King & Prince、初紅白選考理由は?NHKが明かす“評価ポイント”<第69回 NHK紅白歌合戦>

0
0
14日、「第69回 NHK紅白歌合戦」の出場歌手発表記者会見が東京・渋谷の同局にて行われ、会見後にNHK制作局 エンターテインメント番組部・渋谷義人チーフプロデューサーが囲み取材に応じた。
King & Prince(左から)高橋海人、永瀬廉、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太(C)モデルプレス
King & Prince(左から)高橋海人、永瀬廉、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太(C)モデルプレス

King & Prince、選考理由は?NHKが明かす“評価ポイント”

今年5月に「シンデレラガール」でCDデビューを果たしたKing & Princeの紅白初出場が決定。渋谷チーフプロデューサーは、出場歌手について「今年の活躍、世論の支持、番組の企画・演出」の3点から選出したとし、King & Princeについては「今年の活躍」を特に評価した上で「(リリースした)2作がチャート1位。新人の中でもおそらく1番の活躍をされていた」と説明。

<会見記事>King & Prince、紅白5人で初出場へ 岩橋玄樹の「思い背負って


また、先月にはメンバーの岩橋玄樹が、パニック障害の治療に専念するため、11月初旬より一定期間休養することを発表。紅白は岩橋を除く5人での初出場となるが、その点について選考に影響したのか?と質問が飛ぶと「(3点の)選考理由からお願いした」と答えた。

「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見に出席した(左上から時計回りに)Aqours、純烈、DA PUMP、刀剣男士、King & Prince、YOSHIKI、あいみょん、DAOKO(C)モデルプレス
「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見に出席した(左上から時計回りに)Aqours、純烈、DA PUMP、刀剣男士、King & Prince、YOSHIKI、あいみょん、DAOKO(C)モデルプレス

「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手一覧


出場歌手は紅白合わせて42組、特別企画1組(椎名林檎と宮本浩次)。初出場は紅組2組、白組4組の合わせて6組。会見には初出場歌手から紅組のあいみょん、DAOKO、白組のKing & Prince、純烈、そして16年ぶり出場のDA PUMP、「YOSHIKI feat. HYDE」として初出場するX JAPANのYOSHIKI、さらには企画コーナーに参加するAqours(アクア)、刀剣男士らが出席した。

紅白テーマ“3年目”の「夢を歌おう」

「第69回 NHK紅白歌合戦」ロゴ(C)モデルプレス
「第69回 NHK紅白歌合戦」ロゴ(C)モデルプレス
2016年からオリンピックイヤーを目前にした2019年(第70回)までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げている「NHK紅白歌合戦」。「平成 最後の紅白」となる今年は、新しい時代に向け新たな一歩を踏み出すような歌を世界中に届けていく。

「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見に出席した(左上から時計回りに)Aqours、純烈、DA PUMP、刀剣男士、King & Prince、YOSHIKI、あいみょん、DAOKO(C)モデルプレス
「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見に出席した(左上から時計回りに)Aqours、純烈、DA PUMP、刀剣男士、King & Prince、YOSHIKI、あいみょん、DAOKO(C)モデルプレス
総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と同局の桑子真帆アナウンサー、紅組司会は初となる広瀬すず、白組司会は単独では初となる嵐・櫻井翔。放送は、2018年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - King & Prince、初紅白選考理由は?NHKが明かす“評価ポイント”<第69回 NHK紅白歌合戦>
今読んだ記事

King & Prince、初紅白選考理由は?NHKが明かす“評価ポイント”…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事