土屋アンナ つちやあんな

「土屋アンナ」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「土屋アンナ」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「土屋アンナ」に関連するモデルプレス記事


土屋アンナのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

土屋アンナのプロフィール

土屋アンナ(つちやあんな)
別名 ANNA、ANNA TSUCHIYA inspi' NANA
出生 1984年3月11日
血液型 A型
出身地 日本・東京都
職業 歌手、ファッションモデル、女優
活動期間 1998年 - 現在
レーベル MAD PRAY RECORDS

土屋 アンナ(つちや アンナ、anna tsuchiya、1984年3月11日 - )は、日本の女性ファッションモデル、歌手、女優。東京都生まれ。愛称は「アンさん」「アンナ」。

■人物
血液型はA型。168cm、51kg。スリーサイズはB85・W60・H89。足のサイズは25cm。喫煙者。
座右の銘は『バカでいる』。本人曰く「バカは天才だと思う。バカになろうと思っても周りを気にしてなりきれない。バカがいることで周りの人も幸せになる」[1]。
女優での出演はワイルドで荒々しい役柄が多く、実際の本人の性格そのものも、ワイルドで豪快である。本人曰く『オヤジくさい』。だが、幼少期は今とは逆でフィギュアスケートやピアノを習ったり、フリルの着いた洋服を身に着けるなど、お嬢様タイプだったという[2]。

■家族
父親はアメリカ人でアイリッシュとポーリッシュの血をひいており[3]、母親は日本人で所属事務所モデリングオフィスAMAの代表の土屋眞弓。
元夫は故・ジョシュア。男児を出産している。
ネコを3匹飼っており、名前はそれぞれ『ミルキー』『ゼファー』『はなちゃん』[2]。

■活動
モデル以外には女優、歌手として活動している。2007年11月放送のNHKトーク番組『トップランナー』でのインタビューによれば、仕事の優先順位は音楽が80%、モデルが20%。
『しゃべくり007』出演時には「職業はモデル、好きなのが歌手」と語っている。司会者の上田晋也に「じゃあ女優は?」と聞かれると「女優も好きだけど、待ち時間が凄く長くて…」と苦笑していた[1]。

■趣向
酒と和食が好き。どちらかといえば魚派で肉は豚肉しか食べない。魚介類好きでもあり、特に貝料理を好む[4]。

■来歴
1998年
・姉のアンジェラがモデルをしていたことがきっかけでモデルを始め、雑誌「SEVENTEEN」にてモデルデビュー。同誌の専属モデルとして一年間務めた頃から人気が出始めた。

鈴木えみと榮倉奈々という二大看板が大きく輝いていた当時のセブンティーンにおいて、やはりトップ級の人気を得ることはできなかったものの、読者投票でもそこそこの人気を示すことはできていた。周囲のモデルらと比べて身長が低めであったため、時にはそのことを馬鹿にされることなどもあったという(周囲のモデルらはその大多数が、プロフィールにおける身長を実際の身長より低く報告していた;いわゆる『逆サバ』)。

2002年
・「Spin Aqua」のボーカルとしてミュージシャンデビュー。(現在は解散)
2003年
・『NHK イタリア語会話』に出演。
2004年
・映画『下妻物語』で深田恭子とのW主演に抜擢され、『茶の味』には女子高生役で出演。『下妻物語』出演によりブルーリボン賞最優秀新人賞をはじめとする2004年度の映画各賞を8つ受賞。
・6月15日に結婚・妊娠を発表。相手はモデルで同じ事務所のジョシュア (ファッションモデル)
・11月19日に長男・澄海(スカイ)を出産。
2005年
・ソロでミニアルバム『Taste My Beat』をリリース。
・映画『バッシュメント』で主演 監督: 布川敏和
2006年
・1月25日、シングル「Change your life」でメジャーデビュー。
・4月5日から放映のアニメ、『NANA』に大崎ナナの歌唱キャストとして参加。
・5月27日公開の映画、『嫌われ松子の一生』に女囚役として出演。
・6月28日、"ANNA inspi' NANA"としてシングル「rose」をリリースする。オリコンチャート6位。
・7月4日、ジョシュアと離婚。(ジョシュアは2008年に心不全にて死去)
・8月2日、ソロファーストアルバム『strip me?』をリリース。オリコンチャート11位。
・12月6日発売の布袋寅泰のアルバム『SOUL SESSIONS』に "QUEEN OF THE ROCK"(「布袋寅泰 vs 土屋アンナ」名義)で参加。
・パリでファッションショーとライブを行う。日本のガールズファッションが人気を集めている事や日本のカルチャー自体が注目を浴びている事、同年6月から『下妻物語』がフランスで『Kamikaze Girls』として公開された事などから、彼女も「日本のマドンナ」と注目を浴びた。
2007年
・2月24日公開の映画、『さくらん』に主役の花魁役で出演。
・2月28日、"ANNA TSUCHIYA inspi' NANA"として初のオリジナルアルバムをリリース。
・6月2日に行われた旭鷲山の断髪式に登場。旭鷲山の写真集に登場した縁があったためプレゼンターとなって土俵下から花束を渡した。
2008年
・6月15日に行われたショートショート フィルムフェスティバル & アジアの「ストップ!温暖化部門」で公式審査員を務めた。授賞式ではマスコミとの質疑応答が予定されていたが、元夫の急逝の影響からかキャンセルになった[8]。
・6月20日、土屋アンナ feat. AI名義で『ミュージックステーション』初出演、「Crazy World」を披露。土屋は民放の音楽番組初出演でもあった。
2009年
・7月10日、初の絵本『タウのぼうけん』(講談社)を発表[9]。
・8月1日、オムニバス映画『BLUE PACIFIC STORIES』の短編「フィッシュ・ボーン」で映画監督初挑戦[10]。
・9月19日、公式ブログでスタイリストの男性・大和との子供を妊娠していることを発表[11]。
2010年
・03月26日、次男を出産。

