人気モデル考案、オシャレで簡単「タンブラーランチ」に話題沸騰

参照回数:105,794

雑誌「CanCam」専属モデルの近藤しづかが考案した「タンブラーランチ」が、16日放送の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で紹介され注目を集めている。 「タンブラーランチ」とはその名の通り、温かい飲み物などを入れる「タンブラー」をお弁当箱として使う新感覚ランチのこと。“自炊モデル”として活躍する近藤しづかが「CanCam」5月号でレシピを紹介したところ、そのお手軽さや持ち運びやすさが受け働く女性を中心に好評を博しているという。

近藤しづかが紹介した「タンブラーランチ」のレシピは、ごはんとおかずを交互に入れたボリューム丼や、天津丼、三色丼、さらにこれまでお弁当として持っていくことが難しかったラーメン、パスタやスープまで。「パスタを入れ熱湯を注いで30分~40分待つだけ」というタンブラーの保温性を活かしたレシピは、まさに多忙を極めるモデルならではの時短テクだ。

中高生の時にイタリアに住んでいた近藤しづかは、「外国人ばかりの学校で日本のお弁当箱を持っていくのが恥ずかしかった」という経験から「美味しくて、簡単で、かわいいランチが持っていけたら」とタンブラーランチを考案。キュートなタンブラーならお弁当の中身が見えることもなく、女性ならではのお悩みも解消。ブログでは「『お弁当=恥ずかしい』ってイメージをなくしたい」と思いをつづっている。(モデルプレス)

近藤しづか(こんどうしづか)プロフィール

1984年10月10日生まれ。千葉県出身。CanCam読者モデルを経て、2007年からCanCam専属モデルを務める。

8年間のイタリア在住経験もあり、語学堪能。現在は得意の料理を生かし、フードコーディネーターの資格を取得。CanCamでは「自炊モデル近藤しづか」として親しまれている。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気モデル考案、オシャレで簡単「タンブラーランチ」に話題沸騰
今読んだ記事

人気モデル考案、オシャレで簡単「タンブラーランチ」に話題沸騰

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事