モデルプレスのインタビューに応じた井⼿美希さん(C)モデルプレス

“カトパンに続く原石”井手美希さんが過去最多の5冠 国立音大からアナウンサー目指す理由とは<MISS CIRCLE CONTEST 2022>

2022.12.02 18:00

日本一の大学サークル美人を決めるミスコンテスト「MISS CIRCLE CONTEST 2022」(通称:ミスサー)の表彰式が27日、渋谷ヒカリエ・ホールAにて開催。国立音楽大学3年の井手美希(いで・みき)さんがグランプリ、モデルプレス賞などを受賞し、5冠を獲得。モデルプレスでは、受賞直後の井手さんを直撃した。

井手美希さん「ミスサ―」参加の理由&グランプリの心境語る

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― グランプリおめでとうございます!まずは、今の心境から教えてください。

井手:まさか自分がグランプリをとれるとは思っていなかったので、本当に驚きました。グランプリのほかにも4つの賞を受賞することができて嬉しいですし、緊張しすぎずにステージに立てたことも良かったと思います。

― コンテストには、どのような思いで参加したのでしょうか?

井手:少し前に参加していたウェディングコンテストで「準グランプリ」という結果に終わったことが悔しくて「次の目標を見つけたい」と思ったことがきっかけです。私は大学2年生の頃からアナウンサーを目指しているのですが、夢に向かって何か行動に移したいという気持ちで参加を決めました。

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― 幼い頃からではなく、大学に進学してからアナウンサーを目指すようになったんですね。

井手:はい。元々音楽教師になりたくて音大に進学したのですが、コロナ禍に入った年に大学生になったので、入学してから数ヶ月は授業がほとんどなくて…。音楽教育を学ぶために佐賀県から上京したものの、1年生の頃は想像していたような大学生活が送れませんでした。

そんなときに、大学のパンフレットをふと見ていたら大学のOGである加藤綾子アナウンサーのインタビュー記事が載っていて、すごく輝いて見えて。「すごくかっこいい方だな」という気持ちが段々と「自分もこうなりたい」という思いに変わっていって、アナウンススクールに申し込みました!

― すごい行動力です!

井手:思い立ったらすぐ行動するタイプなんです(笑)。でも、はじめは「音大に行ったのに音楽から離れる」ということも、「狭き門であるアナウンサーを目指す」ということも、親からは認めてもらえませんでした。それでも挑戦したいという思いがあったので、アナウンススクールの学費は全額自分のアルバイト代から払いました。

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― 音大生の方は特に忙しいイメージがありますが、それに加えてアルバイトとアナウンススクールを両立するのは大変だったのでは…?

井手:大変ではあったのですが、「自分で好きで始めたことだから、これを苦痛だと思ったら何もできない」という気持ちだったんです。アナウンサーを目指すきっかけになった加藤アナも大学と両立しながら夢を叶えているので、それもモチベーションになっていました。

井手美希さん、加藤綾子アナウンサーへの憧れ明かす

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― 井手さんの理想のアナウンサー像を教えてください。

井手:相手の魅力を引き立てられるようなアナウンサーになりたいです。固定概念にとらわれず、意外な一面や内面の深い部分を引き出して、伝えられるような人を目指しています。

― 憧れの存在・加藤アナから学んだことはありますか?

井手:「少し前のめりになって相手の話を聞く」という姿勢です。インタビューなどを見ていると加藤アナは自然とやっていらっしゃるのですが、そういったちょっとした仕草が相手の心を開くと思うので、見習いたいなと思っています。

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― 井手さんは、加藤さんの細かな仕草までよく見ていらっしゃるんですね。憧れている番組や、挑戦してみたい番組はありますか?

井手:バラエティ番組で楽しさを伝えたり、ドキュメンタリー番組で情報や感動を届けたり…今は色々なことに興味があります。でも、やっぱり小さい頃から音楽に触れてきたので、アナウンサーとして音楽に関わることができたら幸せです!

