高橋朱里・竹内美宥・川村真洋…48&坂道グループ出身者の韓国再デビュー相次ぐ

【高橋朱里・竹内美宥・川村真洋/モデルプレス=3月8日】今月に入り、AKB48高橋朱里、また元メンバーの竹内美宥が今後韓国で再デビューすることを発表。先月23日には元乃木坂46川村真洋も韓国デビューするなど、AKB48グループや坂道グループ出身者の韓国進出が相次いでいる。
竹内美宥・高橋朱里・川村真洋
竹内美宥・高橋朱里・川村真洋

高橋朱里、AKB48卒業と韓国デビューを発表

高橋は4日、東京・秋葉原のAKB48劇場でグループからの卒業を発表。さらにINFINITEやIZ*ONEのクォン・ウンビ、キム・チェウォンらが所属する韓国のデビューすることを明かした。


高橋は昨年、AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」に参加し、最終回で惜しくも脱落。デビューしたIZ*ONE(アイズワン)のメンバーの座を逃したが、韓国でも多くのファンを得た。

元AKB48竹内美宥も韓国デビューへ

昨年末にAKB48を卒業した竹内美宥は8日、3月より韓国の事務所「MYSTIC Entertainment」に所属し、デビューを目指すことを自身のTwitterにて発表。

竹内も「PRODUCE48」に出演し、最終最終ステージまで進出。IZ*ONEにはなれなかったものの、初回からアーティスティックな歌声や編曲能力を見せつけ、日本人メンバーの中では特出した才能を買われ話題となった。

韓国で所属する「MYSTIC Entertainment」は、実力派のシンガーソングライターが多く所属していることで知られている。

元乃木坂46川村真洋「Z-GIRLS」としてデビュー



乃木坂46の1期生で、昨年3月にグループを卒業した川村真洋は、新たに“MAHIRO”名義でK-POPグループ・Z-GIRLSとして韓国でデビュー。



参加する「Z-POPドリームプロジェクト」は、K-POPをベースに、インド、フィリピン、台湾、インドネシア、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、香港、日本などアジア各国から選抜された多国籍グループで、男性グループは「Z-BOYS」、女性グループは「Z-GIRLS」として、全世界ツアーを展開していくという。

AKB48グループ・坂道グループ出身者の韓国デビュー相次ぐ

IZ*ONEメンバーとして既に日韓で熱い人気を呼んでいる宮脇咲良矢吹奈子本田仁美に続き、川村や、「PRODUCE48」参加者が連続で韓国デビューを発表。日韓のエンターテインメントの架け橋になるであろう彼らの新たな挑戦に期待が高まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 高橋朱里・竹内美宥・川村真洋…48&坂道グループ出身者の韓国再デビュー相次ぐ
今読んだ記事

高橋朱里・竹内美宥・川村真洋…48&坂道グループ出身者の韓国再…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「Kエンタ」カテゴリーの最新記事