デビューイヤー32万人超動員の“iKON”7通りの素顔をキャッチ 「夢を叶える秘訣」で熱い一言も

韓国出身の7人組ボーイズグループ・iKON(アイコン)が現在、全国アリーナツアー「iKON JAPAN TOUR 2016」を開催中だ。今年1月にアルバム『WELCOME BACK』で日本デビューして以降、2度のアリーナツアーを決行し計32万人超を動員予定。9月28日には日本オリジナルシングル『DUMB & DUMBER』のリリースも控えるなど、デビューイヤーを全力で駆け抜ける彼らは「ステージではファンの皆さんとコミュニケーションをとることができ、パフォーマンスにも余裕が生まれました」(B.I)、「日本のファンの皆さんはいつも歓迎してくれてありがたい。気分がとても良いです」(チャヌ)と確かな手応えを語る。
iKON(左から)JU-NE、YUNHYEONG、DONGHYUK、BOBBY、B.I、CHANWOO、JINHWAN (C)モデルプレス
iKON(左から)JU-NE、YUNHYEONG、DONGHYUK、BOBBY、B.I、CHANWOO、JINHWAN (C)モデルプレス

目次

  1. 1. 平均年齢19歳、iKONの素顔
  2. 2. 夢を叶える秘訣「できないことは何もない!」
  3. 3. iKONとつくるiKONのプロフィール
  4. 4. iKONからモデルプレス読者にメッセージ
  5. 5. iKON JAPAN TOUR 2016

平均年齢19歳、iKONの素顔

「iKON JAPAN TOUR 2016」何が起きるかわからない!?エネルギッシュなステージを見逃すな
「iKON JAPAN TOUR 2016」何が起きるかわからない!?エネルギッシュなステージを見逃すな
韓国の大手プロダクション・YG ENTERTAINMENTが企画した過酷なサバイバル番組を勝ち抜き、“BIGBANGの系譜を継ぐ次世代モンスターグループ”として2015年に正式デビューした7人。「僕らのライブは毎回決まった動線で動くものではありません。メンバーたちの思わぬ行動だったり、“想定外”の出来事がたくさんあるのが楽しみのひとつ」(BOBBY)と語る通り、7つのポテンシャルが化学反応を起こすエネルギッシュなパフォーマンスが最大の魅力だが、ステージを降りれば平均年齢19歳の素顔がはじける。

今回のツアーでの日本滞在中にも取材オファーが殺到。モデルプレスのインタビューが行われた日も都内スタジオで休みなく各メディアの取材に応じており、さぞかしお疲れか…と思いきや、リーダーのB.Iを筆頭にテンション全開。“最近食べたおいしいもの”についてB.Iが真っ先に「油そば!」と叫べば、ユニョンも「日本に来てからの数日で、油そばを5回食べました(笑)。昨日も!」とそのおいしさを熱弁。末っ子のチャヌも「スタッフさんが用意してくれたお寿司がおいしかった」と瞳を輝かせる。

「iKON JAPAN TOUR 2016」会場は熱狂の渦に
「iKON JAPAN TOUR 2016」会場は熱狂の渦に
「今回のツアーはお客さんに近づくことをコンセプトとしているので、より楽しめると思いますよ!」(ユニョン)、「ファンの皆さんを交えたイベントや、僕たちからのプレゼントもたくさんあると思います」(チャヌ)、 「WINNERのMINOさんのゲスト出演があります。新曲もたくさん歌うので、僕たちの新しい色を楽しんでください」(BOBBY)とツアーの見どころを口々にアピールするなか、10月のラストに向けてアップデートしたい部分を聞くと「日本語のMCです」とB.I。ジナンは「日本語はみんなで勉強しています。最近は特にチャヌさんが日本語をしゃべろうとがんばっているんですよ」と明かす。

