平山あや ひらやまあや

「平山あや」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「平山あや」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「平山あや」に関連するモデルプレス記事

平山あやのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

平山あやのプロフィール

平山あや(ひらやまあや)
本名および旧芸名は平山 綾(読み同じ)
生年月日 1984年1月13日
出身地 栃木県那須塩原市(旧黒磯市)
血液型 A
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 161 cm / ― kg
スリーサイズ 85 - 59 - 82 cm
靴のサイズ 24 cm
趣味・特技 ピアノ、歌、料理、ショッピング(服)、卓球
デビュー 第23回(1998) ホリプロタレントスカウトキャラバン グランプリ

平山 あや(ひらやま あや、1984年1月13日 - )は、日本のタレント、女優。
栃木県那須塩原市(旧黒磯市)出身。堀越高等学校卒業。所属事務所はホリプロ。
血液型はA型。身長161cm、スリーサイズは、B85, W59, H82。靴のサイズは24cm。左利き。
芸人の森三中、大島美幸(誕生日が4年違いで一緒)は遠縁にあたる。

■来歴
・1998年 - 第23回ホリプロタレントスカウトキャラバン「女優誕生」において、グランプリを受賞し芸能界入り。同年にホリプロ内で結成され活動していたユニットHIP(Horipro Idol Paradise)に加入。当初は本名の「平山綾」で活動していた。

・1999年1月 - テレビ朝日系列のドラマ『可愛いだけじゃダメかしら?』で女優デビュー。3月には『クロイツェル・ソナタ』でドラマ初主演。同作品は2000年のハイビジョン国際映像祭で、ドラマ部門最優秀賞を受賞した。

・2001年、フジテレビ系列のドラマ『Fighting Girl』では、ホリプロの先輩である深田恭子演じるヒロイン・吉田小夜子の目の不自由な妹・冬実を演じる。

・2001年から2002年頃 - フジテレビ系列のバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』のコーナー「オカッチ&ミヤッチ」(お姫様の人形役)に出演。

・2003年1月 - 芸名を本名「平山綾」から「平山あや」に改名。本人は「ヒマラヤみたいな名前」と語る。改名理由は、本人の説明によれば名前を文字で書き起こした場合、漢字のみの表記よりも、ひらがなが混じった表記の方が柔らかく可愛い印象になるというイメージ上の問題である、とのこと。しかし、同時期に藤本綾にスキャンダル疑惑があったため、混同を避ける目的であったという説や音読みである「へいざんりょう」と呼ばれることが多かったこともあって改名したという説もある。同年同月、初主演映画『ラヴァーズ・キス』公開。

・2005年7月 - テレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ『はるか17』で連続ドラマ初主演。なお、同年9月発売の、同ドラマと連動して出版された写真集を最後に、水着グラビアから卒業した。

・2006年9月 - hiro・ソニン・サエコとともに主演を務めた松竹系映画『バックダンサーズ!』が公開。4人の中では唯一のダンス未経験者で、食事が喉に通らないほどハードだった、と本人は語っている。ダンスに情熱を注ぐダンサー・新井美羽(ミウ)役を演じる。

・2008年10月1日 - 急性咽頭炎のため、出演予定だった舞台『ベントラー・ベントラー・ベントラー』を降板することが事務所から発表された[1]。

・2008年10月24日 - ブログで仕事復帰を報告。

■雑誌
「SEDA」”平山あやの雑談日記 Happy Talk”(日之出出版)
「Men's KITCHEN」”あやのHAPPY COOKING”(KK ベストセラーズ)
「原宿スタイルコレクション公式ブック」(日本メイクアップ技術検定協会)
ファッションブック「HAPPY★A」(祥伝社)
「月刊デ☆ビュー」(オリコン・エンタテインメント)
「FRaU」(講談社)
「KERA(ケラ!)」(インデックス・コミュニケーションズ)
「Zipper」(宝島社)
「ネイルUP!別冊ネイルサロンオーダーBOOK」(ブティック社)

■ショー・イベント
「横浜国立大学ミスターコンテスト」(2009)
「alife weekend party -Halloween nightー」ハロウィン仮装コンテストの特別ゲスト審査員(2009)
「上智大学学園祭 ミスターソフィアコンテスト2009」(2009)

