NMB48林萌々香、卒業を発表 夢だったモデルの道へ

【林萌々香/モデルプレス=1月9日】NMB48の林萌々香が8日、大阪・NMB48劇場で開催された「目撃者」公演に参加し、グループからの卒業を発表した。

林萌々香、NMB48卒業を発表

林は「自分のアイドル人生はやりきったって燃え尽きてきている事を感じていて、私も次の道に進む時が来たんだと思い決めました」と卒業の理由を語り、「私はずっとモデルさんになることが夢で、次はファッションのお仕事の道に進んで行きたいなって思っています」と卒業後は夢だったモデル業へ進むことを明かした。

Twitterでも「本日目撃者公演で卒業発表させて頂きました」と報告。「急でびっくりされた方もいるかもしれませんが、また夢に向かって次の道に進みたい!って思い決断しました。とっても緊張してたのでちゃんと話せたか不安だったんですが私の気持ちが皆さんに伝わってると嬉しいです」と心境をつづっている。

林は1998年9月11日生まれ、20歳。京都府出身。2011年、NMB48第2期生オーディションに合格し加入。元々モデル志望を公言していた。最終稼働は2月を予定している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - NMB48林萌々香、卒業を発表 夢だったモデルの道へ
今読んだ記事

NMB48林萌々香、卒業を発表 夢だったモデルの道へ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事