BIGBANG、5人“見納め”ドームツアー開幕「次の5人のステージはまたすぐに来る」「20年、30年経っても、僕らはいつも同じ場所で一緒に幸せでいられる」ファンに感謝のメッセージ

【BIGBANG/モデルプレス=11月6日】デビュー10周年を迎えているBIGBANG(ビッグバン)が5・6日、海外アーティスト史上初4年連続となる日本ドームツアー「BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10 -THE FINAL-」の東京公演を開催した。
BIGBANG、5人“見納め”ドームツアー開幕!ファンに感謝のメッセージ
BIGBANG、5人“見納め”ドームツアー開幕!ファンに感謝のメッセージ
今月4日に29歳の誕生日を迎えた最年長のT.O.P(トップ)は来年にも入隊する可能性が高く「私はもしかしたら今回の東京ドームが最後の東京になるかもしれません。なので私にとっての皆さんは一人ひとりが意味のある想い出となります」と示唆しながら、D-LITE(ディ・ライト)は「今までの10年間があっという間だったように、次の5人のステージを待つ時間もあっという間に来ると思います。ちょっと持っていてください。次の5人のステージはまたすぐに来るので。今までの想い出を思い浮かべながら感じながら。今まで本当にありがとうございます」とファンに感謝を伝えた。

G-DRAGON(ジードラゴン)は「BIGBANGという名前で活動して築き上げてきた結晶が今日だと思います。いろんなことがありましたが、それらを乗り越えてこられたのは、ここにいるメンバーとファンの皆さんがあったからです」としみじみ。SOL(ソル)も「皆さんに温かい感動をプレゼントできる歌手になります。愛しています」と話し、会場は感動一色に。しかし感極まりそうになったD-LITEにV.I(ヴィアイ)は「泣きます?泣いたところを見たことがないです。目が小さいから(笑)」と茶々を入れ、D-LITEも「泣かないです。僕みたいな細マッチョはステージであまり泣かないはずです(笑)」と彼ららしく“笑い”も忘れなかった。

メンバーMC

BIGBANG/左から:V.I(ヴィアイ)、SOL(ソル)、G-DRAGON(ジードラゴン)、T.O.P(トップ)、D-LITE(ディライト)
BIGBANG/左から:V.I(ヴィアイ)、SOL(ソル)、G-DRAGON(ジードラゴン)、T.O.P(トップ)、D-LITE(ディライト)
・SOL

「皆さんからもらった愛情を忘れないで、これからもっと良い音楽、カッコ良いステージでお返ししたいです。いつも変わらずに大きい愛情をくださって、10年間、本当に特別な人生をプレゼントしてもらったと思います。韓国でデビューしてから初めてのコンサートで『一瞬だけ輝いて終わるスターではなく、何か意味のある歌手になりたい』と言いました。その考え方は10年経った今でも変わらないです。僕の名前みたいに、永遠の光を持っている人として、音楽で世の中を照らして、皆さんに温かい感動をプレゼントできる歌手になります。本当に本当にありがとうございます。愛しています」

・D-LITE

「僕は何も持っていない普通の男だと思いますが、皆さんのおかげで、なかなかできない経験もいっぱいできました。皆さんと一緒の思い出がたくさんあります。すごく幸せな時間を過ごせたと思います。正直に言うと、5人のステージはしばらく見られないと思いますが、今までの10年間があっという間だったように、次の5人のステージを待つ時間もあっという間に来ると思います。ちょっと持っていてください。次の5人のステージはまたすぐに来るので。今までの想い出を思い浮かべながら感じながら。いつも感謝しています」

・T.O.P

「幸せな時間でした。時間の流れの速さにびっくりしています。皆さんとの想い出が増えていく感じがして、幸せで胸がいっぱいです。私はもしかしたら今回の東京ドームが最後の東京になるかもしれません。なので私にとっての皆さんは一人ひとりが意味のある想い出となります。これから出るBIGBANGの新しいアルバムも期待していてください。私たちもまた、皆さんの応援で成長するBIGBANGであります。本当に愛しています」

・G-DRAGON

BIGBANGという名前で活動して築き上げてきた結晶が今日だと思います。いろんなことがありましたが、それらを乗り越えてこられたのは、ここにいるメンバーとファンの皆さんがあったからです。それがなかったら絶対にできなかったことだと思います。一つだけ覚えてください。今までやってきたように、皆さんと僕らの心が変わらなければ、20年、30年経っても、僕らはいつも同じ場所で一緒に幸せでいられるはずです。必ずそうします。これからもBIGBANGのことをよろしくお願いします。愛しています」

・V.I

BIGBANGの10周年、すごく意味のある年に皆さんと過ごせて嬉しいです。つまらない5人だけど、これからもよろしくお願いします」

豪華セットリストで全22曲披露

ライブは7月29日~31日の3日間、大阪・ヤンマースタジアム長居で計16万5000人を動員したデビュー10周年記念ライブのセットリストを再現したスペシャルな内容。アニバーサリーイヤーを締めくくるに相応しい、『MY HEAVEN』『ガラガラGO!!』『BANG BANG BANG』『FANTASTIC BABY』など新旧代表作を含む全22曲歌唱し、5万5000人のファンを沸かせた。

全4都市16公演で78万1500人を動員へ

BIGBANGは今後、11月19日・20日に福岡 ヤフオク!ドーム、11月25日~27日に京セラドーム大阪、12月2日~4日にナゴヤドーム、12月9日~11日に福岡 ヤフオク!ドーム、12月27日~29日に京セラドーム大阪をまわり、全4都市16公演で78万1500人を動員する予定。すべてを完走すると、彼らが4年間で積み上げてきたドーム動員数は全65公演で320万4500人となる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - BIGBANG、5人“見納め”ドームツアー開幕「次の5人のステージはまたすぐに来る」「20年、30年経っても、僕らはいつも同じ場所で一緒に幸せでいられる」ファンに感謝のメッセージ
今読んだ記事

BIGBANG、5人“見納め”ドームツアー開幕「次の5人のステージはま…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「Kエンタ」カテゴリーの最新記事