安室奈美恵「Body Feels EXIT」新録、菜々緒主演ドラマ主題歌に決定<Missデビル 人事の悪魔・椿眞子>

【安室奈美恵・菜々緒/モデルプレス=4月10日】女優の菜々緒が主演を務める新土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(4月14日スタート/日本テレビ系、毎週土曜よる10時~ ※初回15分拡大)の主題歌に、安室奈美恵の「Body Feels EXIT(from AL「Finally」)」が起用されることが9日、わかった。
安室奈美恵(提供写真)
安室奈美恵(提供写真)
同日、都内にて行われた「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」第1話完成披露試写会&制作発表にて発表。「Body Feels EXIT(from AL「Finally」)」は1995年にリリースされた「Body Feels EXIT」を新たにレコーディングし、昨年11月にリリースしたアルバム「Finally」に収録された楽曲。

今回の主題歌決定について、安室からは「大切に歌い続けてきた『Body Feels EXIT』を、この度の主題歌に選んでいただいたこと、とても光栄に思っております。型破りで大胆なヒロインが繰り広げるオフィス・ドラマを、さらに盛り上げるお手伝いができれば嬉しいです」とコメントが到着。

菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒は「これだけ長く愛され続けてきた楽曲が、私の初主演ドラマで使っていただけて本当に嬉しいです」と喜び、「この作品も、楽曲とともに長く愛される作品にしていきたいと思います」と改めて意気込み。同曲の発売当初は7歳だったようで「すごいですよね。ビックリしました。ドッキリかと思いました」と23年の時を経て自身の主演ドラマの主題歌に起用されたことに、驚きをあらわにしていた。

なお、ドラマ初回放送日と同日の4月14日より、「Body Feels EXIT(from AL「Finally」)」の配信が開始。会見には菜々緒のほか、佐藤勝利(Sexy Zone)、木村佳乃、和田正人、白石聖、鶴見辰吾、船越英一郎、西田敏行が出席した。

菜々緒、ゴールデンタイム初主演ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」

(左から)和田正人、木村佳乃、佐藤勝利、菜々緒、船越英一郎、鶴見辰吾、白石聖、西田敏行(C)モデルプレス
(左から)和田正人、木村佳乃、佐藤勝利、菜々緒、船越英一郎、鶴見辰吾、白石聖、西田敏行(C)モデルプレス
今作は、悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)が、とある企業を舞台に、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような大胆な方法で解決していく痛快オフィス・エンターテインメント。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 安室奈美恵「Body Feels EXIT」新録、菜々緒主演ドラマ主題歌に決定<Missデビル 人事の悪魔・椿眞子>
今読んだ記事

安室奈美恵「Body Feels EXIT」新録、菜々緒主演ドラマ主題歌に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事