井手美希さんが悲しみを乗り越えた方法

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― モデルプレス読者の中には、今様々な不安を抱えている人がいます。そういった読者に向けて、井手さんがこれまで悲しみを乗り越えた方法を教えてください。

井手:色々な意見を聞くことです。私は今大学3年生で就職活動中なのですが、なかなか自分の思うような結果が出なかったときに、ずっと泣いていた時期がありました。はじめは「どん底だ」と思って落ち込んでいたのですが、複数の友達の意見を聞いたり、話を聞いたりしたら「こういう考えもあるんじゃない?」「こういうやり方もあるよ」とアドバイスをくれたんです。壁にぶつかったときは自分で反省したり、悩んだりすることももちろん大切だとは思いますが、ずっと泣いていても始まらないので、たくさんの意見を聞いて自分の中に取り入れていくことで次に繋がっていくと思います!

井手美希さんの夢を叶える秘訣

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者もたくさんいます。そういった読者に向けて、井手さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。

井手:即行動することです。私も「悩んでいても何も始まらない」という気持ちで上京して、アナウンススクールにも通ったので、積極的な行動が夢に繋がると思っています。音大まで進んで、何もできずに終わりたくはないので、これからも頑張ります!

― ありがとうございました!

(modelpress編集部)

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス

井手美希(いで・みき)プロフィール

井⼿美希さん(C)モデルプレス
井⼿美希さん(C)モデルプレス
国立音楽大学3年

出身地:佐賀県
誕生日:12月7日
所属サークル:ダルクローズ、リトミックゼミ
趣味:サイクリング
特技:フラッシュ計算
将来の夢:アナウンサー

「MISS CIRCLE CONTEST」とは?

「MISS CIRCLE CONTEST 2022」ファイナリスト/(後列左から)竹井愛乃さん、中野胡桃さん、松岡沙弥さん、村尾莉采さん、元木紀世美さん、雪吹澪桜さん(前列左から)井手美希さん、磯村美彩子さん、大﨏このみさん、大内陽菜さん、富田真生さん、中島萌花さん(C)モデルプレス
「MISS CIRCLE CONTEST 2022」ファイナリスト/(後列左から)竹井愛乃さん、中野胡桃さん、松岡沙弥さん、村尾莉采さん、元木紀世美さん、雪吹澪桜さん(前列左から)井手美希さん、磯村美彩子さん、大﨏このみさん、大内陽菜さん、富田真生さん、中島萌花さん(C)モデルプレス
「MISS CIRCLE CONTEST」とは、4年制大学・短期大学・大学院・専門学校等、それらに相当する学校に在籍する女性で、サークル・部活・同好会・学生団体・ゼミ・研究会・もしくはそれに準ずるコミュニティに所属している2年生以上が参加できるコンテスト。2010年度の初開催からこれまでの歴史の中で、数多くのアナウンサーやタレント・モデルを輩出するなど大学生の夢を全力でバックアップしている。

今年度の表彰式には、審査を勝ち上がったファイナリスト12人が登壇。グランプリの井手さんのほか、準グランプリは近畿大学3年の中野胡桃(なかの・くるみ)さん、K大学3年の中島萌花(なかしま・もえか)さんが受賞した。