「最近覚えた日本語は…『~の場合』です」と得意気に披露するチャヌに続き、ジュネが「僕も!」と手を挙げ「最近勉強した単語は『猿』です(笑)」と報告してくれた。

夢を叶える秘訣「できないことは何もない!」

iKON(左から)JU-NE、YUNHYEONG、DONGHYUK、BOBBY、B.I、CHANWOO、JINHWAN (C)モデルプレス
iKON(左から)JU-NE、YUNHYEONG、DONGHYUK、BOBBY、B.I、CHANWOO、JINHWAN (C)モデルプレス
そんな風に賑やかなトークが続いたが、最後に“夢を叶える秘訣”を聞くと、真っ先にBOBBYが「時間を無駄に使うな!」と発言。「寝る時間ももったいないと感じるくらい、一生懸命頑張って練習すること。僕たちもそうしてきたので」と自らの経験と重ねて語る姿に、他のメンバーも納得の表情で頷く。

ユニョンも「自分が夢を叶える姿を想像することが一番大事なポイントだと思います」とアドバイス。そしてB.Iが「世界にはできないことは何もない!」という熱き一言を投じてインタビューを締めくくった。

iKONとつくるiKONのプロフィール

iKONのことをもっと知りたい!一番近くで過ごすメンバー同士のひとことコメントで素顔に接近!?

<B.I/ビーアイ>
担当:ラップ&リーダー
生年月日:1996年10月22日(19歳)

B.I/ビーアイ (C)モデルプレス
B.I/ビーアイ (C)モデルプレス
B.I/ビーアイ (C)モデルプレス
B.I/ビーアイ (C)モデルプレス
チャヌ「表情の変化が少なくて何を考えているかわからない時があるけど、長くつき合うといい所が本当にたくさん見えてくる」

ジュネ「B.Iさんの一番大きな問題は……顔がお猿さんに似ているところ(笑)」

<BOBBY/バビー>
担当:ラップ
生年月日:1995年12月21日(20歳)

BOBBY/バビー (C)モデルプレス
BOBBY/バビー (C)モデルプレス
BOBBY/バビー (C)モデルプレス
BOBBY/バビー (C)モデルプレス
チャヌ「BOBBYさんはかっこいい」

BOBBY「ふふ(笑)」

ユニョン「自由。フリースタイルな感じ」

チャヌ「僕は男にはあまり『かっこいい』と言わないけど、BOBBYさんはかっこいい。…でも!」

一同「でも?」

チャヌ「部屋は汚い(笑)」

<ジナン/JINHWAN>
担当:ボーカル
生年月日:1994年2月7日(22歳)

ジナン/JINHWAN (C)モデルプレス
ジナン/JINHWAN (C)モデルプレス
ジナン/JINHWAN (C)モデルプレス
ジナン/JINHWAN (C)モデルプレス
B.I「いつもハイテンションでムードメーカー。たまに落ち込むとチーム全体が落ち込む、そういう存在感」

チャヌ「変な所で怒ったりする(笑)」

ジナン「はい…そうです(笑)」

<チャヌ/CHANWOO>
担当:ボーカル
生年月日:1998年1月26日(18歳)

チャヌ/CHANWOO (C)モデルプレス
チャヌ/CHANWOO (C)モデルプレス
チャヌ/CHANWOO (C)モデルプレス
チャヌ/CHANWOO (C)モデルプレス
BOBBY「目標に向かっていく情熱がある。やりたいことは諦めずに最後までやり遂げる。時にやりすぎる時もあり、周りの人が大変になることもある(笑)」

B.I「自分の考えをしっかり持っている」

<ユニョン/YUNHYEONG>
担当:ボーカル
生年月日:1995年2月8日(21歳)

ユニョン/YUNHYEONG (C)モデルプレス
ユニョン/YUNHYEONG (C)モデルプレス
ユニョン/YUNHYEONG (C)モデルプレス
ユニョン/YUNHYEONG (C)モデルプレス
B.I「ユニョンさんはクセがとっても強い(笑)」

ジュネ「みんながポジティブな時はネガティブ、ネガティブな時はポジティブになる」

チャヌ「でも世界で一番優しい男」

ジュネ「人に嫌われない魅力がある」

BOBBY「料理もすごくうまい。片付けるのもうまい」

<ジュネ/JU-NE>
担当:ボーカル
生年月日:1997年3月31日(19歳)

