ジャニーズJr.“SixTONES”日本初の抜てき 滝沢秀明がMVをプロデュース

ジャニーズJr.内ユニット・SixTONESのミュージックビデオが5日、公式動画配信サイト「ジャニーズJr.チャンネル」にて公開された。9月にタッキー&翼を解散、年内で芸能界を引退しプロデュース業に専念することを表明している俳優の滝沢秀明が、初プロデュースしたミュージックビデオとなっている。
SixTONES(提供写真)
SixTONES(提供写真)

SixTONES、念願叶う 滝沢秀明がMV初プロデュース

グループ結成して3年、念願だったミュージックビデオのタイトルは、「JAPONICA STYLE」。「和」の要素を取り入れながら、クールで疾走感のある内容となっており、ダンスシーンでは、これまで横浜アリーナなどのステージでパフォーマンスしてきた振り付けをあえて使わず、今回のミュージックビデオのために新たに用意した。

さらに、ライトや花びらの織りなす空間の中でのスピード感溢れるダンスを披露。光る扇子を使ったキャッチーなパートなど、ステージとは一風変わった「JAPONICA STYLE」を楽しめるものとなっている。

SixTONESの初めてのミュージックビデオは、滝沢にとってミュージックビデオ初プロデュースでもあり、動画共有サービスYouTubeが世界各地で展開している「YouTube アーティストプロモ」に日本で初めて抜てきされた「初」づくしとなった。(modelpress編集部)

滝沢秀明、ジャニーズJr.“SixTONES”MVを初プロデュース「タッキー」トレンド入りでファンから期待の声殺到



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ジャニーズJr.“SixTONES”日本初の抜てき 滝沢秀明がMVをプロデュース
今読んだ記事

ジャニーズJr.“SixTONES”日本初の抜てき 滝沢秀明がMVをプロデ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事