SKE48、5年ぶり「a-nation」でヒットナンバー続々披露 浜崎あゆみと「同じステージに立てることが嬉しい」<セットリスト>

参照回数:155,825

【SKE48/モデルプレス=8月28日】SKE48が28日、東京・味の素スタジアムで開催中の「a-nation stadium fes.2016」2日目に出演した。
「a-nation stadium fes.」に出演したSKE48(左から)木本花音、竹内彩姫、北川綾巴、二村春香、熊崎晴香、古畑奈和、高柳明音、東李苑、後藤楽々、谷真理佳、江籠裕奈
「a-nation stadium fes.」に出演したSKE48(左から)木本花音、竹内彩姫、北川綾巴、二村春香、熊崎晴香、古畑奈和、高柳明音、東李苑、後藤楽々、谷真理佳、江籠裕奈

後藤楽々、浜崎あゆみとの共演に歓喜

「a-nation stadium fes」には5年ぶり、同会場でのパフォ-マンスは初となるSKE48。夏らしいパステルカラーのへそ出し衣装で選抜メンバーが登場、「前のめり」でスタートすると、古畑奈和が「最高な夏休み一緒に作っていきましょうね!」と笑顔で呼びかけ。続けて披露した「アイシテラブル」では、江籠裕奈が「今日は会場の皆さんに最高の愛を届けたいと思います!」とキュートに叫び、会場は熱狂した。

MCでは、「今日の会場にはまだまだSKEのことを知らない人もいると思うんで自己紹介させて頂きます」と、挙手制で自己アピール。7期生の後藤楽々は得意の英語で自己紹介すると、自身の名前の由来がヘッドライナーを務める浜崎あゆみの「SEASONS」であるというエピソードを披露。「同じステージに立てることが嬉しい」と明かした。

「オキドキ」「パレオはエメラルド」…ヒットナンバー続々披露

後半は、8月17日に発売したばかりの最新バラード「金の愛、銀の愛」でクールな一面を見せると、「オキドキ」「バンザイVenus」とライブ定番のアッパーチューンを畳み掛け、SKE48らしい体いっぱいに使ったダンスで魅了。

そして、「最後に夏の代表曲を聴いていただきたいと思います」とキラキラのサマーチューン「パレオはエメラルド」で締めくくり、最後まで全開のパフォーマンスでスタジアム中の視線を釘付けにしていた。

a-nation stadium fes.2016

今年で15年目という節目を迎え、これまで延べ550万人以上を魅了してきた夏フェス「a-nation」。27日、28日に渡り、味の素スタジアムにて開催され、1日目となる27日のヘッドライナーはBIGBANGがつとめ、DAIGO、ET-KING、iKON、lol、ソナーポケット、超特急らが出演。2日目となる28日はヘッドライナーの浜崎あゆみをはじめ、AAA、Acid Black Cherry、防弾少年団、Da-iCE、倖田來未、SKE48、テミン、TRFらが登場する。(modelpress編集部)

SKE48
SKE48

SKE48セットリスト

1.前のめり
2.アイシテラブル
3.金の愛、銀の愛
4.オキドキ
5.バンザイVenus
6.パレオはエメラルド


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SKE48、5年ぶり「a-nation」でヒットナンバー続々披露 浜崎あゆみと「同じステージに立てることが嬉しい」<セットリスト>
今読んだ記事

SKE48、5年ぶり「a-nation」でヒットナンバー続々披露 浜崎あゆ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事