柏木由紀、史上初の抜擢「女の子の憧れです」

参照回数:70,667

AKB48・柏木由紀の2ndソロシングル「Birthday wedding」(10月16日発売)が、結婚情報雑誌「ゼクシィ」のCMソングに起用されることが11日、わかった。また、同誌の特別編集長にゼクシィ史上初めて就任し、11月号の表紙を飾ることが同時に決定した。
結婚情報雑誌「ゼクシィ」の特別編集長に就任したAKB48柏木由紀/「ゼクシィ」表紙画像
結婚情報雑誌「ゼクシィ」の特別編集長に就任したAKB48柏木由紀/「ゼクシィ」表紙画像
新曲「Birthday wedding」は、結婚にいたる男女の決意を歌った幸せいっぱいのウェディングソング。今回、CMにも出演することが決定した彼女は「うれしいです。ゼクシィのCMに出られるなんて。絶対に見たことあるじゃないですか。そこに自分の曲が流れるなんて、びっくりです」と興奮冷めやらぬ様子で感想を語っている。

柏木がカバーガールを務めるのは、9月23日発売の「プロポーズ“されたい”ゼクシィ」(ゼクシィ11月号首都圏特別版 ※500部限定 セブンネットのみでの販売)。バラとダリア計1300本をバックに撮影したという表紙では、純白のウエディングドレス姿を披露。同号は、「彼女に言われたら、思わずプロポーズしたくなる言葉」の中から柏木が選んだ1位の発表や“結婚観”“理想のプロポーズ”について語ったインタビューの掲載など、盛りだくさんの内容となっている。

特別編集長という史上初の抜擢に柏木は、「結婚にまつわる仕事って今まで関わったことがなかったジャンルだし、女の子の憧れですね」と感激。「今回編集長という立場でプロポーズに向き合えたことで、好きな人が一生懸命考えてくれたプロポーズだったらどんな言葉でも嬉しいだろうなと考えるようになりました」と変化した結婚観を明かした。

今回の起用についてゼクシィの伊藤綾編集長は「プロポーズを待つ女の子の気持ちを代表する女性として、かわいさだけではなく表現力や感受性が豊かな柏木由紀さんに魅せられて今回のコラボレーションが生まれました」とコメント。「編集会議は編集者たちとの白熱した議論の場となりました。柏木由紀特別編集長の想いが詰まった、素敵な特別版が仕上がりました」と自信を覗かせている。

また、今回の編集長抜擢に伴いCM曲「Birthday wedding」のジャケット写真でもウエディングドレス姿を披露。そこでは、6パターンのドレスを着こなした。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 柏木由紀、史上初の抜擢「女の子の憧れです」
今読んだ記事

柏木由紀、史上初の抜擢「女の子の憧れです」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事