乃木坂46/松尾美佑、黒見明香、和田まあや「30thSG UNDER LIVE」(C)乃木坂46LLC

乃木坂46黒見明香“バナナマンから教わった”楽曲の斬新な練習方法明かす<30thSG アンダーライブ>

2022.10.06 00:00

乃木坂46が3日~5日に渡り、大阪・オリックス劇場にて「30thSG UNDER LIVE」を開催。4期生の黒見明香がお笑いコンビ・バナナマンとのエピソードを語った。


北川悠理、和田まあやとのリハ裏話明かす

乃木坂46「30thSG UNDER LIVE」(C)乃木坂46LLC
乃木坂46「30thSG UNDER LIVE」(C)乃木坂46LLC
和田まあやと松尾美佑とともに「音が出ないギター」を披露した黒見。

クールでロックな同楽曲を披露するにあたり「バナナマンさんに前に教えていただいたBOØWYさんのライブ映像を見ながら練習して」と斬新な練習方法を明かし、「ここはこうかな〜とか思って、マイクスタンド蹴れるんじゃないかとか考えていたんですけど、実際やってみたら凄く重い円板で全然違かった」と笑顔で裏話を語った。


和田まあや、卒業公演開催

乃木坂46「30thSG UNDER LIVE」(C)乃木坂46LLC
乃木坂46「30thSG UNDER LIVE」(C)乃木坂46LLC
毎シングルごとに選抜・アンダーと区分けして活動する乃木坂46。8月31日に発売された30thシングル「好きというのはロックだぜ!」のアンダーメンバーは、1期生1人、3期生5人、4期生6人の12人で構成されている。なお、3期生の中村麗乃は新型コロナウイルス感染のため、本公演は欠席となった。

今回ライブの座長を務めたのは、12月4日をもってグループを卒業する和田。「30thSG UNDER LIVE」は東京・TACHIKAWA STAGE GARDENでも9月27日~29日の3日間に渡って開催されており、この日は6日間の集大成となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46齋藤飛鳥&秋元真夏ら「真夏の全国ツアー」でバナナマンと交流していた “舞台裏のやり取り”に反響殺到
    乃木坂46齋藤飛鳥&秋元真夏ら「真夏の全国ツアー」でバナナマンと交流していた “舞台裏のやり取り”に反響殺到
    モデルプレス
  2. 乃木坂46鈴木絢音、バナナマン日村勇紀への“お願い”が「可愛すぎる」と話題に
    乃木坂46鈴木絢音、バナナマン日村勇紀への“お願い”が「可愛すぎる」と話題に
    モデルプレス
  3. 乃木坂46黒見明香、バナナマン設楽統に「お礼したいこと」とは?ライブ重ねファンからも反応
    乃木坂46黒見明香、バナナマン設楽統に「お礼したいこと」とは?ライブ重ねファンからも反応
    モデルプレス
  4. バナナマン日村、Snow Man「オレンジkiss」完コピで深澤辰哉は“絶望”「絶対勝てない」
    バナナマン日村、Snow Man「オレンジkiss」完コピで深澤辰哉は“絶望”「絶対勝てない」
    モデルプレス
  5. バナナマン、卒業発表の乃木坂46山崎怜奈に思い「2期生どんどんいなくなる」山崎本人も反応
    バナナマン、卒業発表の乃木坂46山崎怜奈に思い「2期生どんどんいなくなる」山崎本人も反応
    モデルプレス
  6. バナナマン、乃木坂46「10thバスラ」白石麻衣・西野七瀬らOG集結は「女王降臨みたい」秋元真夏の暴露も
    バナナマン、乃木坂46「10thバスラ」白石麻衣・西野七瀬らOG集結は「女王降臨みたい」秋元真夏の暴露も
    モデルプレス

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. サム・スミス、「Unholy feat. キム・ペトラス」がグラミー賞 最優秀ポップ・パフォーマンス(デュオ/グループ)を受賞
    サム・スミス、「Unholy feat. キム・ペトラス」がグラミー賞 最優秀ポップ・パフォーマンス(デュオ/グループ)を受賞
    Universal Music Japan
  2. 「第65回グラミー賞」日本人から2人最優秀賞受賞 初の快挙&3度目の受賞も
    「第65回グラミー賞」日本人から2人最優秀賞受賞 初の快挙&3度目の受賞も
    モデルプレス
  3. BTSグラミー賞受賞ならず ノミネートはコラボ楽曲含め3部門<第65回グラミー賞>
    BTSグラミー賞受賞ならず ノミネートはコラボ楽曲含め3部門<第65回グラミー賞>
    モデルプレス
  4. 富田美憂、2ndライブでデビュー曲「Present Moment」など全18曲を披露
    富田美憂、2ndライブでデビュー曲「Present Moment」など全18曲を披露
    OKMusic
  5. DAIGO、グラミー賞受賞・MASA TAKUMIの偉業でテンション上がりまくりの2ショット投稿にファンも歓喜
    DAIGO、グラミー賞受賞・MASA TAKUMIの偉業でテンション上がりまくりの2ショット投稿にファンも歓喜
    WEBザテレビジョン
  6. 西城秀樹さんの甥・宅見将典「最優秀グローバル・ミュージック・アルバム」受賞 日本人初の快挙<第65回グラミー賞>
    西城秀樹さんの甥・宅見将典「最優秀グローバル・ミュージック・アルバム」受賞 日本人初の快挙<第65回グラミー賞>
    モデルプレス
  7. 『罠の戦争』で魅せた、名バイプレーヤー・矢柴俊博の役との向き合い方
    『罠の戦争』で魅せた、名バイプレーヤー・矢柴俊博の役との向き合い方
    ENTAME next
  8. 盛り上がる美胸元…TWICE・モモ、胸元ざっくりの生肌際立つランジェリーショットにファン興奮「特に綺麗すぎる」の声
    盛り上がる美胸元…TWICE・モモ、胸元ざっくりの生肌際立つランジェリーショットにファン興奮「特に綺麗すぎる」の声
    WEBザテレビジョン
  9. しゅーず、5thアルバム『CONNECT』発売を記念した4年ぶりの全国ツアーが開催決定!「虎視眈々とパワーアップを目論んでおりました」
    しゅーず、5thアルバム『CONNECT』発売を記念した4年ぶりの全国ツアーが開催決定!「虎視眈々とパワーアップを目論んでおりました」
    PONYCANYON NEWS

あなたにおすすめの記事