土屋アンナ、「ただ、やりたいと思いました」

女優で歌手の土屋アンナが24日、8月公演の舞台「誓い~奇跡のシンガー~」の制作発表会に、俳優の瀬下尚人(THE CONVOY)、演出家の甲斐智陽氏、企画の長谷川安弘氏とともに出席した。
(左から)甲斐智陽、土屋アンナ、瀬下尚人
(左から)甲斐智陽、土屋アンナ、瀬下尚人
モノトーンの襟ぐりの開いたワンピース姿の土屋は、綺麗なデコルテをすっきりと見せ、黒のハイヒールをはきこなして颯爽と登場。

今回の主演について土屋は、「すごい嬉しかったです。濱田さんの生きてるエネルギー、一生懸命に歌って笑ってっていう素晴らしさを伝えたいと思います」と歓喜。舞台にはこれまであまり興味がなかったというが、「それ以上にただ、やりたいと思いました」と意気込みを見せた。

また共演の瀬下とは、この日初めて対面。瀬下は土屋を「顔が小さいですね。舞台でも遠近法を使っていきたいと思います」と笑いを誘い、土屋も「星座調べたんですけど、相性いいですよ」と場を盛り上げた。

今作は車椅子シンガー・濱田朝美が書いたノンフィクション「日本一ヘタな歌手」(光文社)を原案に制作。雨の日も雪の夜も歌い続ける車椅子の路上シンガー朝子は、原因不明の難病にもめげず、母と誓った歌手への夢を追い続けていた。そんなある日、音楽業界の関係者と名乗る男がプロデビューへの力添えを申し出るところから、ストーリーは動き出す。

まだ濱田と対面していないという土屋は、「会いたいなって思います。私が演じることを喜んでくれたらしいので、彼女が思っている歌への思いを精一杯出せたらいいと思います」と目を輝かせた。

公演は東京の8月6日を皮切りに、大阪と2都市で行われる。(モデルプレス)

■「誓い~奇跡のシンガー~」公演日程
・東京公演
劇場 草月ホール
2013年8月6日~9日
・大阪公演
劇場 あましんアルカイックホール・オクト
2013年8月16日~18日



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 土屋アンナ、「ただ、やりたいと思いました」
今読んだ記事

土屋アンナ、「ただ、やりたいと思いました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事