■特徴
・芸能界入りの動機は、堀越高校に通いたかったからとされる。また、ホリプロスカウトキャラバンを受けた理由は、鈴木保奈美に憧れていたからである。

・森三中の大島美幸とは祖父の代での繋がりを持つ親戚(遠縁)の関係にある。

・お笑いタレント・明石家さんまから「俺の中で浴衣が似合う女性タレントベスト3に入る」と評されている[2]。

・『夕刊フジ』のインタビューで「本当はアイドルと呼ばれるのは嫌だった、私はアイドルだと思うことは一度もない」と発言した。ただしこの際に「私がアイドルだと思うのは松浦亜弥みたいなのかな」と、アーティストを自認する松浦に対する皮肉とも取れる発言をしたため一部で物議をかもした。ちなみに松浦とはドラマで共演したことがある。

■エピソード
・Mr.Children、B'z、アヴリル・ラヴィーンのファンであり、Mr.Childrenでは桜井和寿を非常に尊敬しているという。また、B'zではファンクラブに入り、友人宅で勉強会を行ったことがあるという。アヴリルとMr.Childrenは、『Music Lovers』(日本テレビ系列)で共演し、その際にファンであることを公表している。

・好きな漫画家は矢沢あいで、矢沢の作品のマンガは全て好きであることを公式ブログの質問で語っている。

・愛犬はトイプードルの「コロ」と、スムースチワワの「ちゃまめ」で、ブログにも登場することがある。

・中学生の一時期、不登校になりフリースクールに通っていた。

・キャベツが大好物で、生のキャベツを大量に食べるという。本人はキャベツを食べ続けたことにより、バストがBカップからDカップに成長したと発言。2009年4月1日に放送された『おもいッきりDON』(日本テレビ系列)のキャベツ特集でそのことについて専門家が論理的に説明し、可能性があることを示した。メディアで同様の発言を繰り返していることから、相当な好物であることが伺える。ファンからは「キャベツのうまたれ」(くばらコーポレーションのキャベツ用ドレッシング)をプレゼントされたことがある。

・霊感が強いと自称している。韓国のホテルに宿泊した際、誰もいない隣の部屋からシャワーの音が聞こえたという。『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系列)では、「ドアを叩く音がしたので開けようと思ったら手が突き破ってきた。自宅でお酒を飲んでいて、たまに知らない人が目の前にいることがある」と語っている。

・レギュラー出演している『平成教育予備校』→『熱血!平成教育学院』(フジテレビ系列)では珍回答が多く、成績はほとんど最下位で過去に6回0点を記録したことがある(当番組の出演者の中では最多)。さらに当番組のレギュラー・準レギュラーの出演者の中で唯一、成績トップの経験がない。

・日本テレビ系列のドラマ『ごくせん』で教師役を演じているにもかかわらず、成績が悪いことを磯野貴理に指摘されている。番組内では「珍答女王」と呼ばれていて、毎回その珍答ぶりで番組を盛り上げている。ただし、漢字問題などで正解することもあり、その際には「何かが降りてきた」と理由を語ることが多い。また、「生・不・者の三つの字を使ってことわざを完成させなさい」という問題(正解は「医者の不養生」)では「駄目な者は不思議と生きるのが大変である」、「日・人・十」(正解は「人の噂も七十五日」)では「よく怪我をする人は良い事をすれば、十日で治る」など、解釈によっては意味深ともとれる解答を記述した。なお、同番組出演者の作家・石田衣良からは「格言ですね」と絶賛された。『熱血!平成教育学院』では、工場見学の成績が生きて上位に入ることもある。また、副教科が得意であり、副教科スペシャルと題した2009年6月28日の放送ではあと1点で成績トップを取れるほどの高得点を記録した。ひらめきを必要とする問題に強いことが講師のユースケ・サンタマリアからも指摘されている。

・車好きで、自分の車も所有しており、内装には凝っているという。

・中学卒業時に、平山本人のメッセージと顔写真が旧・黒磯市の広報誌に掲載された。

・小学校時代に、ピアノを習っていた。

・『熱中時間 忙中"趣味"あり』 (NHK) においての主なコメントは「何が面白いんですか?」「彼女いますか?」「私にはわかりません」の三パターンに集約されている。

