
・2009年12月22日発売の少年誌『週刊少年マガジン』(4・5号併合、表紙は綾瀬)で、モデルとして登場、撮影では同映画のロケ地となった萩原電停(八幡西区)や門司港レトロなどを訪れた[2]。2011年春に中学卒業と同時に上京。

モデル活動
週刊誌『週刊文春』(文藝春秋)2009年9月17日号の「原色美女図鑑」に登場。2010年2月からファッション雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとして活動を開始した。

女優活動
2011年春公開の映画『高校デビュー』でヒロイン・長嶋晴菜役に抜擢。これが女優としてのデビュー作となる。

■人物
・趣味は映画鑑賞、お菓子作り。
・特技は短距離走(種目は100m、200m)[1]。
・好きな人物は、大塩平八郎[4][5]。
・2011年現在、西内まりやと同じ高校に通っていることをSeventeen内で明かす。近視のため、度入りの黒ブチメガネを持っている。映画や黒板を見るときだけにつかう[6]。

■出演
テレビドラマ
・高校生レストラン(2011年5月7日 - 7月2日、日本テレビ) - 星野佳世 役
・南極大陸(2011年10月16日 - 12月18日、TBS) - 犬塚美津子 役
・最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜(2012年1月12日 - 3月15日、TBS) - 井原桃子 役
・黒の女教師(2012年7月20日 - 、TBS) - 下村明日香 役
・東野圭吾ミステリーズ 第4話(2012年7月26日、フジテレビ) - 山下玲子 役

WEBドラマ
高校デビュー〜デビュー直前集中講座〜(2011年3月4日 - 25日、LISMO Channel) - ヒロイン・長嶋晴菜 役

映画
・高校デビュー(2011年4月1日、アスミック・エース) - 長嶋晴菜 役
・愛と誠(2012年6月16日、角川映画 / 東映) - 高原由紀 役
・愛を歌うより俺に溺れろ!(2012年8月25日公開予定、角川映画) - 桜坂水樹 役
・ツナグ(2012年10月6日公開予定、東宝) - 御園奈津 役

CM
・江崎グリコ 日本横断グリコワゴン(2010年 - 2011年)
(2010年12月4日、準備 A / B 篇)
(2010年12月9日、出発 篇)
(2011年2月19日、沖縄 / 大野いと篇)
(2011年3月11日、総集 篇)
・NHK 公共放送NHKスポット(2012年1月1日、hana-gara 篇)
・P&G PANTENE(2012年 - )
(2012年2月9日、おっ!キレイな毛先! 篇)
(2012年7月3日、雨の日もこのまとまり 篇)

雑誌連載
・Seventeen(2010年3月号 -2015年8月号 、集英社) - 専属モデル

新聞
朝日新聞 TVフェイス「人が多くて慣れません」(2012年1月7日)

■出典

1.a b c d e “大野いと”. ホリプロ
2.a b c “フィルムコミッションをきっかけに未来のスター誕生【ご紹介】”福岡県人会 (2009年11月20日)
3.a b 「原色美女図鑑」、『週刊文春』第49巻第35号、文藝春秋、2009年9月。
4.a b “大野いと 綾瀬はるか似の“天然”美少女 尊敬する人は…”. スポーツニッポン (2012年1月7日)
5.王様のブランチ(TBS、2011年4月2日放送)
6.Seventeen2012年2月号より

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

大野いとを「ウィキペディア」で参照する