「MISS CIRCLE CONTEST 2022」グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞受賞者(C)モデルプレス
「MISS CIRCLE CONTEST 2022」グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞受賞者(C)モデルプレス
例年、審査の段階から雑誌掲載、大手企業の広告モデル・番組レポーター出演、ラジオ出演、テレビドラマ出演、大型ファッションショー出演等のチャンスが与えられるなど大きな盛り上がりを見せており、昨年度グランプリの関⻄医科大学の友恵温香は、コンテスト後にMBSラジオのレギュラーに抜擢。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. “カトパン”に憧れる国立音大後輩がGP受賞 井手美希さん「私も伝える仕事を」<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    “カトパン”に憧れる国立音大後輩がGP受賞 井手美希さん「私も伝える仕事を」<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    モデルプレス
  2. ノンスタ井上裕介、挙式の予定語る 結婚後の変化は?「どんどん減っていってる」
    ノンスタ井上裕介、挙式の予定語る 結婚後の変化は?「どんどん減っていってる」
    モデルプレス
  3. “日本一のサークル美女”決定 国立音楽大学・井手美希さんが受賞<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    “日本一のサークル美女”決定 国立音楽大学・井手美希さんが受賞<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    モデルプレス
  4. “日本一のサークル美女”ファイナリスト集結 この中から選ばれる美女は?<「MISS CIRCLE CONTEST 2022」ファイナリストプロフィール>
    “日本一のサークル美女”ファイナリスト集結 この中から選ばれる美女は?<「MISS CIRCLE CONTEST 2022」ファイナリストプロフィール>
    モデルプレス
  5. ノンスタ井上裕介「張り切らない訳がない」 日本一の新入生&サークルのミスを決定「フレキャン」「ミスサークル」表彰式で金井憧れとMC
    ノンスタ井上裕介「張り切らない訳がない」 日本一の新入生&サークルのミスを決定「フレキャン」「ミスサークル」表彰式で金井憧れとMC
    モデルプレス
  6. 「フレキャン」「ミスター」ファイナリスト、生放送で個性爆発 MCも驚くトーク展開
    「フレキャン」「ミスター」ファイナリスト、生放送で個性爆発 MCも驚くトーク展開
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. Nissy、SKY-HIとのコラボ曲は「生命の誕生のような感覚」“敗北”の経験を救う言葉・ロジカルなサッカー観…2人が語る作品の魅力とは<「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」モデルプレス独占>
    Nissy、SKY-HIとのコラボ曲は「生命の誕生のような感覚」“敗北”の経験を救う言葉・ロジカルなサッカー観…2人が語る作品の魅力とは<「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」モデルプレス独占>
    モデルプレス
  2. なにわ男子・道枝駿佑、“アジアのスター”シュー・グァンハンからの認知に感激「謝謝」国際プロジェクトで初共演<「青春18×2 君へと続く道」インタビュー>
    なにわ男子・道枝駿佑、“アジアのスター”シュー・グァンハンからの認知に感激「謝謝」国際プロジェクトで初共演<「青春18×2 君へと続く道」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 「9ボーダー」新井順子P、川口春奈の衣装を「着飾る恋」と対照的にした理由 サスペンス要素にも言及【インタビュー】
    「9ボーダー」新井順子P、川口春奈の衣装を「着飾る恋」と対照的にした理由 サスペンス要素にも言及【インタビュー】
    モデルプレス
  4. 貴島明日香「心も満たされる」自分を労る贅沢時間の過ごし方とは?<インタビュー>
    【PR】貴島明日香「心も満たされる」自分を労る贅沢時間の過ごし方とは?<インタビュー>
    雪印メグミルク株式会社
  5. 「恋ステ」“やよかい”カップルインタビュー 兄・オリックス宮城大弥選手の反応は?交際後に知った新たな一面も「好きな韓国アイドルの…」
    「恋ステ」“やよかい”カップルインタビュー 兄・オリックス宮城大弥選手の反応は?交際後に知った新たな一面も「好きな韓国アイドルの…」
    モデルプレス
  6. FRUITS ZIPPER櫻井優衣&松本かれん「人生で1番奇跡が起きた1年」経て次の夢へ 春夏の推しアイテムも語る【モデルプレスインタビュー】
    FRUITS ZIPPER櫻井優衣&松本かれん「人生で1番奇跡が起きた1年」経て次の夢へ 春夏の推しアイテムも語る【モデルプレスインタビュー】
    モデルプレス
  7. 瀬戸康史「俳優は自分の夢ではなかった」人と比較し悩んだ過去から脱却できた理由【「くるり~誰が私と恋をした?」インタビュー】
    瀬戸康史「俳優は自分の夢ではなかった」人と比較し悩んだ過去から脱却できた理由【「くるり~誰が私と恋をした?」インタビュー】
    モデルプレス
  8. 乃木坂46田村真佑が救われた山下美月の行動 「思いっきり涙を流した」転機となった時期も振り返る<「チャンスは平等」インタビュー>
    乃木坂46田村真佑が救われた山下美月の行動 「思いっきり涙を流した」転機となった時期も振り返る<「チャンスは平等」インタビュー>
    モデルプレス
  9. MINAMI、スタイルキープの秘訣は?SNS飛び出した活動・ファンへの思いも語る<モデルプレスインタビュー>
    MINAMI、スタイルキープの秘訣は?SNS飛び出した活動・ファンへの思いも語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事