三浦春馬(提供写真)

三浦春馬、主演ドラマ「TWO WEEKS」で主題歌担当「とても刺激的で興奮しました」

2019.06.23 12:00
0
1

俳優の三浦春馬が主演を務める7月16日からスタートする新ドラマ「TWO WEEKS」(関西テレビ・フジテレビ系毎週火曜21:00~)の主題歌を担当することが発表された。

三浦自身が、「TWO WEEKS」の原作である韓国版ドラマを観て、原作の持つ「愛するものために闘う」という大きなテーマや、疾走感、スケール感といった、作品の持つ世界観を表現する際に、芝居だけではなく、楽曲としても表現することで作品に厚みを持たせることができるのではと考え、今回主題歌も担当することが決定。

三浦は「レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました」と振り返り、「この曲を聴いていただくことがキッカケとなり、ドラマに関心を持ち、観てくださる方がいれば嬉しいです」と期待を込めてコメントしている。

豪華制作陣が集結

主題歌「Fight for your heart」は、家族、恋人、友人といった「自分が愛するもののために闘う、そのために全てをかけて生き抜く」という大きなテーマのもとに制作されており、EXO、SHINeeなどをプロデュースするJeff Miyaharaが作曲、三浦大知、安室奈美恵などに詞を提供している岡島かな多が作詞という超豪華陣が集結した。

力強いピアノの旋律とストリングス、普段の芝居からは想像も出来ない三浦のハイトーンボイスで疾走感のある楽曲に仕上がっており、三浦が“芝居”と“歌”という2つの表現で作品の世界観を表現する。

併せて、「Fight for your heart」は、8月7日にリリースすることも発表された。初回限定盤には、「Fight for your heart」MUSIC VIDEOとレコーディングや、MV、ジャケット撮影に密着したドキュメンタリーを収録したDVDと40ページ撮り下ろしPhoto Bookが同封される豪華な仕様となっている。(modelpress編集部)

三浦春馬コメント

ドラマのストーリーと主人公の心情に沿った、アップテンポで熱く、聞いていて高揚感を感じる曲になったと思います。このドラマのために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした。
レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました。
この曲を聴いていただくことがキッカケとなり、ドラマに関心を持ち、観てくださる方がいれば嬉しいです。
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 上野樹里・三浦春馬・深田恭子・SixTONES森本慎太郎ら「クイズ!ドレミファドン!SP」出演
    上野樹里・三浦春馬・深田恭子・SixTONES森本慎太郎ら「クイズ!ドレミファドン!SP」出演
    モデルプレス
  2. 比嘉愛未・三浦貴大・高嶋政伸・黒木瞳、三浦春馬主演ドラマ「TWO WEEKS」出演決定
    比嘉愛未・三浦貴大・高嶋政伸・黒木瞳、三浦春馬主演ドラマ「TWO WEEKS」出演決定
    モデルプレス
  3. 長澤まさみ撮影 三浦春馬の“残念な顔”が話題
    長澤まさみ撮影 三浦春馬の“残念な顔”が話題
    モデルプレス
  4. 三浦春馬、連ドラ主演で逃亡犯に タイムリミットサスペンスで“父性愛”描く<TWO WEEKS>
    三浦春馬、連ドラ主演で逃亡犯に タイムリミットサスペンスで“父性愛”描く<TWO WEEKS>
    モデルプレス
  5. 広瀬すず、三浦春馬の肉体美を絶賛「すんごかった」
    広瀬すず、三浦春馬の肉体美を絶賛「すんごかった」
    モデルプレス
  6. 城田優、三浦春馬&小池徹平の舞台観劇 Crystal Kayとの集合ショットに反響「豪華すぎ」「最高」
    城田優、三浦春馬&小池徹平の舞台観劇 Crystal Kayとの集合ショットに反響「豪華すぎ」「最高」
    モデルプレス

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. 藤本美貴、後藤真希との2ショット公開「2人ともかわいすぎる」「アツすぎ」とファン歓喜
    藤本美貴、後藤真希との2ショット公開「2人ともかわいすぎる」「アツすぎ」とファン歓喜
    WEBザテレビジョン
  2. 『新・乃木坂スター誕生!』林瑠奈がパワフル歌唱、先輩としての牽引力にも期待
    『新・乃木坂スター誕生!』林瑠奈がパワフル歌唱、先輩としての牽引力にも期待
    ENTAME next
  3. 手越祐也、未発表の新曲の新曲も収録!自身初となるミニアルバムリリース
    手越祐也、未発表の新曲の新曲も収録!自身初となるミニアルバムリリース
    WWS channel
  4. KANGDANIEL(カンダニエル)日本デビュー直前インタビュー「早くライブで日本のファンに会いたいです!」
    KANGDANIEL(カンダニエル)日本デビュー直前インタビュー「早くライブで日本のファンに会いたいです!」
    WEBザテレビジョン
  5. Official髭男dism、初のアリーナツアー映像作品『one-man tour 2021-2022 -Editorial- @SAITAMA SUPER ARENA』をリリース!LIVE音源の配信もスタート!
    Official髭男dism、初のアリーナツアー映像作品『one-man tour 2021-2022 -Editorial- @SAITAMA SUPER ARENA』をリリース!LIVE音源の配信もスタート!
    PONYCANYON NEWS
  6. Bialystocks、新曲「日々の手触り」配信リリース!自主企画ライブ『音楽交流紀2』のダイジェスト映像がスペースシャワーTV公式LINE LIVEにて無料配信決定!
    Bialystocks、新曲「日々の手触り」配信リリース!自主企画ライブ『音楽交流紀2』のダイジェスト映像がスペースシャワーTV公式LINE LIVEにて無料配信決定!
    PONYCANYON NEWS
  7. King & Prince、11thシングル「ツキヨミ/彩り」ジャケ写4種・カップリング・特典DVD収録内容解禁
    King & Prince、11thシングル「ツキヨミ/彩り」ジャケ写4種・カップリング・特典DVD収録内容解禁
    モデルプレス
  8. BUCK-TICK、年末恒例となっている日本武道館公演の開催決定
    BUCK-TICK、年末恒例となっている日本武道館公演の開催決定
    OKMusic
  9. INNOSENT in FORMAL、ギタリストに中屋智裕(THE PINBALLS)を迎えて2カ月連続配信リリース決定
    INNOSENT in FORMAL、ギタリストに中屋智裕(THE PINBALLS)を迎えて2カ月連続配信リリース決定
    OKMusic

あなたにおすすめの記事