・嵐の松本潤とは高校の同級生であり、平山は松本のことを「まっつん」と呼んでいた。

出演
■連続ドラマ
・可愛いだけじゃダメかしら?(1999年1月 - 3月、テレビ朝日系列) - 三村恵梨花役
・天国のKiss(1999年7月 - 9月、テレビ朝日系列) - 御手洗今日子 役
・隣人は密かに笑う(1999年10月 - 12月、日本テレビ系列)
・20歳の結婚(2000年7月 - 9月、TBS系列)
・Fighting Girl(2001年7月 - 9月、フジテレビ系列) - 吉田冬実 役
・ロッカーのハナコさん(2002年8月 - 10月、NHK総合) - 御厨みそら 役
・いつもふたりで(2003年1月 - 3月、フジテレビ系列) - 入江知華 役
・帰ってきたロッカーのハナコさん(2003年10月 - 11月、NHK総合) - 御厨みそら役
・劇団演技者。「アンラッキー・デイズ~ナツメの妄想~」(2004年4月 - 5月、フジテレビ系列)- ミキ 役
・ミステリー民俗学者 八雲樹(2004年10月 - 12月、テレビ朝日系列) - 富良野 役
・はるか17(2005年7月 - 9月、テレビ朝日系列) - 宮前遥 役 ※連続ドラマ初主演
・働きマン(2007年10 - 12月、日本テレビ系列) - 渚マユ 役
・ごくせん 第3シリーズ(2008年4 - 6月、日本テレビ系列) - 鷹野 葵 役
・ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~(2009年7 - 9月、テレビ朝日系列) - 後藤美羽 役

■単発ドラマ
・クロイツェル・ソナタ(1999年3月) - ドラマ初主演
・悪いオンナ「ルーズソックス刑事」(2000年2月、TBS系列) - 主演・銭形紅子 役
・金曜エンタテイメント・浅見光彦シリーズ イーハトーヴの幽霊(2000年10月27日、フジテレビ系列)
・学校の怪談・春の物の怪スペシャル 何かが憑いている(2001年3月、フジテレビ系列)
・君ならできる(2001年9月、テレビ朝日系列) - 主演・高橋尚子 役
・VICTORY! ~フットガールズの青春~(2003年11月22日、フジテレビ系列)- 早川惚美 役
・銀座ぐらん堂、送別会(2006年3月18日、テレビ東京系列)
・世にも奇妙な物語'07 春の特別編 才能玉(2007年3月26日、フジテレビ系列)

■WEBドラマ
・銀座ぐらん堂、午後3時。(2006年3月18日 - 、ポータルサイトgoo)

バラエティ
■レギュラー
・ディズニー365(2008年 - 、ディズニー・チャンネル) ※須賀健太とレギュラーMCとして。
・熱中時間 忙中"趣味"あり(2005年 - 、NHK) ※2008年10月6日は急性咽頭炎のためヘリョンが代理で出演。
・平成教育予備校(2005年1月 - 2006年9月)→熱血!平成教育学院(2006年10月 - 、フジテレビ系列)
・投稿!国民生活向上センター(2005年12月27日、2006年8月1日、フジテレビ系列) ※不定期/司会担当。

■過去のレギュラー
・森田一義アワー 笑っていいとも!(2002年4月 - 2004年3月、フジテレビ系列) ※隔週曜日レギュラー出演者として。
・初体験天使(2003年 - 2004年、名古屋テレビ) ※堀越のりとレギュラーMCとして。
・住人十色(2008年8月16日 - 2008年10月18日、MBSテレビ) ※関西ローカル番組。ユンソナが産休のため代理で出演していたが、急性咽頭炎の為、途中降板した。

■単発
・やりすぎコージー(2008年7月25日、2009年3月30日、テレビ東京系列)
・ダウンタウンDX(2008年7月31日、2009年7月9日他、日本テレビ系列)
・笑点お正月スペシャル(2009年1月1日、日本テレビ系列)※振袖大喜利にて三遊亭小遊三とペアを組む。
・出没!アド街ック天国(2009年1月3日、テレビ東京系列)
・アインシュタインの眼(2009年3月17日、NHK BS hi) 
・秘密のケンミンSHOW(2009年3月26日、日本テレビ系列)
・サプライズ (2009年5月18日、7月6日、日本テレビ系列)
・不可思議探偵団(2009年 11月7日、日本テレビ系列)

