NMB48、綾瀬はるかの“天然”トークにタジタジ<紅白リハ3日目>

「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサル3日目に登場したNMB48
「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサル3日目に登場したNMB48
NMB48
NMB48
細川たかしとNMB48
細川たかしとNMB48
NMB48が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサル3日目に登場した。 歌唱前、司会の綾瀬はるかとMCトークを展開するNMB48。綾瀬は、メンバーの山本彩と渡辺美優紀の順番に話を振る予定だったが、2回続けて山本にトークを振ってしまい、NMB48メンバーも苦笑い。さらに、綾瀬はタイトルコール「カモネギックス」を噛みまくりながら紹介。隣にいた櫻井翔と笑うなど、たった数分のMCトークでも天然ぶりを発揮した。NMBの曲がスタートすると、綾瀬は櫻井に背中を押されながら、バックスペースに戻った。

初出場となるNMB48は、同曲を本番さながら元気いっぱいに熱唱。セクシーな花魁衣装に身を包み、パワフルと色気をミックスさせたパフォーマンスを披露した。

そのままNMB48はステージに残り、次の順番の細川たかしとコラボレーション。細川が「浪花節だよ人生は2013」を力強く熱唱している周りで、NMB48はコミカルなダンスで華を添えた。

「第64回NHK紅白歌合戦」

「第64回 NHK紅白歌合戦」は「歌がここにある」をテーマに、紅白あわせて51組が出場。司会は紅組が綾瀬はるか、白組は4年連続で嵐が務める。NHK総合・ラジオ第1にて12月31日19時15分から23時45分まで放送(5分間の中断ニュースあり)。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - NMB48、綾瀬はるかの“天然”トークにタジタジ<紅白リハ3日目>
今読んだ記事

NMB48、綾瀬はるかの“天然”トークにタジタジ<紅白リハ3日目>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事