宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美センターでAKB48「NO WAY MAN」披露 初のオリジナルメンバー集結にファン歓喜<FNS歌謡祭>

フジテレビ系「FNS歌謡祭」の「第1夜」が19:00より生放送中(23:28まで)。AKB48がグループ史上最高難度のダンスと言われている54thシングル「NO WAY MAN」を、AKB48グループ活動を一時休止し、IZ*ONE(アイズワン)に専任中のHKT48宮脇咲良矢吹奈子AKB48チーム8本田仁美を含んだ正規選抜23名で初めてパフォーマンスを披露した。
矢吹奈子、宮脇咲良、本田仁美 (C)モデルプレス
矢吹奈子、宮脇咲良、本田仁美 (C)モデルプレス

「NO WAY MAN」オリジナルメンバーで初披露

同楽曲は日韓合同企画のサバイバル・オーディション番組「PRODUCE 48」より誕生した12人組ガールズ・グループIZ*ONE(アイズワン)の活動に専任中の宮脇、矢吹、本田が専任前最後に参加し、センターを務めたシングル。そのため、これまでの音楽番組やイベントではセンター枠が3枠空いている状態で、別のメンバーがセンターに立っていた。

そんな中、オリジナルメンバーでの披露がついに実現。宮脇、矢吹、本田はコラボレーションという形でセンターに立ち、直後にIZ*ONEとして「La Vie en Rose」を歌唱。視聴者からは「やっとオリメンで見れた」「さくちゃんセンター嬉しい」「AKBからのIZ*ONEアツい」と歓喜の声が上がっていた。

IZ*ONE、日本で初パフォーマンスに反響


これまでの音楽番組では?


これまでの音楽番組では、主に選抜メンバーからスライドする形で岡田奈々、小栗有以、向井地美音がセンターポジションに立ったり、11月15日に生放送された「読売テレビ開局60年 ベストヒット歌謡祭2018」では全国の48グループからダンスに自信があるメンバーを募集し、センターを決める緊急オーディションを実施。全国のメンバー105名から送られてきたダンス映像から、振付を担当したダンサー・RuuがSTU48今村美月、STU48門脇実優菜、AKB48チーム8谷川聖の3人を選び、センターとしてテレビ初パフォーマンスの場に立ち、大きな反響を呼んだ。

また、11月30日に放送されたテレビ朝日系「ミュージックステーション」(毎週金曜20:00~)では、チーム8(チームK兼任)の横山結衣がセンターに抜擢された。

ダンスオーディションで抜擢されたのは


Mステセンターは横山結衣


「FNS歌謡祭」

毎年日本を代表する豪華アーティストたちが一堂に集結、この番組でしか見ることのできない夢のコラボレーションや、時代を飾った名曲、最新ヒット曲などを紹介する音楽の祭典。第1夜はグランドプリンスホテル新高輪「飛天」から放送されている。

「第2夜」は12日に同じ時間で、台場フジテレビからライブ感満載のエネルギッシュな生放送となる。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

「NO WAY MAN」選抜メンバー

センター:宮脇咲良矢吹奈子本田仁美
横山由依、柏木由紀、指原莉乃、須田亜香里、向井地美音、岡田奈々、小栗有以、高橋朱里、宮崎美穂、白間美瑠、荻野由佳、田中美久、中井りか、岡部麟、瀧野由美子、竹内美宥、山内瑞葵、倉野尾成美、菅原茉椰、下尾みう


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美センターでAKB48「NO WAY MAN」披露 初のオリジナルメンバー集結にファン歓喜<FNS歌謡祭>
今読んだ記事

宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美センターでAKB48「NO WAY MAN」披…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事