長谷川潤、出産後の変化&髪を切った理由を赤裸々に語る

11日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に出演した長谷川潤
11日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に出演した長谷川潤
長谷川潤
長谷川潤
昨年12月に第1子女児を出産したモデルの長谷川潤が、11日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系、毎週金曜23時)に出演し、出産後の心境の変化を赤裸々に語った。 今放送では番組の5周年を記念した「ハワイロケSP」が展開され、現MCの今田耕司とモデルの岸本セシルがハワイへ。2010年10月から昨年9月まで同番組のMCをつとめていた長谷川は、久々のカムバックに「うれしいです」とニッコリ。結婚と出産を経験し、今年の2月にハワイ・オアフ島に拠点を移した彼女は「“大丈夫なのかな実際”っていう不安はあったけど、着いた瞬間“ここだ”って思った」と11年振りとなった帰郷の瞬間を振り返った。

離れていた姉妹の距離「姉と思ったことはなかった」

子育てを通じて食生活や習慣、さらには心境までもが変化したという彼女。同ロケには実妹のジュリさんも登場し、姉に対する本音を語った。「実はお姉ちゃんと思ったことはなかったの。7歳違いで、遊んでくれていたことも覚えてなかった」というジュリさんは、遠い異国の地で一人仕事に打ち込む姉を孤高の存在のように感じていたという。

これに対し、長谷川は「プライド的にも人に頼ったりするのはよくないってどこかで思ってた」と以前の自分を回顧。しかし「赤ちゃんを産んで、すべてをコントロールしきれてた自分がコントロールしきれなくなっちゃって。勇気を出して(妹に)相談をした時に『私もそうなんだよ』っていう言葉を聞いてほっとした。何があっても愛してくれる家族がいるからこそ、いろんなことにチャレンジしようって勇気が出た」と、出産を機に姉妹や家族との距離が急激に近づいたことを明かした。

ロングヘアをバッサリとカットした理由とは?

さらには「赤ちゃんを産んだ後に、前よりもいい身体を作ろうって思った。わりとすぐから“仕事したい”って。だから早く戻さなきゃって」と、ストイックな一面も披露。週5回のペースで産後ヨガに通うなどボディメイクにも着手したほか、「前と同じ自分には戻りたくない」という決意から、トレードマークでもあったロングヘアもバッサリとカットした。

ブランクを経て「ルーティーンになっていたものが、スペシャルなものに思えるようになった」と、充実した表情で語った彼女。「これからは完璧な自分を出すんじゃなくて、生々しいところも出していきたい」と仕事へに対する更なる意欲をのぞかせ、「つまんないかもしれないけど、ホントに普通ですよ。今までで一番生きている感じ」と爽やかな涙を浮かべた。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 長谷川潤、出産後の変化&髪を切った理由を赤裸々に語る
今読んだ記事

長谷川潤、出産後の変化&髪を切った理由を赤裸々に語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事