ジュネ/JU-NE (C)モデルプレス
ジュネ/JU-NE (C)モデルプレス
ジュネ/JU-NE (C)モデルプレス
ジュネ/JU-NE (C)モデルプレス
B.I「歌の練習を毎日熱心にやっている。逆にやりすぎなところもあって、いつでもどこでも常に大声で歌うから、僕たちは耳が疲れる(笑)」

ジュネ「もっと上手になるために。情熱マンだから(笑)」

<ドンヒョク/DONGHYUK>
担当:ボーカル
生年月日:1997年1月3日(19歳)

ドンヒョク/DONGHYUK (C)モデルプレス
ドンヒョク/DONGHYUK (C)モデルプレス
ドンヒョク/DONGHYUK (C)モデルプレス
ドンヒョク/DONGHYUK (C)モデルプレス
B.I「ドンヒョクさんは存在自体が可愛い。可愛すぎて、それが問題」

チャヌ「ドンヒョクさんは超カッコイイ。それが問題」

ジュネ「ドンヒョクさんがスマイルを見せれば女性は全員ノックアウト。超ヤバイ人(笑)」

B.I「それと、発音がきれい」

ドンヒョク「ちょっと待って。僕に話させて」

B.I「はい、終わり。ドンヒョクさんの紹介はここまで~」

ドンヒョク「あ~~!恥ずかしいよ~(泣)」

iKONからモデルプレス読者にメッセージ

iKONからモデルプレス読者にメッセージ (C)モデルプレス
iKONからモデルプレス読者にメッセージ (C)モデルプレス
チャヌ「僕が日本語で話します!読者の皆さん、はじめまして。iKONです。……(しばし無言)」

B.I「…韓国語で話したら(笑)」

チャヌ「…はい(笑)。皆さん、本当に愛しています。記事を見て興味を持ったら、僕達iKONのコンサートに是非来てください」

B.I「モデルプレスもたくさん愛してください~」


――2016年も残りわずか、最高の思い出づくりはiKONと一緒に♡(modelpress編集部)


iKON JAPAN TOUR 2016

iKON
iKON
2016年9月10日(土)千葉・幕張メッセイベントホール/開場12:00 開演13:00
2016年9月10日(土)千葉・幕張メッセイベントホール/開場16:00 開演17:00
2016年9月11日(日)千葉・幕張メッセイベントホール/開場12:00 開演13:00
2016年9月11日(日)千葉・幕張メッセイベントホール/開場16:00 開演17:00
2016年9月24日(土)愛知・日本ガイシホール/開場12:00 開演13:00
2016年9月24日(土)愛知・日本ガイシホール/開場16:00 開演17:00
2016年9月25日(日)愛知・日本ガイシホール/開場13:00 開演14:00
2016年10月5日(水)大阪・大阪城ホール/開場17:30 開演18:30
2016年10月6日(木)大阪・大阪城ホール/開場13:30 開演14:30
2016年10月6日(木)大阪・大阪城ホール/開場17:30 開演18:30
2016年10月8日(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール/開場12:00 開演13:00
2016年10月8日(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール/開場16:00 開演17:00
2016年10月10日(月・祝)福岡・マリンメッセ福岡/開場12:00 開演13:00
2016年10月10日(月・祝)福岡・マリンメッセ福岡/開場16:00 開演17:00
2016年10月26日(水)東京・国立代々木競技場第一体育館/開場13:30 開演14:30 ※追加公演
2016年10月26日(水)東京・国立代々木競技場第一体育館/開場17:30 開演18:30 ※追加公演
※最新情報はオフィシャルサイトでご確認ください。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - デビューイヤー32万人超動員の“iKON”7通りの素顔をキャッチ 「夢を叶える秘訣」で熱い一言も
今読んだ記事

デビューイヤー32万人超動員の“iKON”7通りの素顔をキャッチ 「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事