KinKi Kids堂本剛不在で長瀬智也が急遽ヘルプ ぶっつけ本番で「剛も抱きしめて!」

KinKi Kids堂本剛が突発性難聴により入院中のため、28日に生出演を予定していた「テレ東音楽祭2017」(※一部事前収録あり)を欠席。堂本光一は剛に代わりTOKIO長瀬智也と「全部だきしめて」を生歌唱した。 冒頭、剛の入院と欠席を報告し、“ヘルプ”の人物と歌唱すること明かしていた光一。登場したのは同じ事務所に所属する長瀬。光一は快諾してくれた長瀬に感謝を伝え、「ぶっつけ本番です」と明かした。

「全然全然!」と答えた長瀬は「剛からも昨日連絡あって『ごめんな…』って」と報告。「でもいたって本人元気なので、ファンの皆も心配せずにすぐ戻ってくると思うんで!」とファンに呼びかけ、「ただ今日は僕で我慢して下さい(笑)」と和ませた。

その後、2人は並んでギターを弾きながら「全部だきしめて」を披露。長瀬は最後に「剛も抱きしめて!」と叫んでいた。

堂本剛、突発性難聴で入院

冒頭、光一は1人で登場し、「剛君が突発性難聴のため、大事を取って1週間入院することになりました」と報告。「20周年もあって番組も盛り上げて下さっている中申し訳ないんですけど…」と詫び、「元気なのは元気なんですけど、歌うのはままならない状態なので」と剛の病状を明かし、本日の歌唱は「ヘルプをお願いしていて、快く引き受けてくださいました」とコメントした。

KinKi Kids 20周年イヤー

今年はKinKi Kidsにとってデビュー20周年のアニバーサリーイヤーで、7月15・16日には横浜スタジアムにてアニバーサリーライブを控えている。

ユニットとしての活動はもちろん、個人活動も充実。剛は話題の実写映画『銀魂』(7月14日公開)へ出演している。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - KinKi Kids堂本剛不在で長瀬智也が急遽ヘルプ ぶっつけ本番で「剛も抱きしめて!」
今読んだ記事

KinKi Kids堂本剛不在で長瀬智也が急遽ヘルプ ぶっつけ本番で「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事