乃木坂46、バースデーライブは無観客・配信で開催 日程分散で安全考慮

0
15
乃木坂46が21日、今年で9回目となるデビュー日を記念したバースデーライブ「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」を新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、無観客・配信で、日程を分散して開催することを公式サイトにて発表した。
乃木坂46(提供写真)
乃木坂46(提供写真)

乃木坂46、バースデーライブは無観客・配信で開催

公式サイトでは「昨年より有観客での開催を目指してきましたが、昨年末からの急速な新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、9回目のバースデーライブは無観客・配信として5日間の開催で準備を進めてまいりました。しかし、緊急事態宣言の再発令に伴い、無観客・配信ライブではありますが、長期間の公演につきましてメンバー、スタッフの安全を考慮し、日程を分散して開催することに致しました」と発表。

今年のバースデーライブは、各期別のコンサート(4公演)、そして全メンバーでのコンサート(1公演)を予定。乃木坂46デビュー記念日である2月22日は「9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~前夜祭~」、そして2月23日に全メンバー出演による「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」を開催予定。

視聴チケットの発売日、配信プラットフォーム、公演時間など、詳細は追って公式サイトにて改めて発表するとしている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 乃木坂46、バースデーライブは無観客・配信で開催 日程分散で安全考慮
今読んだ記事

乃木坂46、バースデーライブは無観客・配信で開催 日程分散で…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事