「ミス・ユニバース世界大会」最終結果発表 日本代表・神山まりあさん帰国

参照回数:219,761

神山まりあさん(6月17日開催「2011 ミス・ユニバース・ジャパン」最終選考会にて)
神山まりあさん(6月17日開催「2011 ミス・ユニバース・ジャパン」最終選考会にて)
神山まりあさん(6月17日開催「2011 ミス・ユニバース・ジャパン」最終選考会にて)
神山まりあさん(6月17日開催「2011 ミス・ユニバース・ジャパン」最終選考会にて)
2011ミス・ユニバース・ジャパンの神山まりあ(24)さんが15日13時頃、「2011ミス・ユニバース世界大会」を終えて帰国する。 今年で60回目を迎える同大会。世界大会のファイナルは、現地時間9月12日午後10時より、ブラジル・サンパウロのCredicard Hallにて開催された。

世界89ヶ国の代表とともに、約3週間にわたり世界一の美の栄冠を競った日本代表・神山まりあさんは、ナショナル・コスチューム賞で10位に入賞。総合順位では上位16位入賞を逃す結果となった。

2011 ミス・ユニバース世界大会の結果(TOP 5)は以下の通り。

第1位: アンゴラ共和国代表 / Leila Lopes さん (25)
第2位: ウクライナ代表 / Olesya Stefanko さん (23)
第3位: ブラジル代表 / Priscila Machado さん (25)
第4位: フィリピン共和国代表 / Shamcey Supsup さん (25)
第5位: 中国代表 / Luo Zilin さん (24)

(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ミス・ユニバース世界大会」最終結果発表 日本代表・神山まりあさん帰国
今読んだ記事

「ミス・ユニバース世界大会」最終結果発表 日本代表・神山ま…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事