ふくれな、秋冬の美容ルーティン明かす「ちょっとした気遣いで変わってくる」(C)モデルプレス

ふくれな、秋冬の美容ルーティン明かす「ちょっとした気遣いで変わってくる」

2023.09.20 18:19

YouTuberのふくれなが20日、都内で行われたイベントに登壇し、espoir専属プロメイクアップアーティストのメイクアップショーと共にメイクのコツを披露。また、秋冬のメイクや美容ルーティンなど、モデルプレスのインタビューに答えた。

ふくれな「自分でもまだ不思議な感覚」

ふくれな(C)モデルプレス
ふくれな(C)モデルプレス
ー まず、ふくれなさんが注目する今年の秋冬のトレンドメイクはありますか?

ふくれな:大体秋冬はボルドーとか、こっくりした落ち葉のようなカラーが流行ると思うんですけど、青みピンクみたいな韓国っぽいカラーが流行ってほしいなっていう気持ちではありますね。イエベの子でもできるブルべメイクが流行ってほしいなって思います。

ー 乾燥が気になる季節になってきましたが、秋冬の美容ルーティンを教えてください。

ふくれな:やっぱり保湿ですね。私自身すごく乾燥肌なので夏も保湿はしているんですけど、冬になると朝起きたら顔がカッピカピみたいな時もあるので(笑)。RMKさんの2層になっているオイルを使ったり、こまめにリップクリームを塗ってその上からリップを塗ったり、ちょっとした気遣いで変わってくると思います。

ー 今回、ふくれなさんがプロデュースするブランド「CipiCipi(シピシピ)」の「誕生3周年記念 新製品お披露目会」では、韓国のメイクアップブランド「espoir(エスポア)」とのコラボ商品が発表されましたが、新商品に対する想いを聞かせてください。

ふくれな:韓国と日本のコラボって今まであったようでなかったと思うんですけど、その試みをできたこともすごく嬉しいですし、ずっと使っていたespoirさんとコラボできたのは奇跡というか、自分でもまだ不思議な感覚です(笑)。夢のようで、現実になると思っていなかったので光栄です。

ー 改めて今回発表された新商品のおススメポイントを教えてください。

ふくれな:アイパレットは、日本人でも使いやすいソウルベージュとトーキョーベージュを作りました。イエベの方はトーキョーベージュ、ブルべの方はソウルベージュを使っていただきたいです。リップだと、特に唇が乾燥しやすい方にはデューイフィルムティントがおすすめです。ガラスプランパーは、荒れることなくぷっくりさせてくれるので、使いやすいかなと思います。
(左から)ガラスプランパー、デューイフィルムティント、CipiCipi×espoir リアルアイパレット オールニュー(C)モデルプレス
(左から)ガラスプランパー、デューイフィルムティント、CipiCipi×espoir リアルアイパレット オールニュー(C)モデルプレス
ー ありがとうございました。

ふくれな、CipiCipi新製品お披露目会に登壇

CipiCipi 誕生3周年記念 新製品お披露目・ふくれな(C)モデルプレス
CipiCipi 誕生3周年記念 新製品お披露目・ふくれな(C)モデルプレス
ふくれなプロデュースのコスメブランド「CipiCipi」は、“コンプレックスを味方に変える”をコンセプトに2020年7月にローンチ。誕生3周年を記念して新製品お披露目・スペシャルメイクアップショーが開催され、ふくれなが登壇した。

ブランド3周年ということで、ふくれなは「ブランドを始めた時は10代で、何もかも分からない状態で、パッケージ、ブランドの方向性、デザインとかは迷う事ばかりだったんですが、いろんな方の意見を聞きながら今のCipiCipiに至ったかなと思います」とコメントした。

YouTubeでメイクを発信しようと思ったきっかけを聞かれると「当時、本当のすっぴんから始めるメイク動画って少なくて、参考になる部分が私自身も分からなかったので、私から発信していこうというのがきっかけでした」といい、「コンプレックスを出してくれてありがとうっていうコメントが多くて、そこからすっぴんを出していこうと思いました」と明かした。