■アニメ
・DAN DOH!!(2004年4月 - 9月、 テレビ東京系) - 砂田優香役
・アタゴオルは猫の森(2006年10月、角川ヘラルド映画) - ツキミ姫役

■映画
・しあわせ家族計画(2000年9月、松竹) - 川尻陽子 役
・ウォーターボーイズ(2001年9月、東宝) - ヒロイン・木内静子 役
・ラヴァーズ・キス(2003年1月、東宝) - 主演・川奈里伽子 役
・こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来! トルネード大作戦!!(2003年12月) - ミーナ 役(声優)
・恋愛小説(2004年6月、WOWOW)- 大垣美和 役
・Tokyo Tower(2005年1月、東宝) - 吉田 役
・風のファイター(2004年8月、韓国) - ヒロイン・陽子 役
・釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった♪♪(2005年8月27日公開、松竹) - 鯛子 役
・ブラック・ジャックふたりの黒い医者(2005年12月) - ミドリ 役(声優)
・バックダンサーズ!(2006年9月9日公開、ギャガ・コミュニケーションズ、フジテレビジョン) - 新井美羽 役
・キトキト!(2007年3月17日公開、シネカノン) - 斎藤美咲役
・Mayu -ココロの星-(2007年9月15日北海道先行公開、2007年9月29日全国公開) - 主演・竹中まゆ役
・陰日向に咲く(2008年1月26日公開、東宝) - みゃーこ 役
・ごくせん THE MOVIE(2009年7月11日公開) - 鷹野葵 役

■ラジオ
・オレたちやってま~す(2001年 - 2003年、MBSラジオ)
・あやあやっ!?(2002年 - 2003年、CBCラジオ)『ハイパーナイト』内

■CM
・カルピス カルピスウォーター(2001年)
・NHK 公共キャンペーン(2001年)
・ユニフォームのセロリー イメージキャラクター(2003年)
・バンビ イメージキャラクター(2003年)
・カルビー じゃがりこ
・アラクス ノーシンピュア(2003年6月 - )
・エフティ資生堂 アミーチェ(2004年4月 - )
・プロトコーポレーション Gooシリーズキャラクター(2006年 - 2007年)
・花王 ビオレ毛穴すっきりパック(2007年7月 - )
・アサヒフードアンドヘルスケア 実感ケフィア(2008年9月 - )※中京地区限定
・セロリー「WSP」
■その他
・DAMチャンネル(2005年10月 - 2006年9月) - 司会

作品
■書籍
・平山あやの右脳ドリル(2005年6月、講談社、ISBN 4063077527) - 監修:吉田たかよし

■写真集
・AYA・水彩日誌(1999年4月、ホーム社、ISBN 4834252027)
・CANDY(2000年7月、学習研究社、ISBN 4054012140)
・miracle(2002年2月、学研、ISBN 405401576X)
・あや水(2004年4月、講談社、ISBN 406364572X)
・平山あや写真集 はるか(2005年9月、講談社、ISBN 4063646475) - ラスト水着写真集

■CD
・来て来てあたしンち(2002年、キングレコード)アニメ『あたしンち』 エンディングテーマ
・Missin'you(2003年、東芝EMI)映画『こち亀THE MOVIE 2・UFO襲来!トルネード大作戦!!』挿入歌

■Video & DVD
・berry(1999年12月、ポニーキャニオン)
・bloom(2001年4月、ポニーキャニオン)
・IRIS(2002年6月、DooGA)
・平山綾 in ラヴァーズ・キス(2003年1月、ハピネットピクチャーズ)
・Bikkuri!?(2004年1月、ポニーキャニオン)

■ゲーム
・0STORY(ラブストーリー)(2000年、スクウェア・エニックス) - ヒロイン役
同タイトルのサウンドトラックCDでも「Hello Again」と「Old Friend」で参加。

■PV出演
・堂本剛 - ORIGINAL COLOR

■受賞歴
・二十歳のベスト・パール・ドレッサー2004

■脚注 出典
1.平山あやが急性咽頭炎で舞台降板、代役に鈴木蘭々 2008年10月1日 オリコン
2.2005年6月10日放送「お台場明石城5万石・さんまの着せ替えハニー」による。

■関連項目
・HIP
・森三中 - メンバーの大島美幸は遠縁にあたる(平山の母方の祖父の弟の子供が大島/平山の母と大島が従姉妹)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
平山あやを「ウィキペディア」で参照する