BIGBANG・V.I、西日本柔術新人選手権で銅メダル 偽名で出場

【V.I/モデルプレス=8月19日】韓国の人気グループBIGBANGV.Iが、18日放送の日本テレビ系バラエティ番組「有吉反省会」(毎週土曜よる11時30分~)に出演。偽名で日本の柔術選手権に出場していたことを告白した。

偽名で日本の柔術大会でなんと銅メダル!

V.Iは、去年7月に行われた西日本柔術新人選手権に「リチャード・リー」という名前で出場し銅メダルまで獲得した人物が、実は偽名を使った自身であることを告白。

「実は、うちの事務所的にそういうのはNG」だったというV.I。しかし「どうしてもやりたくて」と思い余ったそうで「名前をぼくの本名でやるとばれちゃうので、ドイツの留学生系の名前を使って『リチャード・リー』で…」と、偽名まで使って出場したそう。他の出場者の怪我などもあり、「参加しただけで銅メダル」になったというが、本国では入賞が大きく報道された、と明かした。

しかし「(柔術は)始めるとはまっちゃう!」と体を乗り出して柔術について熱く語り始め、MCの有吉弘行にスルーされてしまう場面もあった。

日本のラーメン屋をプロデュース!すでに50店舗

来年で日本デビュー10周年になるV.Iだが、デビュー当時は「日本の芸能界システムに慣れなくて…」と当時の苦労も吐露。「落ち込んだ時は外に出てラーメン屋さんを探すことで、癒やされてた」と明かしたが、その後、何事にもはまるタイプなのか、「自分でプロデューサーしちゃおうと思って」と韓国で日本のラーメン屋さんをオープン。「今では50店舗!ほんとに感謝」と実業家としての手腕も見せた。

好きな女性は友近…!?

V.I (C)モデルプレス<br>
V.I (C)モデルプレス
また、恋愛について「若い頃は見た目が可愛くて…」と見た目で女性を選んでいたものの、「今は言葉に弱い」と女性の好みが変わったことを明かす場面も。お笑い芸人の友近のファンであることを明かす場面もあった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - BIGBANG・V.I、西日本柔術新人選手権で銅メダル 偽名で出場
今読んだ記事

BIGBANG・V.I、西日本柔術新人選手権で銅メダル 偽名で出場

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「Kエンタ」カテゴリーの最新記事