モデルプレスのインタビューに応じたFUMA(C)モデルプレス

&TEAM・FUMA、MV撮影でYUMAに助けられたこと 唯一両親に打ち明けた悩みとは【インタビュー連載ソロ編Vol.3】

2024.05.24 09:00

5月8日に1st SINGLE「五月雨 (Samidare)」をリリースしたグローバルグループ&TEAM(エンティーム)のインタビュー連載。ソロ編Vol.3にはFUMA(フウマ/25)が登場し、読者から個人宛に届いた質問に回答した。

&TEAM「五月雨 (Samidare)」インタビュー連載

&TEAM(C)HYBE LABELS JAPAN
&TEAM(C)HYBE LABELS JAPAN
BTS、SEVENTEEN、Justin Bieberなど世界で活躍するアーティストが所属する様々なレーベルを擁するHYBE。その日本本社HYBE JAPAN傘下のHYBE LABELS JAPAN初のグローバルグループである&TEAMは、オーディション番組『&AUDITION - The Howling -』を経て、EJ(ウィジュ)・FUMA・K(ケイ)・NICHOLAS(ニコラス)・YUMA(ユウマ)・JO(ジョウ)・HARUA(ハルア)・TAKI(タキ)・MAKI(マキ)の9人で2022年9月に結成、同年12月にDebut EP『First Howling : ME』でデビューを果たした。そして春夏秋冬を通じて結束する少年たちの物語の第一章「五月雨 (Samidare)」で新たな幕を開ける。

&TEAM(上段左より)K、JO、EJ(中段左より)FUMA、YUMA、HARUA、TAKI(下段左より)NICHOLAS、MAKI(C)モデルプレス
&TEAM(上段左より)K、JO、EJ(中段左より)FUMA、YUMA、HARUA、TAKI(下段左より)NICHOLAS、MAKI(C)モデルプレス
「五月雨 (Samidare)」のリリースを記念し、モデルプレスではユニット&ソロでのインタビュー連載が実現。シングルの魅力をたっぷり語ってもらったほか、事前に読者から募集した質問=LUNE(ルネ/Eはアクセント付き/ファンネーム)が気になっていることも聞いた。

FUMAの“ヒーローエピソード”

FUMA(C)モデルプレス
FUMA(C)モデルプレス
<FUMAさんは&TEAMのヒーロー担当ですが、「ヒーローっぽいなあ」と感じた自分のエピソード、またはメンバーのエピソードはありますか?/10代女性>

FUMA:僕が自分の中で意識して気を遣っているのは、普段楽屋や現場にいる時に視野を広くして生活しようということです。これはサブリーダーとしてもそうですし、ヒーローっぽさもあると思います!メンバーが飲み物やティッシュが欲しいかもという時に、言われる前に察して出したことがあって、その時は「自分すごいかも」と思ったりしていました(笑)。

メンバーをヒーローっぽいと感じたエピソードはなんだろうな…。あ、でもそれこそ今回の「五月雨 (Samidare)」のミュージックビデオを撮った時に、喧嘩みたいな演技をする場面が多くて、やっぱり普段仲が良すぎるゆえにすごく難しかったんです。でもバスケをするシーンの時に、YUMAがそれまで普通にめちゃくちゃ笑っていたのに、本番になったら急にスイッチが入って。ちょっとイラついているような演技をしてきた時はかっこいいなと思いましたし、YUMAのおかげで僕も演技にのめり込むことができて助かりました。

FUMA、唯一両親に打ち明けた悩みとは

&TEAM(上段左より)K、JO、EJ(中段左より)FUMA、YUMA、HARUA、TAKI(下段左より)NICHOLAS、MAKI(C)モデルプレス
&TEAM(上段左より)K、JO、EJ(中段左より)FUMA、YUMA、HARUA、TAKI(下段左より)NICHOLAS、MAKI(C)モデルプレス
<FUMAくんは辛いことがあってもあまり周りに見せないのかなと思うのですが、これまでで1番辛かった瞬間は?それをどのように乗り越えましたか?/20代女性>

FUMA:そうですね、確かにあまり悩んでも周りに言わないんですけど、辛かったのはやっぱり『&AUDITION』のファイナルラウンドの前日です。それまで&TEAMになれる自信が全然なくて、それを両親に「ちょっと無理かも」みたいな感じで言いました。その時に自分の自信のないところを初めて家族に見せたんですが、逆に家族からは「別に結果はどうでもいいから、最後まで楽しんでやってきなさい」と言われて。それはすごい自分にとって力になったなと思います。

― それ以降も、悩みがあったり壁にぶつかった時はご両親に相談されているんですか?

FUMA:いや、その時以外は相談したことはないです。

― ではそういう時はどのように解決されているんでしょうか?

