「PRODUCE 101 JAPAN」第2回順位発表で注目の練習生も脱落 追加投票権獲得キャンペーンで順位争い過熱

日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となるサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の#6・#7・#8がGYAO!にて配信。#6・#7ではグループバトル、#8では2回目の順位発表が行われ、60人いた練習生は35人にまで絞られた。<※ネタバレあり注意>

関連記事