ディスコグラフィ
■シングル
リリース日 タイトル
1st 2006年1月25日 Change your life
2nd 2006年3月23日 SLAP THAT NAUGHTY BODY/MY FATE
3rd 2006年6月28日 rose [5]
4th 2007年1月10日 黒い涙 [5]
5th 2007年2月7日 LUCY [5]
6th 2007年8月1日 BUBBLE TRIP/sweet sweet song
7th 2008年1月30日 cocoon
8th 2008年6月11日 Crazy World [6]
9th 2008年9月10日 Virgin Cat
10th 2009年7月1日 Brave vibration

■アルバム
リリース日 タイトル
1st 2006年8月2日 strip me?
2nd 2008年10月29日 NUDY SHOW!

■その他のアルバム
リリース日 タイトル
ミニ 2005年8月24日 Taste My Beat
リミックス 2006年3月23日 Taste My xxxremixxxxxxx!!!!!!!! Beat Life!
2007年2月28日 ANNA TSUCHIYA inspi' NANA(BLACK STONES) [5]
リミックス 2009年3月11日 NUDY xxxremixxxxxxx!!!!!!!! SHOW!

■DVD
リリース日 タイトル
2007年1月10日 ANNA TSUCHIYA 1st Live Tour BLOOD OF ROSES

■アナログ
リリース日 タイトル
2006年9月2日 Ah Ah(Shinichi Osawa Remix 12'inch version)
2008年5月3日 Crazy World(FPM Hyper Society mix)[6]
2008年9月5日 Virgin Cat(LAVA Remix)

■タイアップ
曲名 タイアップ
in my hands EDWIN「ViENUS JEAN」CMソング
Somebody Help Me テレビ東京系「トゥルー・コーリング」 テーマソング
Change your life 京セラ「A5515K」CMソング
SLAP THAT NAUGHTY BODY アルペン「Hart」CMソング
MY FATE アニメ「リーンの翼」 主題歌
rose 日本テレビ系アニメ「NANA」 オープニングテーマ
Lovin' you 松竹配給映画「サイレントヒル」 日本版イメージソング
Grooving beating キャドバリー・ジャパン「Whiteen」CMソング
knock down コーセー「ヴィセ リキッドルージュ」CMソング
黒い涙 日本テレビ系アニメ「NANA」 エンディングテーマ
JUST CAN'T GET ENOUGH 日産自動車「MARCH」CMソング
I'm addicted to you 日本テレビ系アニメ「NANA」 挿入歌
LUCY 日本テレビ系アニメ「NANA」 オープニングテーマ
better day ECC外語学院CMソング
BUBBLE TRIP P&G「ハーバルエッセンス」CMソング
sweet sweet song 第一興商「プレミアDAM」CMソング
cocoon NTTドコモCMソング
u 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン「Lの世界」 DVD発売キャンペーンソング
Crazy World 第一興商「プレミアDAM」CMソング
Virgin Cat 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン「Lの世界」 DVD発売キャンペーンソング
GINGER アサヒビール「ジンジャードラフト」CMソング
Dirty Game TBSテレビ系「Jスポ」テーマソング
GUILTY ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給アニメ映画「バイオハザード ディジェネレーション」エンディングテーマ
Brave vibration 資生堂「ANESSA」CMソング
日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」6月度オープニングテーマ
テレビ朝日系「プロマーシャル」タイアップソング
Loser! 映画「BLUE PACIFIC STORIES『フィッシュ・ボーン』」主題歌