FUMA:まずは悩みを持たないようにするために、僕は意外と楽観的というか、あまり深く考えないようにしています。でも人間なのでやっぱりストレスは溜まるので、そういう時は大好きなゲームなどで発散します。

(modelpress編集部)

FUMA(フウマ)プロフィール

生年月日:1998年6月29日
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. &TEAM「怖さは誰よりもあった」&AUDITION秘話 FUMAは“KのSP”から“ヒーロー”に【インタビュー連載ユニットVol.4】
    &TEAM「怖さは誰よりもあった」&AUDITION秘話 FUMAは“KのSP”から“ヒーロー”に【インタビュー連載ユニットVol.4】
    モデルプレス
  2. 「最強スポーツ男子頂上決戦2024」熱き戦い開幕 全4種目解説&前回王者THE RAMPAGE武知海青、&TEAM・FUMAら注目選手公開
    「最強スポーツ男子頂上決戦2024」熱き戦い開幕 全4種目解説&前回王者THE RAMPAGE武知海青、&TEAM・FUMAら注目選手公開
    モデルプレス
  3. &TEAM・FUMA、袖引きちぎり圧巻の筋肉披露 新自己紹介に拍手送られる
    &TEAM・FUMA、袖引きちぎり圧巻の筋肉披露 新自己紹介に拍手送られる
    モデルプレス
  4. &TEAM・FUMA「一目惚れして」JOにプレゼント  “運命的な出会い”明かす
    &TEAM・FUMA「一目惚れして」JOにプレゼント “運命的な出会い”明かす
    モデルプレス
  5. &TEAM・FUMA「SASUKE」初出場 圧倒的身体能力に反響殺到「軽やか」「さすが」
    &TEAM・FUMA「SASUKE」初出場 圧倒的身体能力に反響殺到「軽やか」「さすが」
    モデルプレス
  6. &TEAM・FUMA「自分に自信を持てなかった」変化したきっかけ<LUNE誕生日記念モデルプレスインタビュー>
    &TEAM・FUMA「自分に自信を持てなかった」変化したきっかけ<LUNE誕生日記念モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <3代目バチェロレッテ武井亜樹インタビュー後編>一番葛藤したファイナルローズ「すごく不安だった」 帰国後の決断までの経緯【全話ネタバレあり】
    <3代目バチェロレッテ武井亜樹インタビュー後編>一番葛藤したファイナルローズ「すごく不安だった」 帰国後の決断までの経緯【全話ネタバレあり】
    モデルプレス
  2. 「バチェロレッテ3」坂口隆志、ファイナルローズを自覚した瞬間 帰国後の武井亜樹との決断も赤裸々に語る<全話ネタバレインタビュー>
    「バチェロレッテ3」坂口隆志、ファイナルローズを自覚した瞬間 帰国後の武井亜樹との決断も赤裸々に語る<全話ネタバレインタビュー>
    モデルプレス
  3. 「バチェロレッテ3」櫛田創、ファイナルローズ後の涙の真意「結構泣いちゃいました」 旅で得た教訓とは<ネタバレインタビュー>
    「バチェロレッテ3」櫛田創、ファイナルローズ後の涙の真意「結構泣いちゃいました」 旅で得た教訓とは<ネタバレインタビュー>
    モデルプレス
  4. 「バチェロレッテ3」北森聖士、旅の転機と「ローズを渡さないで欲しい」発言に至るまで<全話ネタバレインタビュー>
    「バチェロレッテ3」北森聖士、旅の転機と「ローズを渡さないで欲しい」発言に至るまで<全話ネタバレインタビュー>
    モデルプレス
  5. 景井ひな、コロナ禍での体重8kg増加でダイエット決意「自分の顔が嫌い」コンプレックスと向き合う秘訣に迫る【インタビュー完全版後編】
    景井ひな、コロナ禍での体重8kg増加でダイエット決意「自分の顔が嫌い」コンプレックスと向き合う秘訣に迫る【インタビュー完全版後編】
    モデルプレス
  6. 景井ひな「恩返しがしたい」両親の反対押し切り芸能界へ 活動5年で夢が叶った“推し”の仕事・忘れられない経験【インタビュー完全版前編】
    景井ひな「恩返しがしたい」両親の反対押し切り芸能界へ 活動5年で夢が叶った“推し”の仕事・忘れられない経験【インタビュー完全版前編】
    モデルプレス
  7. 景井ひな、SNSを辞めたいと思った過去のトラウマ―アンチ跳ねのけ表舞台に出続ける理由・自身の“バズ要因”分析【モデルプレスインタビュー】
    景井ひな、SNSを辞めたいと思った過去のトラウマ―アンチ跳ねのけ表舞台に出続ける理由・自身の“バズ要因”分析【モデルプレスインタビュー】
    モデルプレス
  8. 「虎に翼」光三郎役話題の本田響矢、夢の朝ドラ出演で受けた刺激「常にすごさを感じた」存在とは【「TGC 松山」フィッティングに潜入】
    「虎に翼」光三郎役話題の本田響矢、夢の朝ドラ出演で受けた刺激「常にすごさを感じた」存在とは【「TGC 松山」フィッティングに潜入】
    モデルプレス
  9. 「ビリオン×スクール」“いじめられっ子”役注目の上坂樹里、撮影中涙止まらず 山田涼介に救われた言葉「私1人じゃきっと何もできなかった」
    「ビリオン×スクール」“いじめられっ子”役注目の上坂樹里、撮影中涙止まらず 山田涼介に救われた言葉「私1人じゃきっと何もできなかった」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事