乃木坂46西野七瀬ら感涙 AKB48小嶋陽菜もサプライズ登場 7時間半・全69曲に3万8000人熱狂<3周年ライブ/写真特集>

参照回数:662,480

【モデルプレス】乃木坂46が22日、西武ドームでデビュー3周年記念ライブ『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』を行った。
『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』【モデルプレス】
『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』【モデルプレス】
約7時間半にわたって全69曲を熱演し、グループ史上最多の3万8000人を魅了。終盤にはAKB48の小嶋陽菜もサプライズ登場し、小嶋と乃木坂46メンバーからなるユニット「こじ坂46」のオリジナル曲第2弾『傾斜する』をパフォーマンスした。また3月18日に発売する最新シングル『命は美しい』を初披露。同楽曲で3度目のセンターとなる西野七瀬は、ライブでソロ曲『ひとりよがり』も熱唱し、大歓声に感極まって涙を浮かべた。

最新シングル『命は美しい』を初披露!『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』
最新シングル『命は美しい』を初披露!『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』
西野七瀬
西野七瀬

生駒里奈「3周年を一緒にお祝いしましょう!」

乃木坂46史上最長&最大の同公演は、デビュー曲『ぐるぐるカーテン』(2012年2月22日発売)から10thシングル『何度目の青空か?』(14年10月発売)、1stアルバム『透明な色』(15年1月発売)まで、3年間で発表した作品に収録された全68曲を披露する“全曲ライブ”。『ぐるぐるカーテン』のイントロが流れると、メインステージに姿を現したメンバーは、センターステージに向かって猛ダッシュ。生駒里奈の「乃木坂46の3周年を一緒にお祝いしましょう!」の絶叫で華々しく幕を開けると、会場は地鳴りのような歓声に包まれた。

『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』
『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』

極寒の中、歌って踊る

公演中の最低気温は2度。来場したファンには防寒対策のために制作した「乃木坂46オリジナルポンチョ」が配られたが、メンバーはセーラー服や半袖、ノースリーブの衣装で歌って踊り続けた。西野は「寒くて長時間だけど、全然寒くない!」、白石麻衣も「寒くないです!私は燃えています。熱く盛り上がっていきましょう」と自らを鼓舞。そんな中、橋本奈々未は「私は寒いものは寒いです」と“らしい”発言で笑いを誘った。

白石は自身が初センターを務めた6th『ガールズルール』(13年7月発売)歌唱前に「私はあの夏を忘れることはありません。突然私に与えられたセンターポジション。今まで味わったことないプレッシャーでした」と回顧し「この曲を聞くと今でも勇気が湧いてきます」と力強く話す。7thシングル『バレッタ』(13年11月発売)で2期生初のセンターに抜てきされた堀未央奈は、5thシングルまでセンターを務めた生駒から「あの時言えなかったけど、今なら言えることはある?」と聞かれ、「ご飯を食べる時も緊張して気を使っていて、箸が震えちゃっていました(笑)」と懐かしみながら明かした。

9thシングル『夏のFree&Easy』からはSKE48で乃木坂46を兼任する松井玲奈も加わる。「メンバー全員が揃いました。これからみんなで乃木坂46、3歳の誕生日をお祝いしたいと思います」と松井が話すと、『ハッピーバースデートゥーユー』の音楽がかかり、ファンとメンバー、みんなで一緒に歌って喜びを分かち合った。

ファンからメンバーに“逆サプライズ”

10thシングル『何度目の青空か?』歌唱中には、ファンがメンバーに「ジェット風船」を一斉に飛ばす演出を決行。思いもよらぬ“逆サプライズ”に生駒らは涙し、生田も目を潤ませて「皆さん寒い中、一緒に3歳の誕生日を祝ってくださってありがとうございました。これからも乃木坂46は止まることなく上り続けていきます。よかったら側にいてください。よろしくお願いします」と感謝と抱負を述べた。

公演では他にもサプライズが続々。8thシングル『気づいたら片想い』前にはアンダーライブ3rdシーズン開催告知(4月14日~19日@六本木ブルーシアター/全8公演)、9thシングル『夏のFree&Easy』前には社団法人 日本記念日協会により2月22日が『乃木坂46の日』に認定されたことを発表、さらに本編終了~アンコールまでの間には5月公開予定のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of 乃木坂46』の特報が流れ、アンコール3曲目『13日の金曜日』前には春に予定されていた毎年恒例の舞台『16人のプリンシパル』が秋に延期、その代わりに乃木坂46のメンバーが出演する舞台が決定した。

ほか伊藤純奈、佐々木琴子、鈴木絢音、寺田蘭世、山崎怜奈、渡辺みり愛の6人が研究生から正規メンバーに昇格することも明らかに。スクリーンで「新プロジェクトメンバー1期生募集開始」という文字も踊ったが、詳細はわからず、キャプテンの桜井玲香はじめメンバーは「意味がさっぱりわからない」と首をかしげていた。

休憩中にファッションショー

橋本奈々未、齋藤飛鳥、西野七瀬、松村沙友理、白石麻衣
橋本奈々未、齋藤飛鳥、西野七瀬、松村沙友理、白石麻衣
また約7時間半にわたるライブということもあり、休憩を2回はさんだ。しかしその休憩中にも楽しめるコンテンツを用意。生田と松村沙友理の“からあげ姉妹”(10thシングル『何度目の青空か?』特典DVDで、生田と松村が“からあげ料理”に挑戦したことから名付けられた)の登場や、乃木團(ボーカル:中元日芽香、能條愛未/ドラム:齋藤飛鳥/ベース:中田花奈/キーボード:永島聖羅/ギター:深川麻衣、川村真洋)による『ぐるぐるカーテン』『One Night Carnival』のパフォーマンス、さらには女性誌で専属モデルを務める白石(Ray)、斎藤飛鳥(CUTiE)、西野(non-no)、橋本・松村(CanCam)らによるファッションショーなどが行われた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46西野七瀬ら感涙 AKB48小嶋陽菜もサプライズ登場 7時間半・全69曲に3万8000人熱狂<3周年ライブ/写真特集>
今読んだ記事

乃木坂46西野七瀬ら感涙 AKB48小嶋陽菜もサプライズ登場 7時間…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事