<ハロウィン>でんぱ組.inc、ゾンビ曲歌唱でファン熱狂 吉本新喜劇の“乳首ドリル”披露も

6人組アイドルグループ・でんぱ組.incが31日、大阪・大阪市中央公会堂で開催中された「水都大阪ナニワハロウィンパーティー」に出演した。
<ハロウィン>でんぱ組.inc、ゾンビ曲歌唱でファン熱狂 吉本新喜劇の“乳首ドリル”披露も【モデルプレス】
<ハロウィン>でんぱ組.inc、ゾンビ曲歌唱でファン熱狂 吉本新喜劇の“乳首ドリル”披露も【モデルプレス】
イベントも終盤に差し掛かった頃、3階の特設クラブステージに登場したでんぱ組.incは、9日に配信限定でリリースした“でんぱ組流ゾンビ曲”の「永久ゾンビーナ」を歌唱。色とりどりのペンライトで染まる会場は、次第に熱狂の渦に。

歌い終えると「ハッピーハロウィン~!!」と挨拶。この日までハロウィンイベントに多数出演してきたでんぱ組.incは「今日でハロウィンも終わりだね」「寂しい~。また一年後かな?」と名残惜しい表情を浮かべながらも、「皆さんが温かく迎え入れてくれて嬉しいです。今日もありがとう~!」と感謝。

ライブ前には、夢眠ねむが1階のメインステージで行われたハロウィン新喜劇(吉本新喜劇)に出演していたこともあり、“乳首ドリル”を披露する一幕も。会場超満員のファンを、さらに熱狂させていた。最後には「大阪!最高~!!!」とコールし、ステージを後にした。

でんぱ組.incライブステージの様子
でんぱ組.incライブステージの様子

大阪市中央公会堂でハロウィンイベント初開催

同イベントは、2015年の大阪シンボルイヤーを記念し大阪府、大阪市、経済団体等で構成する「水と光のまちづくり推進会議」とよしもとクリエイティブ・エージェンシーが、このシンボルイヤーを水辺から盛り上げる“水都大阪2015”の一環として開催。大阪市中央公会堂の3階全フロアを利用して、DJ、ライブ、お笑い、ショーに仮装パレードなど様々なエンターテインメントを繰り広げる。同会場でハロウィンイベントを開催するのは今回が初の試み。来場者も、仮装をしてイベントに参加する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <ハロウィン>でんぱ組.inc、ゾンビ曲歌唱でファン熱狂 吉本新喜劇の“乳首ドリル”披露も
今読んだ記事

<ハロウィン>でんぱ組.inc、ゾンビ曲歌唱でファン熱狂 吉本…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事