出演
■映画
・下妻物語(2004年、東宝) - 白百合イチゴ 役
・茶の味(2004年、クロックワークス・レントラックジャパン) - 鈴石アオイ 役
・ハービー/機械じかけのキューピッド(2005年、ブエナビスタ) - マギー・ペイトン 役(日本語吹き替え)
・バッシュメント(2005年、VITA) - 主演・大森樹里 役
・アルバイト探偵(2006年、ジェネオン エンタテインメント) - モニーク 役
・嫌われ松子の一生(2006年、東宝) - 女囚 役
・どろろ(2007年、東宝) - 鯖目の奥方 役
・さくらん(2007年、アスミック・エース) - 主演・きよ葉・日暮 役
・パコと魔法の絵本(2008年、東宝) - タマ子 役
・それいけ! アンパンマン 妖精リンリンのひみつ(2008年、東京テアトル) - リンリン 役(声の出演)
・ヘブンズ・ドア(2009年、アスミック・エース) - ホストクラブの客 役
・カムイ外伝(2009年、松竹) - アユ 役

■舞台
・ダブリンの鐘つきカビ人間(2005年)
・太陽の船

■CM
・カルピス「カルピスウォーター」(2002年)
・コーセー
「エスプリーク」
「ヴィセ」

・ホーユー「Beauteen」
・EDWIN「503」(2006年~)
・日本電気、FOMA「N902iS」(2006年)
・キリンビバレッジ「聞茶」(2006年)
・第一興商「PremierDAM」(2007年~)
・NTTドコモ「DoCoMo2.0」(2007年~2008年)
・アンナと地球(2007年)
・P&G「ハーバルエッセンス」(2007年)
・CASIO「Baby-G」(2008年~)
・MAISON GILFY A/W(2008年)
・アサヒビール「ジンジャードラフト」(2008年、MONKEY MAJIKと共演)
・本田技研工業「ホンダグリーンマシーン」(2008年~)
・資生堂
「MAQuillAGE」(2009年~)
「アネッサ」(2009年~)

■TV
・NHK語学講座イタリア語会話(2003年度、2007年度下期、NHK教育テレビ) - 生徒 役
・めざましテレビ「ガクナビ」(2007年~、フジテレビ系) - ナレーション
・タナゴコロッジ(2008年~、関西テレビ)

■WEB
・ファッションウォーカー(インターネットファッション雑誌)

■ラジオ
・Premier DAM High on Music 〜My Music Style〜(TOKYO FM、2007年4月~)

■書籍
・ANNA BANANA(2004年6月、宝島社)
・FLEUR(フルール)(2004年12月22日、ワニブックス)
・Happy Days―アンナ、ママになる!(2005年12月、祥伝社)
・あんさん ホスティス修業中(2007年8月3日、イースト・プレス)

■写真集
・White Ice Sherbet―土屋アンナ写真集 (2003年1月、ラウンドハウス)
・ANNA(2007年2月21日、講談社)

■雑誌連載
・Zipper「アンナの『お気に召すmama』」
・CUTiE「土屋アンナの『がけっぷち人生』」
・FRING POSTMAN PRESS「土屋アンナの『あんさんホスティス修業中』」

■受賞歴
・2004年 第29回報知映画賞新人賞(『下妻物語』『茶の味』)
・2004年 第47回ブルーリボン賞新人賞(『下妻物語』『茶の味』)
・2004年 第26回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞 (『下妻物語』『茶の味』)
・2004年 第28回日本アカデミー賞 新人賞 (『下妻物語』)
・2004年 第78回キネマ旬報ベストテン 新人賞 (『下妻物語』)
・2004年 第59回毎日映画コンクール 新人賞 (『下妻物語』)
・2004年 第14回日本映画批評家大賞 助演女優賞(『下妻物語』)
・VOGUE「NIPPON Women of the Year 2007」[7]。

■脚注・出典
1.2009年2月9日放送回『しゃべくり007』出演時に発言
2.2009年3月22日放送回『おしゃれイズム』出演時に発言
3.fppnet. "土屋アンナの『あんさんホスティス修行中』". 2009年3月22日 閲覧。
4.2008年9月8日放送「SMAP×SMAPBISTRO SMAP」(フジテレビ)出演時に発言。
5.「ANNA TSUCHIYA inspi' NANA(BLACK STONES)」名義
6.「土屋アンナ feat. AI」名義
7.VOGUE (2008年). "Women of the Year 2007". 2009年2月10日 閲覧。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
土屋アンナを「ウィキペディア」で参照する