実際にメイクでコンプレックスをどう味方にしていったのか聞かれると、ふくれなは「私は面長がコンプレックスだったので、アイメイクに力を入れるため、アイメイクに着目しました」と語った。
CipiCipi 誕生3周年記念 新製品お披露目・ふくれな(C)モデルプレス
CipiCipi 誕生3周年記念 新製品お披露目・ふくれな(C)モデルプレス
また、今回のespoirとのコラボの裏話も。ふくれなは「愛用しているほど好きだったんですけど、韓国のespoirさんのショップに行ったときに、ぜひコラボしましょうと意気投合してその場で決まったんです(笑)」と告白。
CipiCipi 誕生3周年記念 スペシャルメイクアップショー(C)モデルプレス
CipiCipi 誕生3周年記念 スペシャルメイクアップショー(C)モデルプレス
また、韓国のメイクアップブランド「espoir」専属メイクアップアーティスト・ケイト氏を迎え、“韓国ビューティートレンド”をテーマに、スペシャルメイクアップショーも行われた。

ケイト氏は、韓国のベースメイクは「透明感、ツヤっとした表面のキメ、カバー力が韓国っぽいメイクのポイントになります」と紹介。

簡単に韓国風メイクが作れるモーブピンクのパレットで、「ベースとなるスキンピンクを全体に塗るだけで、目元が明るくなります」とイエベの方でも使えるメイクポイントを披露。

また、ケイト氏は「最近の韓国のトレンドはオーバーリップ。プランパーを使うと自然とオーバーリップが作れる」とアドバイスした。
CipiCipi 誕生3周年記念 スペシャルメイクアップショー(C)モデルプレス
CipiCipi 誕生3周年記念 スペシャルメイクアップショー(C)モデルプレス
完成したメイクアップを見て、ふくれなは「かわいい!シックなスタイルでもハイトーンの髪色でも似あうのでぜひ皆さん挑戦してください」と嬉しそうにコメントした。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 放っておかれると寂しい!【彼氏にかまってもらう】方法3選
    放っておかれると寂しい!【彼氏にかまってもらう】方法3選
    Ray
  2. 男性からの好意を永遠に!失敗しないための行動と言葉遣い
    男性からの好意を永遠に!失敗しないための行動と言葉遣い
    Grapps
  3. 【浮気の原因は結婚式…!】夫の浮気が発覚…その相手はまさかの”私の親友”。→理由を聞くと、意外過ぎて呆然…
    【浮気の原因は結婚式…!】夫の浮気が発覚…その相手はまさかの”私の親友”。→理由を聞くと、意外過ぎて呆然…
    愛カツ
  4. なぜかモテる「人たらし」の特徴と対処法3つ
    なぜかモテる「人たらし」の特徴と対処法3つ
    恋学
  5. 泥ママ「買い取らせてほしい」旅行に行く“泥ママ”にクレクレされたのは…車!?→全力で断っても、泥ママは聞く耳持たず!?
    泥ママ「買い取らせてほしい」旅行に行く“泥ママ”にクレクレされたのは…車!?→全力で断っても、泥ママは聞く耳持たず!?
    愛カツ
  6. 男性陣から注目を集める!「癒し」の源となる女性たち→その3つの共通点とは
    男性陣から注目を集める!「癒し」の源となる女性たち→その3つの共通点とは
    Grapps

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46・5期生の“夢を叶える秘訣”「過去にすがらない」「理想を高く持つ」「何事も諦めない」<池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46・5期生の“夢を叶える秘訣”「過去にすがらない」「理想を高く持つ」「何事も諦めない」<池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 丸山礼、渡邊圭祐は“お兄ちゃん” 撮影中のハプニングも明かす「腰を痛めました」<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    丸山礼、渡邊圭祐は“お兄ちゃん” 撮影中のハプニングも明かす「腰を痛めました」<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  5. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    モデルプレス
  6. <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    モデルプレス
  7. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.3>経営者のヴァッツ美良、500万獲得までの苦悩と揺るぎない理由 イケメン2人からの告白も“愛”選ばず「罪悪感に襲われて前を向けなかった」
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.3>経営者のヴァッツ美良、500万獲得までの苦悩と揺るぎない理由 イケメン2人からの告白も“愛”選ばず「罪悪感に襲われて前を向けなかった」
    モデルプレス
  8. 中条あやみ「きみセカ」竹内涼真との撮影で“感慨深かったこと” 思い出の撮影場所とは<モデルプレスインタビュー>
    中条あやみ「きみセカ」竹内涼真との撮影で“感慨深かったこと” 思い出の撮影場所とは<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.2>グラビアタレントの海津雪乃、“賞金目当て”で参加も激しく葛藤「バチが当たった」最後にラブに変えた理由
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.2>グラビアタレントの海津雪乃、“賞金目当て”で参加も激しく葛藤「バチが当たった」最後にラブに変えた理由
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事